サーフウェーダーおすすめ12選!コスパ最強で人気な安い胴長も紹介!冬用・夏用の選び方!

身近で釣れる高級魚のヒラメを狙い、サーフでのルアーフィッシングが大注目されています。

波のない穏やかな凪の日や、時には荒波になるなど日々表情を変えるサーフは、危険もつきものですので、安全な装備で釣りをするのもマナーの一つです。

装備の中でも非常に重要なアイテムのひとつがサーフウェーダーです。

暑い夏や寒い冬など、気温によって適したウェーダーがあります。

まだ持っていない方や、購入を検討されている方へ、素材、ソール面などの選び方も踏まえて、機能性の高いものやコスパ抜群の安いウェーダーなどのおすすめ製品をご紹介いたします。

執筆者
武者将由
  • 釣り歴25年
  • 年間釣行150日超え
  • 大会出場経験あり

新潟県下越地区出身。クリスマスや誕生日のプレゼントも釣り道具が第一希望でした。 最近では、特にソルトでのルアーゲームを主に、シーバス、ヒラメ、マダイなどショアから狙えるビッグゲームを楽しんでいます。 今後も季節ごとに釣れる魚を狙いつつ、まだ釣ったことのないシーバスのメーターオーバーが目標です。

目次

サーフ釣りでウェーダーいらない?なしでも大丈夫なのか?

天候が良く、波が穏やかな凪の日には、ウェーダーを無理に履かなくとも、長靴でも大丈夫です。

ウェーダーを着用する理由として、一番メリットとなるのは、波によって濡れる心配がなく、安心して釣りができる事です。

多少の波があっても気にしなくていいのは、釣りに行ける日を選べないアングラーにとって最大のメリットではないでしょうか。

ただし、濡れないからと言って無闇に水に浸かるなどは、危険が伴いますので、ウェーダーを履いていても注意は必要です。

サーフウェーダーの選び方

ヒラメを狙い離岸流や地形変化を求めて、サーフをランガンするなど、サーフで使うウェーダーは歩きやすい物を選ぶことが重要です

砂地をしっかりと踏み込んで歩けるソールとブーツ部の柔らかい物を選ぶ事で快適にご使用いただけます。

汗をかいても大丈夫な素材や、防寒対策を意識した素材なども有りますので、その辺りもポイントとなります。

長さの種類と特徴、選び方

ウェーダーには、

  • チェストハイ
  • ウエストハイ
  • ヒップウェーダー

と3種類の長さが有ります。

最も人気があるのは、胸元まで長さのあるチェストハイです。

汎用性が高く、サーフ以外の釣りでも活躍するウェーダーです。

ウエストハイは、腰までの長さのウェーダーで、チェストハイよりも履きやすく、涼しいのが特徴です。

サーフのみの使用に絞るならウエストハイでも十分です。

ヒップウェーダーは、長靴の延長といった長さですので涼しく、夏など天候が良い時にはおススメです。

形状の種類と特徴、選び方

一番種類の豊富なチェストハイウェーダーには、

  • ブーツが一体型になった標準的な形状の物
  • ブーツが別になったストッキングタイプ

の2種類あります。

一体型は、オーソドックスで種類も多く、別にシューズを買うなども必要ない為、初めてのウェーダーや、こだわりが無い場合にはこちらがおすすめです。

ストッキングタイプは、ポイントに応じた適切なシューズに変えることで、シーン選ばず使うことが出来ます。

サーフで有ればクロックスなどサンダルを履く方もいます。

一体型に比べて、柔らかく歩きやすいのも特徴です。

素材の種類と特徴、選び方

ウェーダーには、

  • ナイロン素材
  • 防水透湿素材
  • ネオプレーン素材

の3種類有ります。

一番安価で柔らかく、初めてのウェーダーにおすすめなのはナイロン素材です。

種類も豊富でお手入れも簡単なので、初心者でも安心してお使いいただけます。

防水透湿素材は、ナイロン素材よりも蒸れなく快適なのが特徴です。

お値段は高くなりますが、快適さを求めるならこちらがおすすめです。

厚手のネオプレーン素材は、秋や冬、春など気温が寒い時におすすめです。

生地が厚い為、頻繁に移動を繰り返す場合にはおすすめできませんが、防寒を考えた時には一番優秀な素材です。

ソール(靴底)の種類と特徴、選び方

ウェーダー選びで最も重要なソールは、滑って転倒してしまうなどの危険を未然に防ぐためにも、ご自身が行くポイントと照らし合わせお選びください。

ラジュアルソールは、長靴などと似たソールで、サーフなど柔らかい所では非常に歩きやすいですが、テトラ、岩、ゴロタ場では滑ります。

フェルトソールは、サーフでも歩きやすく、濡れた面でも滑りにくいですが、ソールが減りやすく、砂などが入り込みお手入れが面倒なデメリットも有ります。

一番おすすめは、フェルトスパイクソールです。

サーフでも歩きやすく、スパイクが付いているため、サーフに隣接するゴロタ、テトラ、濡れた堤防でも滑りにくく安全です。

サーフウェーダーの手入れ方法

ウェーダーをハンガーか何かに吊るし、塩水を水で洗い流し、なるべく直射日光の当たらない日陰に干すだけで大丈夫です。

サーフフィッシングを楽しんだ後は、ソールにも砂が付いていますので、合わせてソール面を洗ってあげるのもお忘れなく。

直射日光の当たるところに長時間干したり、濡れたままケースに入れっぱなしにするなどは、生地も痛みますし、カビも生える原因となります。

釣行後はなるべく水洗いし、日陰に干してあげましょう。

夏に適したサーフウェーダーとは?

夏にウェーダーを履いて不快に感じることは暑さからくる「蒸れ」です。

特にナイロン素材は蒸れやすく、夏場は不快に感じる場合が有ります。

少しでもウェーダーとの密着を防ぐためにも、内部にメッシュが付いた物を選ぶことで多少は解決されます。

また、金額が少し高くなりますが、防水透湿素材のウェーダーを選ぶと、防水性を維持したまま、蒸気は外に排出してくれるため快適に着用できます。

冬に適したサーフウェーダーとは?

冬の寒い風、冷たい水でも大丈夫な防寒力が大切です。

防寒に適したネオプレーン素材のウェーダーを選ぶことで、しっかりと防寒することができます。

ですが、生地が厚くなる為、動きにくいのがデメリットです。

動きやすさを重視する場合には、ナイロン素材でも、中に防寒着を着てからウェーダーを履くことで、動きやすく防寒することもできます。

サーフウェーダーおすすめ12選

【ドレス】ヒップウェーダー HIPWADER AIRBORNE フェルトスパイクソール

軽く動きやすいナイロン素材のヒップウェーダーです。

長靴感覚で使え、ソールはフェルトスパイクで滑りにくくなっています。

サイドベルトをズボンのベルトに付けることで、ずり落ちてくることもありません。

コンパクトに折り畳めるので、持ち運びも楽々で、収納しやすいのも魅力です。

【エクセル】ウエストハイウェーダー ラジアルソール 補修材付

入門にも最適なナイロン素材のウエストハイウェーダーです。

ソールは、サーフなど砂地を歩きやすくお手入れのしやすいラジュアルソールで、サイズもSから5Lまで有るのもおすすめのポイントです。

価格も非常に安く、補修剤もついている為、万が一穴が空いても修理可能です。

【エクセル】 ウェーダー チェストハイウェダー 420D

ナイロン素材のコスパに優れた、チェストハイウェーダーです。

価格は安いですが、厚みのあるナイロン素材は耐久性にも優れています。

ソールはラジアルソールで歩きやすく、大きなフロントポケットは携帯なども入れられて便利です。

SSから4Lまで有るので、お子様から女性でも問題ありません。

【ドレス】チェストハイウェーダーエアボーン CHEST HIGH WADER AIRBORNE(ラジアルソール)

人気メーカーのチェストハイウェーダーです。

軽く擦れに強いナイロン素材が使われており、流行の細身デザインも魅力です。

ソールは柔らかなラジアルソールが使われており、フロントポケットはジッパー式なので、携帯や鍵を安心して収納できます。

ベタつきを抑えるために、インナーにメッシュが使われているので、夏場でも快適に着用できます。

【RBB】RBB 3Dサーフウォーカー

軽くて柔らかく、サーフをランガンするために作られたナイロンウェーダーです。

立体裁断で作られているため、動きやすく、サーフで歩きやすいラジアルソールが使われています。

破損しやすいブーツとの継ぎ目を二重構造にしているため、ハードに使えるのも魅力です。

内部もメッシュ素材が使われており、夏場でも快適です。

【マズメ】マズメ ゲームウェイダーVer.2サーフマニア

ブーツについた砂を落としやすく、サーフを歩きやすいよう作られたウェーダーです。

強度に優れたナイロン素材で、立体裁断で突っ張ることなく着用できます。

ブーツの丈が短いので、歩きやすくなっています。

素早く砂を落とすことが出来るので、車に積み込む際にも安心です。

【ダイワ】ダイワRW-4350B-NE ダイワブレスラジアルウェーダーネオ

ダイワ独自の三重構造で出来た、透湿防水のチェストハイウェーダーです。

ナイロン素材よりもしなやかで履きやすく、立体裁断なのでフィット感も抜群です。

サーフでも歩きやすいラジアルソールが使用されており、劣化しにくい素材で強度面にも優れています。

湿気を外を流してくれるので、サーフをランガンする場合にも心強いアイテムとなります。

【RBB】防水透湿ウェーダー RBB ハイブリッドウェーダー

人気のRBBの防水透湿ウェーダーは、非常に柔らかく歩きやすいウェーダーです。

膝から下にかけて、さらに強い生地を使うことで、草や木などで擦れて穴が空くことを防止してくれます。

フェルトスパイクの柔らかなブーツは、継ぎ目を二重構造にすることで破損しにくくなっています。

蒸れもなく、夏でも快適に着用頂けます。

【リアス】リアス FWD-0100 リミテッドサーフウェーダー

こんなウェーダーが欲しかったと思えるほど、サーフで必要な釣り人の願望が詰まったウェーダーです。

サーフで歩きやすいように開発された超軽量で柔らかなブーツは、ランガンを繰り返すサーフでは最高の使用感です。

特殊な裁断と生地により、屈伸をしてもつっぱり感がないほど履き心地に優れた生地を使っています。

体にフィットするような細身なシルエットですが、不快感なく着用できるので機動力にも優れています。

サーフ専用に、より快適なウェーダーをお探しの方に是非おすすめです。

【BLUESTORM】ネオプレンソックスウェーダー

救命胴衣などでも安全性など抜群の人気のブルーストームのストッキングタイプのウェーダーです。

防水性抜群で蒸れなどの無い、防水透湿素材の生地と、耐久性に優れたコーデュラ生地を使い機能性も抜群です。

フロントジッパータイプなので、着脱も楽々ですし、トイレなども行きやすく便利です。

ネオプレーン素材のソックスは、防寒性も有るので、四季問わず着用可能です。

【プロックス】ネオプレーンウェーダー プロックス 3Dインナークロロプレンウェダー(フェルトスパイク)

プロックスのコスパに優れたネオプレーンウェーダーです。

防寒性に優れたネオプレーン素材は、ナイロンよりも価格が高く、中々手が出せませんが、こちらのウェーダーは値段も安いため初めての冬用ウェーダーに最適です。

防水性も問題なく、熱を逃しにくいため、冬など寒さの厳しい季節におすすめです。

汎用性の高いフェルトスパイクのソールなので、冬場の滑りやすい時期でも安心してご着用頂けます。

プロックス
ネオプレーンウェーダー プロックス 3Dインナークロロプレンウェダー フェルトスパイク

【リトルプレゼンツ】ハイブリッドブーツウエーダー 

機動力に優れた透湿防水のウェーダーと防寒性抜群なネオプレーン素材をハイブリッドしたウェーダーです。

ネオプレーン素材は、生地が厚いため動きにくく、脱着もしにくい難点が有りますが、こちらのウェーダーはそれらを全てクリアしています。

水に濡れやすい膝上までがネオプレーン素材、股上が透湿防水素材となっている為、寒い季節でも動きやすく、快適に着用できます。

お値段は少し高いですが、お値段以上の使用感が有りますので、ワンランク上をお考えの方におすすめです。

まとめ

ウェーダーは、快適に釣りを楽しむためにも必要で便利なアイテムです。

ただし、無闇に海に浸かるなどは、エイを踏んでしまうなど大変危険な事故にも繋がりますので、十分に注意して安全に釣りをしましょう。

ウェーダーを使うことで、ポイントも広がり、釣りの幅も広がります。

是非、お待ちでない方は導入されてみては如何でしょうか。

釣りがもっと楽しくなりますよ。

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. コスパ最強!トレブルフックおすすめ8選!安いけど実用的なトリプルフックはどれ?コスパ最強!トレブルフックおすすめ8選!安いけど実用的なトリプルフックはどれ?
  2. 鮎釣り用タイツ&ウェーダーおすすめ10選!サイズ等の選び方を紹介!安い製品も!鮎釣り用タイツ&ウェーダーおすすめ10選!サイズ等の選び方を紹介!安い製品も!
  3. コスパ最強!安いタモ網おすすめ10選!釣りで使える激安ランディングネットを厳選!コスパ最強!安いタモ網おすすめ10選!釣りで使える激安ランディングネットを厳選!
  4. コスパ最強!安いタコエギおすすめ10選!激安で釣れるエギを紹介!色(カラー)の選び方も!コスパ最強!安いタコエギおすすめ10選!激安で釣れるエギを紹介!色(カラー)の選び方も!
  5. コスパ最強!安いバス釣りルアー&ワームおすすめ12選!激安・格安で釣れるプラグ等を紹介!コスパ最強!安いバス釣りルアー&ワームおすすめ12選!激安・格安で釣れるプラグ等を紹介!
  6. シーバス釣り用ウェーダーおすすめ5選!ソール等の選び方を紹介!シーバス釣り用ウェーダーおすすめ5選!ソール等の選び方を紹介!
  7. コスパ最強!安い穴釣りロッドおすすめ10選!初心者に適した長さや硬さ等を紹介!コスパ最強!安い穴釣りロッドおすすめ10選!初心者に適した長さや硬さ等を紹介!
  8. サーフ釣り用フローティングベストおすすめ10選!最適なライフジャケット(ゲームベスト)を紹介!サーフ釣り用フローティングベストおすすめ10選!最適なライフジャケット(ゲームベスト)を紹介!
  9. サーフヒラメ釣り用ジグヘッドおすすめ12選!重さの選び方を解説!コスパ重視の安い製品あり!サーフヒラメ釣り用ジグヘッドおすすめ12選!重さの選び方を解説!コスパ重視の安い製品あり!
  10. サーフ用ルアーケースおすすめ10選!ヒラメ釣り等に適したルアー収納ボックスを紹介!サーフ用ルアーケースおすすめ10選!ヒラメ釣り等に適したルアー収納ボックスを紹介!
  11. フライフィッシング用ウェーダーおすすめ8選!選び方も解説!フライフィッシング用ウェーダーおすすめ8選!選び方も解説!
  12. おしゃれ&かっこいいウェーダーおすすめ8選!ワンランク上のデザインで周りと差をつけよう!おしゃれ&かっこいいウェーダーおすすめ8選!ワンランク上のデザインで周りと差をつけよう!
  13. 防水ウェーダーバッグおすすめ8選!便利な収納ケースでウェーディングを快適に!防水ウェーダーバッグおすすめ8選!便利な収納ケースでウェーディングを快適に!
  14. 安いストッキングウェーダーおすすめ8選!激安だけど実用に耐えるソックスタイプはあるのか?安いストッキングウェーダーおすすめ8選!激安だけど実用に耐えるソックスタイプはあるのか?
  15. レディース用ウェーダーおすすめ8選!女性に適したスタイリッシュな胴長はどれ?レディース用ウェーダーおすすめ8選!女性に適したスタイリッシュな胴長はどれ?
  16. バス釣り用ウェーダーおすすめ10選!快適で長持ちするウェーダーはどれ?バス釣り用ウェーダーおすすめ10選!快適で長持ちするウェーダーはどれ?
  17. 透湿ウェーダーおすすめ10選!安い透湿ウェーダーも紹介!透湿ウェーダーおすすめ10選!安い透湿ウェーダーも紹介!

みんなが使っている
便利アイテム特集

「知ってるけど使ったことがない…」
あなたにもそんなアイテムはありませんか?
もっと早く使えば良かった
後悔する前に検討してみては?

これは便利!ロッドベルトおすすめ10選!正しい使…
釣り用メッセンジャーバッグの選び方とおすすめ10…
リーダーポーチおすすめ12選!便利なショックリー…
リールスタンドおすすめ10選!ダサいからいらない…
フックキーパーおすすめ17選!ロッドに後付できて…
ラインストッパーおすすめ10選!ベイトリールでも…
ロッドソックスおすすめ10選!スピニング、2ピー…
釣り用UVライトおすすめ12選!最強に使える強力…
安いけど釣れる激安ビッグベイト8選!高いビッグベ…
夜釣りで便利!ネックライトの選び方とおすすめ10…
釣り用ヒップバッグおすすめ21選!大容量で防水機…
フローティングベスト装着ライトおすすめ8選!取り…
釣り人必携!糸くず入れおすすめ5選!釣り糸のゴミ…
フックシャープナーおすすめ12選!ルアーフックの…
ラインリムーバーおすすめ8選!高速で釣り糸を回収…
コスパ最強!釣り専用の腕時計おすすめ12選!安い…
最強の釣り用虫除けおすすめ6選!夏の蚊除け対策を…
リール式ストリンガーおすすめ5選!ゴールデンミー…
ネコリグチューブおすすめ10選!ワームの身切れを…
ランディングネット用ケースおすすめ10選!収納カ…
釣り用フィンガープロテクターおすすめ8選!キャス…
これで解決!スピナベ収納ケースおすすめ11選!ス…
PEラインのコーティングスプレーおすすめ8選!や…
釣り用の椅子おすすめ15選!コンパクトな折りたた…
もう悩まない!ワームフック収納方法まとめ!バス釣…
ロッドティップカバーおすすめ14選!必要性や使い…
【2021年版】釣り用ポーチおすすめ21選!人気…
サーフ用ロッドスタンドおすすめ8選!投げ釣り等で…
クーラーボックスに付けるロッドホルダーおすすめ1…
おかっぱり必携!腰用ロッドホルダーおすすめ18選…
腰巻ライフジャケットおすすめ10選!釣り用の安い…
コスパ最強!安い偏光サングラスおすすめ10選!高…
壁掛け式ロッドスタンドおすすめ8選!おしゃれでス…
ガルプ保存ケースおすすめ8選!臭い匂い付きワーム…
釣り用フィッシングメジャーおすすめ20選!ワイド…
最強のルアーキャッチャーおすすめ16選!根掛かり…
リールラックおすすめ12選!リール収納棚やベイト…
リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにでき…
釣り用ピンオンリールおすすめ12選!ガラビナ付き…
ロッドホルダー付きタックルボックスおすすめ8選!…