タイラバ用アシストラインおすすめ10選!太さや長さの選び方!

タイラバは他のルアーと異なり簡単に自作することが出来るので自分の不満を解消するために自作している方も多いはずです。

様々なパーツで構成されていますが中でも真鯛の口へフックを運んでくれるアシストラインは非常に大事なアイテムです。

タイラバの動きと上手く同調して真鯛の口へ吸い込まれるには長さや太さ、種類などを適切に選ぶ必要があります。

そこで今回は迷わずタイラバが自作できるアシストラインの選び方、おすすめの商品についてお話しさせて頂きます。

執筆者
柏崎隆之
  • 釣り歴20年
  • 釣り大会の出場経験あり

静岡県在住。 小学生のころ、父とサビキ釣りをきっかけに釣りに熱中するようになりました。 ルアー釣りがメインですが、餌での上物釣りや底物釣りまで幅広いジャンルを楽しんでいます。 魚は釣るのも食うのも大好きで釣りバカ人生まっしぐらです。 釣り方や魚への拘りが強く数釣りよりも理想の釣りを求めています。 現在の目標はイシダイ70㎝オーバーです。 離島まで足を運んでもなかなか出会えない王者の魅力に憑りつかれてしまいました。

【タイラバ】アシストラインとは

タイラバのアシストラインの役割はフックとタイラバを結ぶことで各メーカーからタイラバ専用の商品が販売されています。

求められる性能はしっかりタイラバと同調する事、強い真鯛の引きに耐える事そして真鯛の歯で傷ついても切れない事です。

アシストラインは価格だけで選ぶのではなく長さ、太さ、そして素材等をしっかり見極めて選定しなければいけないのです。

タイラバに魅了されて真鯛がバイトしてもアシストラインがしっかり性能を発揮しなければ釣果が得られません。

タイラバヘッドやネクタイを重要視し過ぎてアシストラインを見落とすことは大きなチャンスロスに繋がるのです。

タイラバのアシストラインの選び方

太さ

大型真鯛から秋の数釣りまでオールマイティにこなせるのは8号の太さです。

青物や歯の鋭いサワラなどが多い釣り場でも10号の太さがあれば十分勝負出来ます。

アシストラインは太くなればなるほど重くなりますからジギングで使用するような15号を使うとネクタイと上手く同調しません。

水の抵抗や潮の影響も受けやすくなるので複数のフックをセットした場合、絡み合う確率が上がります。

また、アシストラインが水の抵抗を受けるとその分、タイラバ自体の動きが不自然になります。

タイラバは繊細な釣りですからアシストラインが抵抗物という事を理解して太さを選ぶようにして下さい。

長さ

真鯛がタイラバをバイトしてそのままフックを飲み込んでくれるのに適した長さはネクタイの長さで決まります。

下針がネクタイの半分より少し短い程度の長さに調整するのが基本と覚えて下さい。

フッキング率が悪いからとアシストラインを長くしてしまうとネクタイの一番動く部分に干渉して釣りになりません。

さらに、真鯛が初めにキスバイトした時に針掛かりしてしまうのでバラシが多くなってしまいます。

また、タイラバヘッドからの距離が長くなりフックの動きが大きくなるので根掛かりの発生率が上がってしまいます。

素材

アシストラインはPE素材、ザイロン、ケプラーなど様々な素材の物が販売されています。

タイラバの場合、複数のフックをセットしますから絡み合わないようコシのある素材がお勧めです。

さらに大物真鯛や外道で青物、根魚が掛かることを考えると強度も必要になってきます。

トラブルが少ない事、価格も考慮してこの条件を満たしたアシストラインはPE素材となります。

PE素材のアシストラインは芯が無いもの、芯を抜いて使うもの、フロロなどの芯が入ったものの3つに分けられます。

芯が無いものは柔らかいので直接フックに結びつけることが出来、セキ糸での補強をしなくても強度が保たれます。

芯を抜いて使うものは中にフロロやワイヤーを入れて補強出来るので傷に強いアシストフックを作ることが可能です。

芯が入ったものはPE素材の柔らかさにコシを出すことが出来るのでフック同士が絡みにくくなります。

タイラバの場合はワイヤーでは無くフロロかHVが芯として入っているアシストラインをお勧めします。

どのタイプを使うかは釣り場や状況に応じて使い分けるのですが迷った時には芯の無いPE素材を選べば間違いありません。

カラー(色)

アシストラインは製造しているメーカーによってカラー(色)が全く異なります。

タイラバにお勧めのカラーはレッド、ピンク、ブルーの3種類で最近は海藻を模したグリーンも使われるようになりました。

レッド、ピンクは集魚効果が期待できますしブルーは海中に溶け込み違和感を無くしてくれます。

ディープエリアでは赤は黒く見えるので周りの景色に溶け込んでアシストラインの素材感を無くしてくれる効果があります。

タイラバ用アシストラインおすすめ10選

【YGK】ガリス シーハンター 8号

ナイロンとポリアリレートの素材を合わせて作られたアシストラインで強度が高いのが特徴です。

独特のハリとコシを持っていますが折り曲げてもクセが付きにくいので扱いが簡単です。

カラーはレッドですからディープエリアからシャローエリアまでオールマイティに使えます。

非常に扱いやすいアシストラインですから初めアシストフックを作成するする人にもお勧めです。

【YGK】ガリス シーハンター マリンブルー 8号

ジギングで使われることが多いシーハンターと比較して結束強度が1.2倍になった商品です。

柔軟性も改良されておりソフトで非常にしなやかなアシストラインですからタイラバにピッタリです。

独特のハリとコシがあるのでフックがネクタイに絡みにくく上手く同調してくれます。

また、マリンブルーカラーは海中に上手く溶け込んでくれるのでスレた真鯛も気にせずバイトします。

【YGK】GALIS アルゴン アシスト WGX KNOT TYPE 6m 10号

芯を抜いて使うタイプのアシストラインですから自分好みにカスタマイズすることが出来ます。

フロロやエステルラインだけでなくワイヤーも通せますからサワラやタチウオの多い釣り場に便利です。

ニードルの貫通性も良く編み込みやすいので管付き張りとの相性も抜群です。

表面がざらついているのでセキ糸との絡みも良くすっぽ抜ける様な事はありません。

【YGK】ガリス スクラム16 アシストライン 8号

コスパ重視の方にお勧めな16本編みのアシストラインで強度、摩耗体制共に抜群です。

5号、6号のサイズもラインナップされているのでより繊細なタイラバゲームを求める方にもお勧めです。

表面が非常に滑らかなので水の抵抗が少なくネクタイとも自然に同調してくれます。

芯の無い中空タイプですがハリとコシがしっかりしているのでフックが暴れてネクタイと絡むことも有りません。

【ゼスタ】アシストPE フロロ芯入10号

PEの芯にフロロが入ったタイプのアシストラインで手に持った時にしっかりとしたハリを感じることが出来ます。

潮の流れが速い場所や早巻きでタイラバを使用するシーンなどアシストフックが暴れてネクタイに絡みやすい時にお勧めです。

強度も十分すぎる性能ですから80㎝オーバーの大型真鯛を掛けても安心してファイト出来ます。

【ヤマイ】PE アシストライン 8号

ブラック、ピンク、グリーンの3色がラインナップされたHV芯入りのアシストラインです。

フロロ芯入りのアシストラインよりも細く仕上がっているので結束部分がコンパクトにまとまります。

ハリと柔軟性を兼ね備えているので結びやすくフロロ入りのアシストラインの扱いに慣れていない方でも安心です。

フックが絡みやすいディープエリアやドテラ流し釣法の攻略にお勧めの商品です。

【オーナー】PFP-04 PEアシスト鯛ラバライン 35lb

フロロの芯を持つPEのアシストラインで適度なコシと柔軟性を持っています。

どんな状況でも絡みが少なくしっかりとネクタイとフックを同調させることが出来ます。

隙間なくフロロをPEで締め上げているので結束部が固く締まって緩むことも有りません。

耐久性も抜群で長時間使用してもへたることは有りませんし表面が毛羽立つことも有りません。

【YAMATOYO】アシストフック専用 PE 8号 

暗い海で存在感を消してくれるグレーの芯が入っていないアシストラインです

非常に柔らかくクセが付くことは無いのでタイラバを初めて自作する人でも扱いやすいラインです。

締め込みやすく結束強度もしっかり出るので大物真鯛を掛けても安心してファイト出来ます。

昭和元年創業の国産ブランドですから品質にムラも無く安心して使用する事が出来ます。

【UMINO】タイラバ用 PEアシストライン 50m巻 中芯入 8号

中芯に3本捻のナイロンミックスエステルラインが使用されたアシストラインです。

ハリと復元力が素晴らしく折り曲げても糸グセが付きにくいので扱いやすいラインです。

着底後にラインが垂れ下がりにくいので荒れたボトムの釣り場でも根掛りを回避してくれます。

どんな速度で巻いてもフックとネクタイが絡むことが無いので場所と環境を選ばす使用出来ます。

【SEAFLOORCONTROL】JAMアシストライン中芯フロロカーボンPE8号

鮮やかな赤が目を引くアシストラインで芯にはフロロラインが使用されています。

コシとハリのあるラインですからフックがバタつくのをしっかり押さえてネクタイへの絡みを防止してくれます。

締め込みやすいラインですから結束強度も出しやすいですしセキ糸との絡みも良いので使いやすいです。

繰り返し使用しても強度の著しい低下が見られることも無く耐久性も抜群です。

まとめ

アシストラインは道糸やリーダよりも短くて目立たないため軽視されがちなパーツです。

しかし、シンプルな仕掛けと釣り方のタイラバゲームにおいては非常に重要な役割を果たしています。

目立たないパーツにまで拘りを持って万全の態勢で海に出る事は夢の大物真鯛への一歩に繋がるはずです。

みんなが使っている
便利アイテム特集

「知ってるけど使ったことがない…」
あなたにもそんなアイテムはありませんか?
もっと早く使えば良かった
後悔する前に検討してみては?

釣り用ヒップバッグおすすめ21選!大容量で防水機…
フックシャープナーおすすめ12選!ルアーフックの…
釣り人必携!糸くず入れおすすめ10選!釣り糸のゴ…
リールラックおすすめ12選!リール収納棚やベイト…
最強の釣り用虫除けおすすめ6選!夏の蚊除け対策を…
釣り用フィッシングメジャーおすすめ20選!ワイド…
ネコリグチューブおすすめ10選!ワームの身切れを…
ロッドティップカバーおすすめ14選!必要性や使い…
フックキーパーおすすめ17選!ロッドに後付できて…
ラインストッパーおすすめ10選!ベイトリールでも…
これは便利!ロッドベルトおすすめ10選!正しい使…
釣り用ピンオンリールおすすめ12選!ガラビナ付き…
コスパ最強!釣り専用の腕時計おすすめ12選!安い…
サーフ用ロッドスタンドおすすめ8選!投げ釣り等で…
ラインリムーバーおすすめ8選!高速で釣り糸を回収…
釣り用の椅子おすすめ15選!コンパクトな折りたた…
安いけど釣れる激安ビッグベイト8選!高いビッグベ…
カールロッドホルダーおすすめ7選!車のヘッドレス…
腰巻ライフジャケットおすすめ10選!釣り用の安い…
リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにでき…
ガルプ保存ケースおすすめ8選!臭い匂い付きワーム…
壁掛け式ロッドスタンドおすすめ8選!おしゃれでス…
PEラインのコーティングスプレーおすすめ8選!や…
【2021年版】釣り用ポーチおすすめ21選!人気…
ロッドホルダー付きタックルボックスおすすめ8選!…
釣り用メッセンジャーバッグの選び方とおすすめ10…
最強のルアーキャッチャーおすすめ16選!根掛かり…
リールスタンドおすすめ10選!ダサいからいらない…
フローティングベスト装着ライトおすすめ8選!取り…
夜釣りで便利!ネックライトの選び方とおすすめ10…
もう悩まない!ワームフック収納方法まとめ!バス釣…
釣りの日焼け対策と防止グッズおすすめ20選!顔や…
これで解決!スピナベ収納ケースおすすめ11選!ス…
リール式ストリンガーおすすめ5選!ゴールデンミー…
おかっぱり必携!腰用ロッドホルダーおすすめ18選…
ロッドソックスおすすめ10選!スピニング、2ピー…
釣り用フィンガープロテクターおすすめ8選!キャス…
コスパ最強!安い偏光サングラスおすすめ10選!高…
釣り用UVライトおすすめ12選!最強に使える強力…
クーラーボックスに付けるロッドホルダーおすすめ1…
ランディングネット用ケースおすすめ10選!収納カ…
リーダーポーチおすすめ12選!便利なショックリー…