尺メバル用ワームおすすめ8選!カラー(色)やサイズの選び方を解説!

夢の尺メバルをキャッチするためには、堤防や港湾部でメバリングをする際に使用するワームとは異なるものが有効となる場合が多いです。

デカメバルをキャッチするには闇磯など光量が少ないポイントで釣りをすることが多く、ワームのサイズはもちろんのこと、メバルがワームを見つけやすいようなカラー(色)を選ぶ必要があります。

今回はデカメバルをキャッチするためにおすすめのワームについて紹介致します。

山下洋太
執筆者
  • 釣り歴18年
  • 年間釣行300日超え
  • 調理師資格あり

三浦半島、真鶴半島、伊豆半島の地磯がメインフィールド。ターゲットは主にロックフィッシュで、アカハタやオオモンハタ、メバルを狙っています。家の近くにも海があり、時間があまりない日は近所でシーバス釣りやチニング、アジングなどを楽しんでいます。また調理師資格を持っており、釣り魚を使った料理も得意です。

尺メバル(デカメバル)用ワームの選び方(使い分け方)

種類

メバリングに使用するワームを形状別で分類分けすると以下のようになります。

ピンテールワーム

ピンテールワームは細いテールがついている形状のワームのこと。

メバリングにおいては最もポピュラーなワームです。

どのような状況でもアジャストできるため、オールマイティーに使うことができます。

ピンテールワームは必ず用意しましょう。

ツインテールワーム

ツインテールワームはその名の通り、テールが2つに別れている形状のワームことを指します。

プランクトンの形状を模して作られているものもあり、主にアミパターンで効果を発揮するタイプのワームです。

シャッドテールワーム

シャッドテールワームはベイトフィッシュを模した形状のワームのことで、デカメバルには非常に有効なタイプです。

テールが水流を受けると動き波動を出すため、それがアピールとなりデカメバルに口を使わせることができます。

カーリーテーワーム

テールがカールしている形状のワームのことをカーリーテールワームと呼びます。

シャッドテールワーム同様水流を受けるとテールが波動を出しますが、シャッドテールワームより若干アピールが弱めです。

カラー(色)

メバリングに使用するワームのカラーは主にクリアー系を使用することが多いですが、ソリッド系カラーと呼ばれる光を通さないタイプのカラーが有効な場合もあります。

それぞれを使い分けることにより、尺メバルのようなデカメバルをゲットする可能性を上げることができます。

次にクリアー系カラーとソリッド系カラーの特徴について述べます。

クリアー系

クリアー系とはワームが半透明になっているカラーのこと。

メバリングにおいては定番のカラーとなります。

クリアー系にはラメやグローラメが入っているタイプ、チャートやピンクなど様々な色がついているカラーがあります。

どのような状況でも対応できるカラーです。

ソリッド系

ソリッド系は透明ではなく、シルエットがはっきりとするタイプのカラーのこと。

光を透過しない黒や白、赤などがこのカラーに分類されます。

クリアー系よりもアピールが強く、月明かりがある日では有効なカラーです。

サイズ(大きさ)

デカメバルをメインで狙うメバリングにおいてワームの大きさは、2.5インチを基準に使用すると良いでしょう。

デカメバルを狙っているとき、メバルが捕食するタイミングでポイントに入ることができれば勝負が早く、数投で反応があることが多いです。

そのため確実にメバルにワームを見つけてもらい、反応がないポイントはすぐに見切りランガンすることが必要です。

デカメバルを狙うメバリングで1.5インチから2インチのワームを使用すると広範囲にアピール出来ず活性が高いメバルがいるかどうか判断すらできない可能性があります。

アクション

デカメバルを釣る時にも堤防や港湾部同様にジグ単で攻略する場合が多いです。

特に足元から深いポイントでは、足元にデカメバルがいることをしばしばあります。

足元を蔑ろにして遠目ばかり探っていると釣れないポイントも多いため、ジグヘッド+ワームのジグ単でどのようにアクションすれば良いか解説します。

ただ巻き

ただ巻きはジグ単をある程度沈めてから一定の速度でリールを巻く釣り方のこと。

メバリングでは定番のアクションです。

ハンドル1回転に2秒を目安にリーリングしましょう。

トゥイッチ

トゥイッチとはロッドをチョンチョン動かしながらリーリングする釣り方のことで、ワームの先を動かすイメージで操作すると効果的です。

またトゥイッチすると一瞬テンションが抜ける間ができ、ショートバイトの時にバイトが深くなることがあり、フッキング率が上がることが期待できます。

リフトアンドフォール

リフトアンドフォールは、リールを巻く、止める、の動作を繰り返すことにより、ワームを上下に動かすイメージで操作する方法のことです。

特に低水温期の1月〜2月に有効な釣り方です。

この釣り方をするときはできるだけジグヘッドの重さを軽くし、ゆっくりフォールするようにするとより効果的です。

尺メバル(デカメバル)用ワームおすすめ8選

【エコギア】
グラスミノーS (クリアレッドFlk.)

昔からライトゲームの定番ワームであるグラスミノー。

サイズ展開が様々にあるが、デカメバルに有効なサイズはSです。

ワームの形状はシャッドテールで、強いアピールが必要な場面では必須のワームと言えます。

ジグ単ではもちろんのこと、マスバリにセットしてノーシンカーとしても使用でき、表層でしか反応がない時でも有効です。

【インクスレーベル】
ベイティ 2.3インチ(稚魚ブルー)

シャッドテール系のワームですが、テールがグラスミノーより小さく、アピールが若干弱いことが特徴のワームです。

メバルがスレているハイプレッシャーなエリアでは、程よいアピールができるベイティの独壇場になることもしばしば。

デカメバル攻略に持っておきたいワームの一つです。

【フィッシュアロー】
フラッシュJ sw 3インチ (シラス/シルバー)

尺メバルを狙うアングラーには定番のフラッシュJの3インチは、ベイトフィッシュにそっくりなピンテールワームです。

ベイトフィッシュパターンでデカメバルが釣れている時に使用すると反応がよく、非常におすすめのワームです。

デカメバルを狙うアングラーは必ず用意しましょう。

【ティクト】
ブリリアント 2.5インチ(銀粉オキアミグロー)

多くのアングラーの声で復活した2.5インチのブリリアントは、ベイトフィッシュを捕食する尺メバル攻略におすすめのワームです。

テールの形状が独特で、パドル状になっています。

そのテールが水を噛むことで、メバルに強いアピールをします。

ラインナップには銀粉カラーやグロー、マズメに有効なケイムラカラーなどがあるので、状況に応じて選択し、使用したい。

【ジャッカル】
アミアミ 2.3インチ(イソメグロークラッシュ)

ジャッカルのアミアミ2.3インチは、ツインテール形状のワームです。

メバルがプランクトンを捕食している状況では、間違いないワームと言ってもいいでしょう。

特にワームボディにグローの粒が入ったカラーは尺メバル含めデカメバルを何匹も釣っているため、ぜひ皆さんにもお試しいただきたいです。

【インクスレーベル】
ジュラクローXG(チャートゴールド)

インクスレーベルのジュラクローXGはフナムシのような、エビのようなイカのようななんとも言えない珍しい形状のワームです。

その使い方も独特で、ジグ単で使用することはもちろん、ノーシンカーやワッキー、さらに海藻帯でスタックしにくいオフセットフックの使用もできます。

ノーシンカーではプラグのような使い方ができるため、表層でイカやベイトフィッシュを捕食しているデカメバルにも有効です。

【クリアブルー】
デカジール 2.8インチ(すだち)

クリアブルーはアジングで確固たる地位を築いたメーカーで、どのワームもアジだけでなくメバルにも非常に有効なワームが多いです。

その中でデカメバルにおすすめのワームはデカジールです。

ピンテールワームですが、テールが長くロッドをあまり動かさなくても水流のみでメバルにアピールができます。

またカラーもメバルに効果的なものが多いので、ぜひチェックしてみてください。

【クリアブルー】
ジャラシ1.9インチ(ブラウンスター)

クリアブルーのジャラシはピンテール形状のワームです。

サイズは1.9インチながら、太めなのでボリューム感があるため尺メバル狙いにも使用できます。

メバルの活性が低いときに微弱な波動でアピールし、デカメバルを釣ることができます。

ケイムラとグローラメが両方入っているカラーは月夜にぴったりのカラーでおすすめです。

まとめ

今回は尺メバルにおすすめのワームを紹介しました。

様々な形状のワームを用意することで、状況の変化に対応することができるため、今回紹介したワームをチェックしていただければ幸いです。

デカメバルを釣るフィールドは足場が悪いことが多いので、安全に釣りを楽しんでいただきたく思います。

紹介アイテム一覧

尺メバルのワームの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

エコギア
グラスミノーS (クリアレッドFlk.)
インクスレーベル
ベイティ 2.3インチ(稚魚ブルー)
フィッシュアロー
フラッシュJ sw 3インチ (シラス/シルバー)
ティクト
ブリリアント 2.5インチ(銀粉オキアミグロー)
ジャッカル
アミアミ 2.3インチ(イソメグロークラッシュ)
インクスレーベル
ジュラクローXG(チャートゴールド)
クリアブルー
デカジール 2.8インチ(すだち)
クリアブルー
ジャラシ1.9インチ(ブラウンスター)

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. イモ系ワームおすすめ10選!初心者でも釣れる使い方も紹介!イモ系ワームおすすめ10選!初心者でも釣れる使い方も紹介!
  2. ホッケ釣り用ワームおすすめ8選!釣れる色(カラー)やアクション等の釣り方も紹介!ホッケ釣り用ワームおすすめ8選!釣れる色(カラー)やアクション等の釣り方も紹介!
  3. 完全攻略!尺メバルの釣り方やタックル選びを解説!初心者でもデカメバルが釣りやすい時期は?完全攻略!尺メバルの釣り方やタックル選びを解説!初心者でもデカメバルが釣りやすい時期は?
  4. 尺メバル用ラインおすすめ6選!PEとフロロどっちが最適?太さ等も紹介!尺メバル用ラインおすすめ6選!PEとフロロどっちが最適?太さ等も紹介!
  5. 【バス&アジング】エラストマー素材ワームおすすめ16選!溶けるから保管に注意!【バス&アジング】エラストマー素材ワームおすすめ16選!溶けるから保管に注意!
  6. 尺メバル用ハードルアーおすすめ10選!プラグの種類やカラー(色)の選び方を解説!尺メバル用ハードルアーおすすめ10選!プラグの種類やカラー(色)の選び方を解説!
  7. 尺メバル用ロッドおすすめ10選!長さや硬さ等の選び方を解説!安い竿も!尺メバル用ロッドおすすめ10選!長さや硬さ等の選び方を解説!安い竿も!
  8. ネッドリグとは?おすすめジグヘッドやワームを紹介!釣れる使い方も解説!ネッドリグとは?おすすめジグヘッドやワームを紹介!釣れる使い方も解説!
  9. カジカ釣り用ワームおすすめ10選!釣れる色(カラー)も紹介!北海道で楽しめる根魚!カジカ釣り用ワームおすすめ10選!釣れる色(カラー)も紹介!北海道で楽しめる根魚!
  10. マゴチ釣り用リールおすすめ8選!番手(サイズ)やギア比などの選び方!(ルアー&ワーム釣り)マゴチ釣り用リールおすすめ8選!番手(サイズ)やギア比などの選び方!(ルアー&ワーム釣り)
  11. フローティングワームおすすめ10選!高浮力で水面に浮くワームを紹介!ソルトでも活躍!フローティングワームおすすめ10選!高浮力で水面に浮くワームを紹介!ソルトでも活躍!
  12. バス釣り初心者向けワームおすすめ12選!最強に釣れる人気ワームを厳選!安いワームもあり!バス釣り初心者向けワームおすすめ12選!最強に釣れる人気ワームを厳選!安いワームもあり!
  13. マゴチ最強ワームおすすめ12選!一軍で使えるワームを紹介!色(カラー)やサイズの選び方も!マゴチ最強ワームおすすめ12選!一軍で使えるワームを紹介!色(カラー)やサイズの選び方も!
  14. バス釣り用ワーム収納ケースおすすめ10選!おかっぱりで持ち運びに便利な入れ物も紹介!バス釣り用ワーム収納ケースおすすめ10選!おかっぱりで持ち運びに便利な入れ物も紹介!
  15. ライトロックフィッシュ用ワームおすすめ10選!釣れる重さやカラーを紹介!ライトロックフィッシュ用ワームおすすめ10選!釣れる重さやカラーを紹介!
  16. サイトフィッシング用ワーム&ルアーおすすめ10選!見えバスに最強なワームを紹介!サイトフィッシング用ワーム&ルアーおすすめ10選!見えバスに最強なワームを紹介!
  17. シーバス用スイムベイトおすすめ6選!釣れる人気スイミングワームを紹介!シーバス用スイムベイトおすすめ6選!釣れる人気スイミングワームを紹介!
  18. 最強に釣れるネコリグワームおすすめ12選!ベイトフィネスでも使いたい人気ワームを紹介!最強に釣れるネコリグワームおすすめ12選!ベイトフィネスでも使いたい人気ワームを紹介!
  19. アジング用ワーム収納ケースおすすめ12選!液漏れしないで保管できる収納ボックスも紹介!アジング用ワーム収納ケースおすすめ12選!液漏れしないで保管できる収納ボックスも紹介!
  20. シーバス用ルアーケースおすすめ10選!ワーム収納にも適したケースを紹介!シーバス用ルアーケースおすすめ10選!ワーム収納にも適したケースを紹介!