海サクラマスに適したPEラインおすすめ8選!太さ(号数)等の選び方も解説!

釣り人にとって魚との生命線であり、ルアーのアクションをよりリアルに表現するために重要なライン選択。

特に海サクラマスの釣りでは飛距離も重要でありながら強度も必要となり、更にはルアーを思い通りに動かす操作性も求められます。

そのため主に使われるのは「PEライン」ですが海サクラマス専用は無く、数あるPEラインの中から選ばないといけません。

今回は海サクラマスに適したおすすめのPEラインを太さ(号数)の選び方も合わせて紹介していきます。

佐藤智哉
執筆者
  • 大会出場経験あり
  • ハンドメイドルアー販売

北海道札幌市在中。ロックフィッシュを中心に北海道のルアーゲーム全般を楽しんでいます。 北海道の島で産まれ育ち父の影響で餌釣りで釣りに出会い、成人し札幌へ出てからルアーフィッシングにハマり現在に至ります。 今ではメタルジグやジグミノーなどを製作し販売しており、ハンドメイドビルダーとして独立する事を夢に頑張っています。 またロックフィッシュトーナメントで上位入賞も目標の一つです。

海サクラマスに適したPEラインの選び方

基本的には数釣り出来る様な魚種ではなくボウズが当たり前な釣りでもあるので、1匹の価値を考えると安価すぎるラインには注意が必要です。

パッケージに「IZANAS」の表記されているモノは使っている原糸が良い物なので、あくまで1つの安心材料として注目です。

また遠投必須な釣りなので高切れなどのライントラブルがあっても対応できるよう200m巻きを選ぶと安心です。

太さ(号数)の選び

サーフ・磯場・防波堤など入るポイントによって多少は違いがありますが、主に一般的で使い易い太さは1.2号です。

また飛距離の求められるサーフや障害物の少ない防波堤などでは1号がおすすめです。

逆に磯場では根に擦られる危険性があり多少強引なファイトのできる1.5号があると安心です。

編み数の選び方

ラインの編み数には4本撚り・8本撚り・12本撚りがあり、それぞれに特性があり好みな部分もありますので特性を理解し選択しましょう。

4本撚りは編み方が簡単なため全体的に安価な傾向で、8本撚り12本撚りよりハリがあるためラインが扱い易いのがメリットです。

しかし編み目が荒い事からガイドを通る時の糸鳴りや飛距離に多少の影響があります。

12本撚りは編み目が細かくしなやかで飛距離が出やすい特徴があります。

しかし高度な編み方から高価なモノが多く、しなやかさがライントラブルに繋がるデメリットがあります。

迷ったり最初の選択には癖の少ないオールマイティな8本撚りがおすすめです。

海サクラマスに適したPEライン8選

【シマノ】
パワープロZ

耐摩耗性がありサーフゲームなどでのラインの毛羽立ちにくさにも定評があります。

4本撚りである程度のハリがあるラインなので扱い易くノットも安定し、それでいてお手頃価格なのでコスパが良く入門におすすめです。

【ラパラ】
ラピノヴァ Xマルチゲーム

低価格帯の4本撚りラインの中でも評判が良く安心でコスパ抜群ラインです。

視認性の高いラインカラーは海サクラマスの釣りには重宝され、どんな状況下でもアングラーのパフォーマンスを最大限に発揮させてくれます。

【バリバス】
アバニ キャスティングPE マックスパワーX8

名前の通り強度・耐久性にとても優れているので磯場など障害物の多いポイントなどにおすすめです。

フッ素コーティングで飛距離UPはもちろん、水切れが良いので波に巻かれやすいサーフゲームでも活躍してくれる最強万能PEラインです。

【デュエル】
スーパーエックスワイヤー8

原糸を1本1本密に編み込む「マイクロピッチブレイデッド加工」に「HI製法」と言う特殊熱処理を加える事で真円性が向上、それにより耐久力UPはもちろんの事ガイドの抜けが良く飛距離UPに貢献してくれています。

また気になる糸鳴りも軽減してくれるので、不定期に回遊する海サクラマスを1日中狙うアングラーのストレス軽減にも繋がるのでおすすめです。

【クレハ合繊】
シーガー PE X8

安心の「IZANAS」を使っていながら8本撚りの中でもかなり低価格です。

それでいて強度・耐久性・使い易さなども抜群で、8本撚りPEラインの中でトップクラスのコスパを誇るラインです。

【YGKよつあみ】
Gソウル X8 アップグレードPE

圧倒的な強度と耐久性のハイクオリティPEラインでありながら、性能と価格のバランスが良く様々なアングラーから支持を得ています。

絶妙なハリとコシを持たせる事で高い操作性があり、特にミノーを使ったテクニカルゲームにおすすめのラインです。

【ダイワ】
モアザン デュラセンサーX8+Si2

潰れに強い原糸を使用する事で耐摩耗性が飛躍的に向上、さらに毛羽立ちや編みの解れにくさにも人気の秘訣のPEラインです。

また結束後の引っ張り強度も強く、大型海サクラマスの重厚感ある走りにも対応してくれます。

【シマノ】
ピットブル12

滑らかなライン表面で放出抵抗が少ないため、飛距離の求められるサーフゲームにおすすめです。

また低伸度により遠投先での感度やフッキング力が抜群です。

12本撚りは高度な技術が必要なため高価になりますが、その中でも低価格なので12本撚りを始めてみたい方におすすめです。

まとめ

海サクラマスはロッドやリールはもちろんですがラインの性能が釣果に左右されやすい釣りでもあり、ほとんどのアングラーが苦い思いをしてきた事でしょう。

しかし近年では編み方の技術向上により質の良いPEラインが増え、性能の差が明らかに感じる事は少なく感じます。

だからと言って漫然と選ぶのではなく、コンセプトや使い手に合ったPEラインを選ぶ事で予期せぬライントラブルを未然に防ぐ事が出来ます。

ぜひ自身に合ったPEラインを見つけ、スリルある海サクラマス釣りを楽しんで下さい。

紹介アイテム一覧

海サクラマスのPEラインの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

シマノ
パワープロZ
ラパラ
ラピノヴァ Xマルチゲーム
バリバス
アバニ キャスティングPE マックスパワーX8
デュエル
スーパーエックスワイヤー8
クレハ合繊
シーガー PE X8
YGKよつあみ
Gソウル X8 アップグレードPE
ダイワ
モアザン デュラセンサーX8+Si2
シマノ
ピットブル12

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. 海サクラマス用スプーンおすすめ5選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!海サクラマス用スプーンおすすめ5選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!
  2. 海サクラマス用ミノーおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方や使い方を紹介!海サクラマス用ミノーおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方や使い方を紹介!
  3. 完全攻略!海サクラマスの釣り方や時期を解説!必要なタックルや道具も紹介!完全攻略!海サクラマスの釣り方や時期を解説!必要なタックルや道具も紹介!
  4. 海サクラマス用バイブレーションおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!海サクラマス用バイブレーションおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!
  5. ラインリムーバーおすすめ8選!高速で釣り糸を回収できる自動巻き取り機を紹介!ラインリムーバーおすすめ8選!高速で釣り糸を回収できる自動巻き取り機を紹介!
  6. 海サクラマス用ジグミノーおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!海サクラマス用ジグミノーおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!
  7. 海サクラマス用メタルジグおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!海サクラマス用メタルジグおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!
  8. 海サクラマス最強ルアーおすすめ40選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!海サクラマス最強ルアーおすすめ40選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!
  9. 海サクラマス用リールおすすめ8選!番手やギア比などの選び方を紹介!海サクラマス用リールおすすめ8選!番手やギア比などの選び方を紹介!
  10. 海サクラマス用ロッドおすすめ14選!専用ロッドも!長さや硬さ等の選び方を解説!海サクラマス用ロッドおすすめ14選!専用ロッドも!長さや硬さ等の選び方を解説!