スピナーベイトに適したリールおすすめ8選!ギア比はハイギアでも大丈夫なのか?

スナッグレス性能の高さからあらゆるフィールドで使用することが出来、バーサタイルなルアーとして使用できるルアーのスピナーベイト。

そんなスピナーベイトに使用するタックルを組む時に重要となるのが、スピナーベイトに適したリールを選ぶことです。

スピナーベイトに使用するリールの意見が分かれるギア比(ハイギア派/ローギア派)を踏まえて、おすすめのリールをご紹介します。

落合宗一
執筆者
  • バス釣り歴20年
  • 年間釣行100日超え

中部地方出身のバス釣りアングラー。小学生から地元河川を中心に釣りを初め、バス釣りの面白さにどんどんのめり込んでいきました。今ではワクワクするような非日常を感じる事が出来るような釣りが大好きで、新規フィールドの開拓にもチャレンジしています。

スピナーベイトに適したリールの選び方

ギア比(ハイギア/ローギア)

スピナーベイトはブレードの振動と回転により巻き抵抗が強くなりやすいルアーです。

このため、巻きパワーのあるローギアタイプのリールを使用すると巻き抵抗が軽減される他、ピンスポットをゆっくりと攻めることが出来るメリットが生まれます。

逆にハイギアリールで使用する場合、巻き抵抗が上がるので疲労感が上昇しますが、巻き感度が上昇するので、水中の状況やブレードの回転をしっかりと感じることが出来ます。

釣り場の状況やフィールド攻略の仕方によって、ギア比を選択すると良いでしょう。

スプール/糸巻量

スプール径や糸巻量はスピナーベイトのキャストに影響します。

スプール径が小さく糸巻量が少ない程、スプール回転の初速が速くなります。

このため、軽いスピナーベイトを使用した場合でも、しっかりとスプールが回転し、キャスト飛距離とアクラシーを向上させます。

スプール径が大きく糸巻量も多い場合は、重量級のスピナーベイト使用に適しています。

キャスト後に長時間スプールが回り続け、ロングキャストが出来るようになります。

使用するスピナーベイトの重量を基に、スプール径を選択し糸巻量で微調整をすることがおすすめです。

ブレーキの種類(遠心/マグネット/DC)

遠心ブレーキはスプールの回転数と共にブレーキが強くなり、回転数に合わせて低下します。

このため、余分なブレーキがかからないので、遠投にも優れているブレーキです。

マグネットブレーキはルアーが失速した状態でもブレーキが完全に抜けることが無い仕組みとなっています。

キャスト時の遠投性能は劣るもののスピナーベイトなどの空気抵抗が大きいルアーでもバックラッシュしにくい一面を持っています。

DCブレーキはコンピューター制御によってブレーキを自動調整されるので、遠投はもちろん、トラブルレスな一面も持っています。

ハンドル/右巻き左巻き

リールを選ぶ時に右巻きと左巻きのどちらかを選ぶ必要があります。

ハンドルを利き腕と合わせる場合や、逆とする場合はアングラーそれぞれとなっており、好みによって選択することがおすすめです。

一般的にリールの重心はハンドル側にあるので、利き腕と同じハンドル側を使用するとキャスト時にリールの重量を感じにくくなることは覚えておくとよいでしょう。

スピナーベイトに適したリールおすすめ8選

【シマノ】
カルカッタコンクエスト DC

シマノの丸形リール最高峰で、DCブレーキを搭載しているリールです。

金庫のような堅牢性を持っているリールでありながら、精度の高いギアとローギアが組み合わさっているので、パワフルでシルキーな巻き心地を持っているリールです。

DCブレーキが付いているので、突発的な風などに対しても対応できる、シマノリールの中でもトップクラスの巻き心地を持っているリールです。

【シマノ】
カルカッタコンクエスト

DCブレーキではなく、遠心ブレーキが搭載されているカルカッタコンクエストです。

シルキーな巻きはもちろん、2021年にフルモデルチェンジが実施されたことにより、ナロー形状のMGLスプールⅢが採用され、今までのリールよりキャスト後半の伸びを感じることが出来るようになっています。

カルカッタは丸形リールですが、とてもパーミングしやすくコンパクトに設計されている点も多くのユーザーから支持されているポイントとなっています。

【シマノ】
バンタムMGL

ロープロファイル型でパワフルな巻きと頑丈なボディーを持っているリールです。

このリールのボディーはシマノのコアソリッド技術により、アルミの一体成型でボディーが作られています。

重量級で抵抗のあるスピナーベイトやビックベイトを使用してもボディーが歪むことなく、パワフルなリーリングを行うことが出来ます。

【シマノ】
SLX MGL

コストパフォーマンスが高く、守備範囲の広いベイトリールで人気が高いモデルとなっています。

軽量なマグナムライトスプールが搭載されており、キャスト時には非常に速い立ち上がりで高いキャスティング性能を持っています。

また、ボディーもHAGANEボディーが採用されているので、抵抗のあるルアーでもボディーが歪むことなく、ガッチリしたリーリングを行うことが可能です。

【ダイワ】
リョウガ

数あるダイワリールの中でも、とりわけ巻き感度に着目して作り上げられたリールです。

高い巻き感度を得るために極薄のハンドルノブと、手に収めることが出来るコンパクトなパーミング性能を得ているモデルとなっています。

ギアも高い精度で噛み合わさる設計がされているので、スピナーベイトのブレードを手元でしっかりと感じながらリーリングを行うことが出来る、感度重視のリールです。

【ダイワ】
スティーズ SV TW

ストレスフリーで高性能なベイトキャスティングリールとして、トッププロを初め、ベテランのアングラーから高い評価を得ているリールです。

ルアーに応じて必要なブレーキ力を出すことが出来るSVコンセプトが採用されているので、キャスト時のバックラッシュが極端に少なくなっています。

リール単体重量も160gまで軽量化されているので、中・近距離での手返しのよいスピナーベイトの釣りに最適です。

【ダイワ】
ジリオン TW HD

パワーフィッシング用でパワフルな巻きを行うことが出来るリールです。

大型のスピナーベイトにも対応で出来るリールとなっており、スプールも20lbが100m巻きとることが出来る深溝タイプが搭載されています。

その他もパワーフィッシングに欠かせない100mmのクランクハンドルやラウンド型のハンドルノブが採用されているので、ディープエリアのスピナーベイト攻略などにおすすめです。

【アブガルシア】
Revo LT7

コンパクトな巻物ルアーに適しているリールです。

スプールにはφ32mmの小口径スプールが取り付けられていますので、小型のスピナーベイトや小型のクランクなどもストレスなくキャストすることが可能です。

ブレーキはマグネットブレーキとなっており、外部ダイアルでのブレーキ変更はもちろん、内部のマグネットが脱着式となっているので、更に細かいアジャストを可能としています。

まとめ

万能ルアーとしても知られているスピナーベイトを使いこなすことが出来るリールを手にすれば、フィールドの状況が分かりやすくなり、釣果Upにつなげやすくなります。

現在使用しているスピナーベイトタックルを見直して、最適なリールを組み込んでみてくださいね。

紹介アイテム一覧

スピナーベイトのリールの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

シマノ
カルカッタコンクエスト DC
シマノ
カルカッタコンクエスト
シマノ
バンタムMGL
シマノ
SLX MGL
ダイワ
リョウガ
ダイワ
スティーズ SV TW
ダイワ
ジリオン TW HD
アブガルシア
Revo LT7

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. スピナーベイトでシーバス釣り!使い方やおすすめ製品を紹介!スピナーベイトでシーバス釣り!使い方やおすすめ製品を紹介!
  2. リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにできるタイプも!(スピニング&ベイト)リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにできるタイプも!(スピニング&ベイト)
  3. ハードタイプのリールケースおすすめ8選!複数入る大型モデルも!リールケースとして代用できるものは?ハードタイプのリールケースおすすめ8選!複数入る大型モデルも!リールケースとして代用できるものは?
  4. バズベイトに適したリールおすすめ8選!ギア比などの選び方を紹介!バズベイトに適したリールおすすめ8選!ギア比などの選び方を紹介!
  5. マイクロスピナーベイトおすすめ10選!超小型で軽いスピナーベイトを厳選!マイクロスピナーベイトおすすめ10選!超小型で軽いスピナーベイトを厳選!
  6. ナマズ釣り用スピナーベイトおすすめ8選!釣るコツも紹介!ナマズ釣り用スピナーベイトおすすめ8選!釣るコツも紹介!
  7. スピナーベイトロッドおすすめ12選!スピナベに最適な専用ロッドはどれ?スピナーベイトロッドおすすめ12選!スピナベに最適な専用ロッドはどれ?
  8. これで解決!スピナベ収納ケースおすすめ11選!スピナーベイトが72個も保管できる大容量の入れ物も!これで解決!スピナベ収納ケースおすすめ11選!スピナーベイトが72個も保管できる大容量の入れ物も!
  9. 【ボトムアップ】ビーブルの特徴と使いどころ!ヨコ揺れがポイント!新感覚スピナーベイトルアー【ボトムアップ】ビーブルの特徴と使いどころ!ヨコ揺れがポイント!新感覚スピナーベイトルアー