シーバス釣り完全攻略ガイド!

日本全国の身近なフィールドで狙うことができるのがシーバスです。

お手軽に始められるシーバス釣りですが、季節ごとの釣り方・ルアー選択・タックルの組み合わせなど、その奥の深さが釣り人を魅了します。

シーバスは大物になると100cm近いサイズになり、小さいサイズでも引きが強い魚です。

もちろん釣って食べても美味しい魚なので、釣りの楽しみが凝縮されています。

この記事では、シーバス釣りの魅力と、釣りを始めるにあたって必要な基礎知識の解説をしていきますね。

シーバスとは?

シーバスとは、鱸(スズキ)の総称をあらわします。

鱸は出世魚であり、大きさによって呼び名が変わる魚です。

ハクラゴ(20cm以下)→セイゴ(20-40cm)→フッコ(40-60cm)→スズキ(60-100)→オオタロウ(100cm〜)となります。

しかし、どれに当てはまるサイズの魚でも「シーバス」と呼びます。

また、日本のスズキには以下の3種類が生息していますが、これらもすべて「シーバス」と称されます。

ポイント
  • マルスズキ

  • ヒラスズキ

  • タイリクスズキ

シーバス釣りの魅力

シーバスフィッシングの最も魅力的は部分は、身近なフィールドで釣れることでしょう。

スズキは生息地域が広く、北海道・沖縄を除けば、ほぼ日本全国で釣ることができる魚です。

ポイントも、漁港・河川・サーフ・堤防など、身近なフィールドで狙えます。

しかも、スズキはパワーのある魚なので、掛けたときのファイトがとてもスリリングで楽しいターゲットなんです。

良いシーズンなら、身近なポイントでランカーサイズもキャッチすることができます。

季節ごとの釣り方、流れや潮に合わせた釣り方など、アプローチの仕方も幅広く、自分だけのパターンを見つけるのも楽しさの1つと言えます。

シーバス釣りの時期(シーズン)

シーバスは年中釣ることができるターゲットです。

「シーズナルパターン」と言われる季節ごとの釣り方があり、シーバスが集まりやすいポイント、捕食するベイトの種類が刻々と変わっていきます。

フィールドのコンディションを見極め、それに合わせていくのが重要であり、ゲーム性の高いところです。

中でも秋シーズンは、冬の産卵に向けてシーバスが積極的に捕食活動を行い、サイズも大きくなるので、1年で最もシーバスゲームを楽しめる季節と言えるでしょう。

シーバス釣りで必要な道具

ロッド

岸釣りの場合、主に8フィートから9フィート台のスピニングロッドが使用されています。

6〜7フィート前後の短めのバスロッドなどでも使用することはできますが、広大なフィールドで釣りをすることが多いシーバスフィッシングでは、長めのロッドがオススメです。

汎用性を高めるなら、ロッドの硬さ(パワー)はMLからMクラスのものが使いやすくなりますよ。

リール

シーバスでは、スピニングタックルの使用が主流となっています。

使用するスピニングリールは、ロッド・ルアー・ラインに合わせて3000番〜5000番サイズを使い分けるようにしましょう。

ギア比はローギア〜ハイギアまでありますが、手返しよくテンポの速い釣りを展開するならハイギア、スローな展開ならローギアがオススメです。

ギア比に関しては好みの部分も大きいので、あまり気にしすぎなくても大丈夫です。

1台でオールマイティに使用したい場合には、4000番のハイギアがオススメですよ。

ライン

現在、シーバス釣りではPEラインが主流となっています。

小型ルアーを多用したり、繊細なアプローチをしたい場合には0.6号・0.8号のような細いPEラインが使いやすくなります。

障害物が多いエリア、大型のルアーを使用する、シーバスのサイズが大きい場合には1.2号・1.5号、もしくはそれ以上太いPEラインがオススメです。

オールマイティに使用するなら1号のPEラインがオススメですよ。

ルアー

シーバスはルアー(擬似餌)を使用して釣りを楽しめます。

ルアーは大きく分けて、2種類に分類されます。

ミノー・バイブレーション・シンキングペンシル・トップウォーターといったプラスチック素材の「ハードルアー」と、柔らかい樹脂で作られた「ソフトルアー(ワーム)」があります。

ルアーの種類やサイズを状況に合わせて使い分け、シーバスを探していきます。

まとめ

日本各地のフィールドで、お手軽に始められるのが魅力のシーバスフィッシング。

引きが強く、大物を狙うことができます。

ハマればハマるほど、奥の深さが楽しくなる釣りなので、お近くのフィールドに釣りに行ってみてください。

みんなが使っている
便利アイテム特集

「知ってるけど使ったことがない…」
あなたにもそんなアイテムはありませんか?
もっと早く使えば良かった
後悔する前に検討してみては?

釣り用ヒップバッグおすすめ21選!大容量で防水機…
サーフ用ロッドスタンドおすすめ8選!投げ釣り等で…
ロッドホルダー付きタックルボックスおすすめ8選!…
カールロッドホルダーおすすめ7選!車のヘッドレス…
おかっぱり必携!腰用ロッドホルダーおすすめ18選…
腰巻ライフジャケットおすすめ10選!釣り用の安い…
フックシャープナーおすすめ12選!ルアーフックの…
これは便利!ロッドベルトおすすめ10選!正しい使…
安いけど釣れる激安ビッグベイト8選!高いビッグベ…
コスパ最強!安い偏光サングラスおすすめ10選!高…
フックキーパーおすすめ17選!ロッドに後付できて…
もう悩まない!ワームフック収納方法まとめ!バス釣…
釣りの日焼け対策と防止グッズおすすめ20選!顔や…
釣り用フィッシングメジャーおすすめ20選!ワイド…
リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにでき…
釣り用の椅子おすすめ15選!コンパクトな折りたた…
釣り用UVライトおすすめ12選!最強に使える強力…
リールスタンドおすすめ10選!ダサいからいらない…
コスパ最強!釣り専用の腕時計おすすめ12選!安い…
ランディングネット用ケースおすすめ10選!収納カ…
リーダーポーチおすすめ12選!便利なショックリー…
ネコリグチューブおすすめ10選!ワームの身切れを…
最強のルアーキャッチャーおすすめ16選!根掛かり…
リールラックおすすめ12選!リール収納棚やベイト…
フローティングベスト装着ライトおすすめ8選!取り…
釣り用ピンオンリールおすすめ12選!ガラビナ付き…
リール式ストリンガーおすすめ5選!ゴールデンミー…
クーラーボックスに付けるロッドホルダーおすすめ1…
釣り用メッセンジャーバッグの選び方とおすすめ10…
夜釣りで便利!ネックライトの選び方とおすすめ10…
これで解決!スピナベ収納ケースおすすめ11選!ス…
PEラインのコーティングスプレーおすすめ8選!や…
ロッドティップカバーおすすめ14選!必要性や使い…
最強の釣り用虫除けおすすめ6選!夏の蚊除け対策を…
壁掛け式ロッドスタンドおすすめ8選!おしゃれでス…
ロッドソックスおすすめ10選!スピニング、2ピー…
釣り用フィンガープロテクターおすすめ8選!キャス…
ガルプ保存ケースおすすめ8選!臭い匂い付きワーム…
ラインストッパーおすすめ10選!ベイトリールでも…
ラインリムーバーおすすめ8選!高速で釣り糸を回収…
【2021年版】釣り用ポーチおすすめ21選!人気…
釣り人必携!糸くず入れおすすめ10選!釣り糸のゴ…