カツオ釣り用キャスティングリールおすすめ10選!選び方も紹介!電動リールあり!

カツオキャスティングゲームは、多くのアングラーが行う人気の釣りです。

強烈なヒキを見せるカツオとファイトするには、リールの重要性も知っておきたいところ。

キャスティングリールの選び方次第で、カツオの釣果にも影響が大きくなります。

今回はカツオ釣りに適したおすすめのキャスティングリールを、選び方も含めてご紹介いたします。

野村裕紀
執筆者
  • 釣り歴21年
  • 年間釣行50日以上

愛知県在住で休日はもっぱら釣りのことばかり。20年前、友人に誘わて行った根魚釣りに魅了され自らタックルを揃えるように。今はエギングとジギングメインで、地元愛知や三重を中心に、福井や富山にも遠征します。デカイカをこよなく愛する3児(0~7歳)の父で、いつか一緒に釣り出来る日を夢見て日々奮闘中。

カツオ釣りに適したキャスティングリールの選び方

ドラグ性能で選ぶ

魚がかかった時に、テンションをかけながらスプールを逆転してラインを送り出す機能がドラグです。

カツオのようなヒキの強い魚種ほどこのドラグ性能が重要なポイント。

リールのドラグ調節機能を使いこなすことで、ライン強度を上回る大物をたぐり寄せることができます。

カツオ用キャスティングリールを選ぶ時に、最大ドラグ力(kg)は最も大切なチェックすべき点。

カツオとの格闘に必要なドラグ性能は5kg程度ですので、最大ドラグ力が5kg以上あるリールを選ぶことをおすすめします。

ギア比で選ぶ

キャスティングリールを選ぶために着目しておきたいのがギア比の高さ。

ギア比は、ハンドルを1回転した時にスプールが何回転するか比率で表したものです。

ギア比が6.2であれば、ハンドル1回転でスプールが6.2回転することで、ギア比が高いほどラインをスピーディにより多く巻き取ることが可能です。

カツオのキャスティングゲームは、かかったらラインのゴリ巻きが基本で、ハイギア仕様のリールが圧倒的に有利。

各リールともハイギア仕様にはHGなどの表記がされているので参考にしてみて下さい。

カツオ釣り用キャスティングリールおすすめ10選

【シマノ】
アルテグラ(C5000XG)

18ステラから受け継いだ最新技術によって大幅進化したおすすめのリールです。

リーズナブルな価格にも関わらず、上位機種と遜色ない性能を発揮。

最大ドラグ力は11kgとカツオとのファイトにも十分で、キャスト能力や耐久性も高いモデルです。

【シマノ】
ヴァンキッシュ(C5000XG)

軽量モデルであるにも関わらず、ギアの耐久性や防水性が大幅に向上したキャスティング専用リールです。

ステラ以外では初めて、ロングストローク構造を採用したことで遠投能力が飛躍的にアップ。

大型のカツオに遭遇しても慌てることなくファイトできます。

【ダイワ】
ブラストLT(LT5000D-CXH)

特殊アルミ素材を使った高剛性とアングラーの負担を和らげる軽量ボディが特徴的なキャスティングリールです。

船上でのリール劣化を最小限に防ぎ、陸に上がった後は流水での丸洗いが可能。

価格以上の性能が期待できるおすすめのリールです。

【ダイワ】
BG(4000H)

ショア・オフショアキャスティングゲームで、タフネスさをリールに求めるならおすすめのモデルです。

ハイギアは1回転での巻き取りも長く、これから釣りを始める最初の1台としても最適。

ソルティガ譲りの性能を求めやすい価格で体感できるリールです。

【アブガルシア】
REVO ALX THETA(4000SH)

ソルトウォーターでの耐食性や防水性がしっかり備わったコスパ力の高い人気リールです。

ドラグワッシャーを組み替えることで、toughとlightの2通りのドラグ機能を実現。

強烈なヒキを見せてくれるカツオとのファイトを楽しめます。

【アブガルシア】
オーシャンフィールド(5000)

コストと実力を兼ね備えたトータルバランスの高いモデルです。

キャストでライン放出時のブレを抑えて、安定して飛距離を出せるロケットスプールリップを搭載。

高強度なワンピースボディは防水性能もあり、初心者でも扱いやすいリールです。

【テイルウォーク】
クロシオHGX(43HGX)

ハイギア仕様であらゆるキャスティングゲームをカバーする高性能なリールです。

防水タイプのドラグシステムでメンテナンスが楽にできるのもクロシオならでは。

これからカツオ釣りを始める場合に、最初の1台としてもおすすめです。

【ダイワ】
ソルティガBJ(4000SH)

初期性能を海水から守る防水機能を備え、タフなファイトを支える高剛性ボディが特徴的なモデルです。

名機ソルティガの名に恥じぬ高性能で釣果アップをサポート。

それでいて初心者でも使い勝手が良いのがこのリールの良いところです。

【シマノ】
ツインパワー(C5000XG)

カツオなど青物をターゲットにしたキャスティング用のリールです。

初心者にも優しい操作性や軽量モデルを考える時、最初に名前が挙がる人気は流石と言うべきもの。

ロングハンドルでごり巻きできるパワーも兼ね備えています。

【テイルウォーク】
エランワイドパワープラス(71R/L)

遠投メインでのキャスティングに適したベイトタイプのリールです。

ラインの巻き取りがスピーディに行えるハイギア仕様なので、初心者からの評判も上々。

ダブルハンドルとトルクのレスポンスはパワーゲーム時にも役立ちます。

まとめ

カツオ釣りに適したキャスティングリールは、ギア比が高く、最大ドラグ力のあるモデルを選ぶのがおすすめです。

オフショアでは防水仕様で剛性が高いリールを選ぶことで、海水から初期性能を守ることも可能。

釣具店で見本を手に取って確かめてみるとよく分かりますので、気に入ったキャスティングリールを選んで下さい。

紹介アイテム一覧

カツオ釣りのキャスティングリールの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

シマノ
アルテグラ(C5000XG)
シマノ
ヴァンキッシュ(C5000XG)
ダイワ
ブラストLT(LT5000D-CXH)
ダイワ
BG(4000H)
アブガルシア
REVO ALX THETA(4000SH)
アブガルシア
オーシャンフィールド(5000)
テイルウォーク
クロシオHGX(43HGX)
ダイワ
ソルティガBJ(4000SH)
シマノ
ツインパワー(C5000XG)
テイルウォーク
エランワイドパワープラス(71R/L)
カツオ釣りのキャスティングリール
さらに探したい方

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. コスパ重視!安いワカサギ電動リールおすすめ8選!人気で激安なリールはある?コスパ重視!安いワカサギ電動リールおすすめ8選!人気で激安なリールはある?
  2. ヒラマサ釣り用キャスティングリールおすすめ10選!番手やギア比等の選び方を紹介!ヒラマサ釣り用キャスティングリールおすすめ10選!番手やギア比等の選び方を紹介!
  3. カツオ釣り用アシストフックおすすめ8選!キャスティングとジギングで使えるフックを紹介!カツオ釣り用アシストフックおすすめ8選!キャスティングとジギングで使えるフックを紹介!
  4. 【カツオ釣り】ジギングフックおすすめ8選!サイズの選び方も紹介!【カツオ釣り】ジギングフックおすすめ8選!サイズの選び方も紹介!
  5. 【カツオ釣り】キャスティング用ジグフックおすすめ8選!サイズの選び方も紹介!【カツオ釣り】キャスティング用ジグフックおすすめ8選!サイズの選び方も紹介!
  6. カツオ釣り用リーダーおすすめ8選!キャスティングとジギングで人気なリーダーを紹介!カツオ釣り用リーダーおすすめ8選!キャスティングとジギングで人気なリーダーを紹介!
  7. カツオ釣り用ポッパーおすすめ8選!釣れる人気なポッパーを紹介!カツオ釣り用ポッパーおすすめ8選!釣れる人気なポッパーを紹介!
  8. カツオ釣り用メタルジグおすすめ8選!釣れるジグの選び方を紹介!カツオ釣り用メタルジグおすすめ8選!釣れるジグの選び方を紹介!
  9. キハダマグロ釣り用リールおすすめ12選!人気な電動と手巻きを紹介!スピニングリールも!キハダマグロ釣り用リールおすすめ12選!人気な電動と手巻きを紹介!スピニングリールも!
  10. カツオ釣り用クーラーボックスおすすめ10選!鮮度を保つクーラーバッグも紹介!カツオ釣り用クーラーボックスおすすめ10選!鮮度を保つクーラーバッグも紹介!
  11. カツオ釣り用ジギングリールおすすめ8選!選び方も紹介!電動リールあり!カツオ釣り用ジギングリールおすすめ8選!選び方も紹介!電動リールあり!
  12. カツオ釣り用ルアーおすすめ10選!船釣りで釣れるルアーを厳選!カツオ釣り用ルアーおすすめ10選!船釣りで釣れるルアーを厳選!