コスパ良し!タイラバ用ベイトリールおすすめ12選と選び方!安いけど使えるリールはどれ?

オフショアルアーフィッシングと言えばジギングが有名ですが、そのジギングと双璧をなす人気の釣法と言えばタイラバです。

リールを巻くだけという簡単な方法で魚の王様である真鯛を狙えるためオフショア初心者の方にもオススメな釣りです

しかし、その世界はとても奥深くその魅力に取りつかれてしまったアングラーは数知れません。

今回はそんなタイラバの世界に少しでも多くの人に触れてもらうため、コスパ抜群のベイトリールをご紹介したいと思います。

価格帯は安いもの~ミドルクラスを中心に選んでいます。

タイラバとは?

タイラバもしくはタイカブラと呼ばれるこの釣法は元々漁師さんが使う漁具を釣りに特化する形で進化させたものです。

始めは重りのついた針にエビなどの餌をつけて真鯛を狙うものでしたが、餌の代わりにスカートやネクタイと言ったラバーを付けたものがタイラバと言われるようになりました。

タイラバは他のルアーフィッシングと違ってロッドを使ったアクションは一切なく海底に落として、ただ巻きだけで真鯛を誘います。(むしろアクションをつけるのはご法度です。)

なので、釣りが初めてという方や激しいアクションが苦手な方、そして女性の方にも人気の釣りです。

しかしヘッド(重り)やスカート、ネクタイの色や形、リトリーブ(巻き)スピードなどで釣果がその日や場所で大きく変わるため、最適な組み合わせを探すため試行錯誤を繰り返すなど、かなり奥の深い釣りでもあります。

タイラバ用のリールを選ぶポイントは?

タイラバはロッドアクションを必要としない分タックル選びが重要になってきます。

特にタイラバの肝である“巻き”に直結するリールはポイントを押さえて選びましょう。

タイラバは基本バーチカル(垂直的)な釣りのため、手返しが良いベイトリールを使うのが一般的です

(ただ、最近ではスピニングリールを使って船上から軽くキャスティングをして斜めに引いてくるスタイルに流行の兆しがあります。)

ハンドルは“ダブルハンドル”のものを選ぶのが良いでしょう。

これはタイラバは一定の速度で巻き続ける必要があるため、回転にムラが出にくいダブルハンドルの方が有利だからです。

またリトリーブスピードをより細かく調整しやすいので状況に合わせてスピードを変える必要のあるタイラバにはうってつけです。

続いてはギア比ですが、これはハイギア(HG)とパワーギア(PG)それぞれにメリット・デメリットがあります。

※ちなみにギア比とは一回転あたりのラインの巻き取り量の事です。

巻き取り量の多いものをハイギア(HG)少ないものをパワーギア(PG)もくしはノーマルギアと言います。

ハイギアのリールは一回転当たりの巻き取り量が多いため、タイラバの回収が早くよりスピーディーな釣りを行う事ができ、また早巻で活性が高く遊泳力のある大型真鯛などを積極的に狙うことができます

反面、水深がある場所では水圧による引き抵抗の影響を受けやすく一定の回転をキープするのが難しい上に、魚の活性が低い時には長所であるリトリーブスピードが逆にあだになる事もあります

パワーギアは巻き上げ力に特化しているため、水深があったとしても引き抵抗が少なく一定のスピードで回転させることができます。

短所としては早巻を行う場合にはより多く回転させる必要があるためかなりの体力を使うことと、回収まで時間がかかるため釣りのテンポが若干遅くなります

これら長所と短所を把握して自分にあったギア比のリールを選びましょう。

また、船長の指示ダナ(魚がいる水深)を的確に攻めるためにカウンター付きのリールもお勧めです。

カウンター付きリールとはラインが何メートル出ているかをディスプレイに表示してくれるリールの事で、水深を的確に把握することができます。

バーチカルの釣りであるタイラバにおいて水深の把握はそのまま釣果に影響するのでカンター付きベイトリールは大きな武器となるでしょう。

タイラバリールおすすめ12選

さてココでは「タイラバを始めてみたい!」という方向けに、コストパフォーマンスに優れたリールを中心にご紹介したいと思います。

もちろん既にタイラバを楽しんでらっしゃる方にも自信をもっておすすめできるものを選びましたのでぜひ参考にして下さい!

【アブガルシア】 レッドマックス船3

オフショア用のリールというのは大物に耐えうるタフさを求められるため、どうしても値段が高額になりがちです。

そんな中でアブガルシアより発売されているこのリールは驚異の6000円代で購入できるという超ハイコストパフォーマンス!

流石に大型真鯛には苦戦するとは思いますが、近海タイラバにおいては十分すぎる性能を持ち得てます。

ハイギア仕様なので手返しもグッドです。

アブガルシア
レッドマックス船3

【アブガルシア】 オーシャンフィールド7

このオーシャンフィールド7は一粒で二度おいしいリールです。

ダブルハンドルとパワーハンドルの両方が付属しているため、タイラバリールにもジギングリールにも簡単に変更できるようになっています。

ハイギア仕様かつドラグ力もMAX7sとハードな釣りにも対応できる性能になっています。

これからオフショアデビューをしたいアングラーの方におすすめしたいリールです。

アブガルシア
オーシャンフィールド7

【アブガルシア】 レボ ティーアールヴィ

アブガルシアが送るタイラバ専用リールです。

全体的に軽量化が図られてるため、疲れることなく長時間集中して巻き続ける事ができます。

またギアに自動車などに採用されているDLCコーティングを施しているので耐久力があり大鯛とも不安なくファイトを楽しむことができます。

本格的にタイラバを始めたい方におすすめなリールです。

アブガルシア
レボ ティーアールヴィ

【ダイワ】 LIGHT SW X IC

ダイワより発売されているカウンター付きリールです。

注目はなんと言ってもその値段です。

カウンター付きリールなのに1万で買えてしまいます。

安心のダイワ製なので性能もお墨付きです。

一つだけ難点を上げるとすれば電池交換を自分で行う事ができないので近くの釣具屋さんに頼んでメーカーに送ってもらう必要があります。

安いカウンター付きリールが欲しい!という方、ぜひ購入してみて下さい。

【シマノ】 グラップラー BB

高性能かつコストパフォーマンスに優れたハイギアリールをお探しなら、このグラップラーBBをおいて他に選択肢はありません。

耐久性、ギア性能どちらも高いレベルでかつお求めやすい値段に設定されています。

このリールでスピーディーかつハイテンポなタイラバで大鯛を狙いましょう!

シマノ
グラップラー BB

【シマノ】 炎月 BB

シマノのタイラバ専用ブランドである炎月シリーズ。

そのエントリーモデルリールである炎月BBはシマノが培ったタイラバに対するノウハウがギュッと詰まっています。

軽量なボティに安定した巻き心地はタイラバの魅力を十二分に伝えてくれるでしょう。

どのリールを買うか迷っている初心者の方はとりえず触ってみて下さい。

【シマノ】 炎月 CT

タイラバにおいて、さらなる釣果を得るために様々な機能が追加されたミドルクラスのリールです。

最も際立っているのがカウンターで単に水深を測るだけでなくフォールスピードも見る事が可能になり、さらにはフォールレバーでそのスピードを自在にコントロールできるようになっています。

魚というのは落ちてくるものに好反応を示すのでフォールスピードの把握とコントロールは一歩上を行く釣りを体験させてくれるでしょう。

【ダイワ】 紅牙 X IC

シマノに炎月シリーズがあるならばダイワには紅牙シリーズがあります。

紅牙 X ICはエントリーモデルながらカウンター付きリールであり、高剛性で不意の大物にも難なく対応できるタフな作りになっています。

初めてのタイラバリールとしておすすめですが、長く愛用できますので上級者の方にも愛用されている方が多いリールです。

【ダイワ】 紅牙 IC

ミドルクラスとなるこちらのリールはその巻き心地が特徴です。

ハンドルの長さとギア比が絶妙なバランスで調整されており楽に巻けるだけでなく、ダイワのオートマチックドラグシステムによって大鯛の強烈な引きに対してもラインブレイクを起こすことなくファイトできます。

まだ見ぬ大物へとあくなき挑戦を続けるアングラーの強い味方となってくれるでしょう。

※ここからはタイラバを極めたいと思ってらっしゃる方に向けて高価格帯のリールをご紹介します。

【シマノ】 オシアコンクエストCT

オフショアリールの最高峰であるオシアコンクエスト、その高剛性で羽のように軽い巻き心地は多くのアングラーを魅了してきました。

最大の特徴はシマノ技術を結集したギアです。

高いパワー伝導率を誇りかつシルキーな巻き心地は繊細な当たりを確実にとらえ、どんな大物が来てもパワー負けすることがありません。

さらにCTにはカウンターとフォールレバーが実装されています。

タイラバの魅力を最大限に引き出せるこのリールならば、あなたを奥深いタイラバの世界へとどっぷり浸からせてくれることでしょう。

シマノ
オシアコンクエストCT

【ダイワ】 ソルティガBJ

ダイワのハイエンドモデルであるこのリールはそのコンパクトな見た目には想像ができないほどに高性能です。

軽さ、剛性、巻き心地はどれもとっても最高レベルに仕上げられており、手になじむフィット感はまるで体とリールが一体なったかのような錯覚をおこすほどです。

感覚までが研ぎ澄まされるこのリールが織り成す魚とのやり取りがダイレクトに伝わる臨場感はあなたに最高の釣り体験を約束してくれます。

ダイワ
ソルティガBJ

まとめ

タイラバは手軽かつ奥の深い釣りなので老若男女誰でも長く楽しめます。

この記事が少しでも皆様のリール選びの参考になれたなら幸いです。

皆さまに素敵な釣りライフがあらんことを!

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. レバーブレーキ付きリールおすすめ12選!安いけど実用的な激安リールはある?使い方や新作も紹介!レバーブレーキ付きリールおすすめ12選!安いけど実用的な激安リールはある?使い方や新作も紹介!
  2. タイラバヘッドおすすめ12選!安いタングステンや鉛の鯛ラバヘッドはどれ?色や形状の選び方も紹介!タイラバヘッドおすすめ12選!安いタングステンや鉛の鯛ラバヘッドはどれ?色や形状の選び方も紹介!
  3. タイラバ収納ケースおすすめ12選!鯛ラバのネクタイもキレイに保管できるケースはどれ?タイラバ収納ケースおすすめ12選!鯛ラバのネクタイもキレイに保管できるケースはどれ?
  4. コスパ良し!タイラバロッドおすすめ16選!安い~最高峰までの人気な鯛ラバロッドを紹介!コスパ良し!タイラバロッドおすすめ16選!安い~最高峰までの人気な鯛ラバロッドを紹介!

みんなが使っている
便利アイテム特集

USEFUL ITEMS

「知ってるけど使ったことがない…」
あなたにもそんなアイテムはありませんか?
もっと早く使えば良かった
後悔する前に検討してみては?

コスパ最強!安い偏光サングラスおすすめ10選!バス釣りに最適!高級ブランド品との違いは?
フックキーパーおすすめ17選!ロッドに後付できて便利なフックホルダー!付け方も紹介!(ルアーキーパー)
コスパ最強!釣り専用の腕時計おすすめ12選!安いけど人気なフィッシング腕時計!タイドグラフが便利!
釣りに最適な電熱ベストおすすめ12選!極寒にも耐えられるヒーターベストを紹介!(電熱ウェア)
おかっぱり必携!腰用ロッドホルダーおすすめ18選!バス釣りやアジングで便利!
これで解決!スピナベ収納ケースおすすめ11選!スピナーベイトが72個も保管できる大容量の入れ物も!
安いけど釣れる激安ビッグベイト8選!高いビッグベイトはもういらない?1,000円でお釣りがくる格安ルアーまとめ!
もう悩まない!ワームフック収納方法まとめ!バス釣りにベストなフックケース選び
釣り用フィッシングメジャーおすすめ20選!ワイドタイプやステッカーも紹介!
夜釣りで便利!ネックライトの選び方とおすすめ10選!防水機能や充電式タイプも!ゼクサスやブリーデンが人気?
ネコリグチューブおすすめ10選!ワームの身切れを防止するOリングやストッパー等を紹介!
ロッドティップカバーおすすめ14選!必要性や使い方を紹介!ダイソー等の100均で自作できる?
釣り用ヒップバッグおすすめ18選!大容量で防水機能に優れたウエストバッグはどれ?便利なロッドホルダー付きも!
釣り用メッセンジャーバッグの選び方とおすすめ10選!防水機能やプライヤーホルダー付きで便利なバッグも!
リール式ストリンガーおすすめ5選!ゴールデンミーンやタカ産業のリール型ストリンガーも紹介!
壁掛け式ロッドスタンドおすすめ8選!おしゃれでスマートにロッドを収納!
釣り用の椅子おすすめ15選!コンパクトな折りたたみフィッシングチェアも紹介!あぐら座椅子も!
フックシャープナーおすすめ12選!ルアーフックの研ぎ方等の使い方も紹介!
サーフ用ロッドスタンドおすすめ8選!便利で使えるロッドスタンドを紹介!
最強のルアーキャッチャーおすすめ16選!根掛かり回収機でルアーを救出しよう!
釣り用UVライトおすすめ12選!最強に使える紫外線ライトを紹介!
クーラーボックスに付けるロッドホルダーおすすめ12選!便利な竿立てを紹介!