海サクラマス用ジグミノーおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!

海サクラマスは人気のターゲットですが、なかなか釣れない難関のターゲットでもあります。

飛距離のメタルジグかアピールのミノーか、ルアーチョイスに迷うことも多いですが、そんな時はジグミノーも用意してみましょう。

ジグミノーはメタルジグとミノーの良さを持ち、海サクラマス釣りでも良く使われるルアーです。

今回はそんなジグミノーの色(カラー)や重さなど基本の選び方から、有効なアクション、おすすめモデルもご紹介します。

執筆者
塩谷純一郎
  • 釣り歴15年
  • 釣り具の販売経験あり
  • 全国10都道府県へ遠征

北国生まれのアマチュア釣り師。前職では量販店で釣り具の販売、企画も担当。釣った魚を調理して食べるのも大好きで、美味しい魚のためならフィールド問わずアクティブに挑戦します。

海サクラマスに適したジグミノーの選び方や使い分け

ジグミノーはサクラマス以外にも青物や平物にも使われるため、様々なモデルからサクラマスに適したものを選ばなければいけません。

まずは色や重さなどの選び方と、ジグミノーを使い分けるポイントについて解説します。

フラッシングが強い色(カラー)

表面が樹脂なので、アピール力アップのために様々な塗装が施されています。

色味は幅広く用意するべきですが、一つ重視してほしいのが、光をよく反射するフラッシング効果の強いものを選ぶということです。

メタルジグへの反応が良いことからもわかる通り、フラッシングは有効なので、ジグミノーでも反射の強い塗装のものを重視しましょう。

重さは20~30gが中心

ジグミノーはミノーのように柔らかく泳ぐ特性もメリットです。

重さがあるとその分泳ぎにくくなるため、その特性を生かすためには比較的軽い20~30g程度のものがおすすめです。

重さがあれば遠投しやすくなるので、より遠くをジグミノーで狙いたい場合は40g程度のものを用意しておいても良いでしょう。

アクションとレンジによって使い分けよう

ジグミノーのメリットは飛距離を稼いだうえで良く泳ぐことなので、アクションを重視したい場合に有効です。

重さや作りによって、アピール力や探りやすいレンジが変わるので、ウエイトの違うものをいくつか用意しておくのがおすすめです。

探る範囲を広げたい場合はメタルジグなどが有効な場合もあるので、ジグミノーとセットでメタルジグも用意しておくといいでしょう。

海サクラマス用ジグミノーの使い方(アクション)

ジグミノーは泳ぐ能力の高いルアーですが、アクションのバリエーションもあるとより効果的です。

ジグミノーでのサクラマス釣りとの相性がいいアクションを、3つご紹介します。

タダ巻き

タダ巻きは、ジグミノー自身の特性を最も生かすアクションです。

タダ巻きといっても何もしないのは芸がないので、スピードの緩急を意識してみましょう。

サクラマスはコンディションによって、適したルアーのスピードががらっと変わるため、ある程度巻くスピードに変化を付けるのが効果的です。

トゥイッチ

リールを巻きながらロッドでルアーに動きを与えるアクションで、ジグミノーとの相性もいいです。

サクラマスに対して使うときは、ロッドアクションはやや抑えめにするのがポイントです。

大きくルアーを振るとサクラマスが逃げてしまうことがあるので、ルアーをキラリと光らせるイメージで、細かいロッドアクションを意識してみましょう。

ストップ&ゴー

ジグミノーはほぼすべてがシンキングタイプなので、巻き寄せることで沈んでいきます。

巻くのを止めることで上下の動きも生まれるので、よりアピール力を上げることができます。

ルアーを止めすぎず、一瞬の隙を作ってついつい食いついてしまう間を作るイメージがいいでしょう。

海サクラマス用ジグミノーおすすめ10選

上記したポイントを元に、サクラマス用におすすめのジグミノーを紹介します。

ウエイトやサイズ別にチョイスしたので、ぜひそれぞれの特性をチェックしてみてください。

【STORM】ジーエックスジグミノー キビナゴグロー(GXJM28)

高比重で飛距離を求めた、ぶっ飛び系のジグミノーです。

全長78㎜のコンパクトボディで28gはかなり重めで、サイズの期待できないポイントなどを、広範囲探りたいときにおすすめです。

メタルジグライクで泳ぎは弱めなので、しっかりロッドを動かして、アピールしながら使うといいでしょう。

STORM
ジーエックスジグミノー キビナゴグロー GXJM28

【TIEMCO】ディスタンスヴィクセン DV30 HPBゴールド

コンパクトボディでウエイトを強化した海サクラの定番ルアーです。

全長90mmでウエイト30gと、比較的コンパクトで重さもあるため、飛距離も稼ぎやすいモデルになっています。

アクションはさほど大きくなく、安定感がある泳ぎを見せるので、アピール力の高い派手目なカラーがいいでしょう。

TIEMCO
ディスタンスヴィクセン DV30 HPBゴールド

【アムズデザイン】ロケットベイト 95mm/22g メタルライムチャート(#RB75-006)

大きめのリップでしっかり水を噛んで動く、攻めた設計の高コスパモデルです。

近年サクラマス用ルアーで人気の高まっている、ライムチャートカラーがあるのも注目ポイントでしょう。

ジグミノーとしては価格も安めなので、ジグミノーデビューにお試しで買ってみたい方にもおすすめできる商品です。

アムズデザイン
ロケットベイト 95mm/22g メタルライムチャート #RB75-006

【SHIMANO】カーディフ モンスターリミテッド ウインドリップ 95S (AR-C TN-295N)

海サクラマス用ジグミノーの決定版ともいえるおすすめの逸品です。

キャスティング後と着水後で重心が変わるAR-Cシステム搭載で、よく飛びよく動くというジグミノーのメリットを追求したモデルです。

海サクラ・海アメ専用設計の名に恥じない性能なので、迷ったら手に取るべきモデルと言っていいでしょう。

SHIMANO
カーディフ モンスターリミテッド ウインドリップ 95S AR-C TN-295N

【SMITH】スーパーサージャー 10cm GLB

タダ巻きでもしっかり動くので、初心者の方にもおすすめしやすいモデルです。

軽いので飛距離は劣りますが、アクションが大きいので、波止や磯場からの近距離狙い撃ち用として用いるといいでしょう。

ジグミノーとしては珍しいパターンのホログラムを採用しているので、高いアピール力も期待できますね。

SMITH
スーパーサージャー 10cm GLB

【リセント】KJ‐11 グリーンGオレンジ 25g/110mm

トラウトフィッシングに対し、強いこだわりのあるリセントが展開するジグミノーです。

フォーリングを主体にした安定した泳ぎを重視しているので、ミノーらしさを生かした誘いが期待できます。

グリーンとゴールドを合わせたカラーも、海サクラマス釣りに明るいリセントらしいカラーと言えますね。

リセント
KJ‐11 グリーンGオレンジ 25g/110mm

【YAMASHITA】リライズ S105 ケイムラスリットグロー(612141)

かなりメタルジグライクな、ヘビー級のジグミノーです。

ウエイト40gはジグミノーの中でもかなり比重が高く、飛距離を出しやすいだけでなく、沈下速度も速めです。

これは深い場所でタナを広く探るときに活きるメリットで、スローなアクションと合わせてテクニカルな使い方ができます。

YAMASHITA
リライズ S105 ケイムラスリットグロー 612141

【ジップベイツ】ザブラモンスーンブレイカー 115mm 29g マイワシ

名前の通り、季節風に負けずに飛ばせるのが売りのモデルです。

比重を抑えながらも飛距離があるので、ミノーライクな柔らかいアクションも実現し、ジグミノーのメリットを十分に発揮できるでしょう。

ワイヤースルー構造でアイの補強もされているので、激しいロッドアクション中のアタックにも不安のない強度も兼ね備えています。

ジップベイツ
ザブラモンスーンブレイカー 115mm 29g マイワシ

【タックルハウス】コンタクト AENO 129mm/30g

低比重のビッグサイズの海サクラマス用ジグミノーです。

全長129cm、ウエイト30gの低比重で、着水後の立ち上がりを重視し、素早いレスポンスでアピールできる設計になっています。

流線型フォルムで引き抵抗を抑え、固定低重心で浮き上がりを抑えているので、無駄なくアピールできるモデルです。

タックルハウス
コンタクト AENO 129mm/30g

【タックルハウス】コンタクト BEZEL.36 ゴールドグリーン/ピンクベリー

様々なアクションを安定して行える、技巧派アングラー好みなモデルです。

緩急を付けても小刻みに震えながらフォーリングし、操作次第ではスライドアクションにも対応します。

カラーバリエーションも多いので、意図するアクションと、理想のカラーでイメージ通りの釣りができるでしょう。

タックルハウス
コンタクト BEZEL.36 ゴールドグリーン/ピンクベリー

まとめ

2つのルアーを良いとこ取りしたジグミノーは、海サクラマス釣りでも持っておいて損はない、心強いルアーです。

海サクラマス釣りの少ないチャンスを逃さないよう、ぜひジグミノーもルアーケースに忍ばせて、短いシーズンを後悔なく楽しみましょう。

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. 海サクラマス用スプーンおすすめ5選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!海サクラマス用スプーンおすすめ5選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!
  2. シーバス用ビッグミノーおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!シーバス用ビッグミノーおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!
  3. 海サクラマス用ミノーおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方や使い方を紹介!海サクラマス用ミノーおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方や使い方を紹介!
  4. 完全攻略!海サクラマスの釣り方や時期を解説!必要なタックルや道具も紹介!完全攻略!海サクラマスの釣り方や時期を解説!必要なタックルや道具も紹介!
  5. 海サクラマス用バイブレーションおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!海サクラマス用バイブレーションおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!
  6. 海サクラマスに適したPEラインおすすめ8選!太さ(号数)等の選び方も解説!海サクラマスに適したPEラインおすすめ8選!太さ(号数)等の選び方も解説!
  7. 海サクラマス用メタルジグおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!海サクラマス用メタルジグおすすめ10選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!
  8. 海サクラマス最強ルアーおすすめ12選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!海サクラマス最強ルアーおすすめ12選!色(カラー)や重さの選び方を紹介!
  9. 海サクラマス用リールおすすめ8選!番手やギア比などの選び方を紹介!海サクラマス用リールおすすめ8選!番手やギア比などの選び方を紹介!
  10. 海サクラマス用ロッドおすすめ14選!専用ロッドも!長さや硬さ等の選び方を解説!海サクラマス用ロッドおすすめ14選!専用ロッドも!長さや硬さ等の選び方を解説!

みんなが使っている
便利アイテム特集

「知ってるけど使ったことがない…」
あなたにもそんなアイテムはありませんか?
もっと早く使えば良かった
後悔する前に検討してみては?

リール式ストリンガーおすすめ5選!ゴールデンミー…
フローティングベスト装着ライトおすすめ8選!取り…
腰巻ライフジャケットおすすめ10選!釣り用の安い…
釣り用メッセンジャーバッグの選び方とおすすめ10…
ラインストッパーおすすめ10選!ベイトリールでも…
フックキーパーおすすめ17選!ロッドに後付できて…
フックシャープナーおすすめ12選!ルアーフックの…
コスパ最強!釣り専用の腕時計おすすめ12選!安い…
ロッドソックスおすすめ10選!スピニング、2ピー…
PEラインのコーティングスプレーおすすめ8選!や…
夜釣りで便利!ネックライトの選び方とおすすめ10…
釣り用フィッシングメジャーおすすめ20選!ワイド…
釣り用フィンガープロテクターおすすめ8選!キャス…
リールラックおすすめ12選!リール収納棚やベイト…
ランディングネット用ケースおすすめ10選!収納カ…
サーフ用ロッドスタンドおすすめ8選!投げ釣り等で…
もう悩まない!ワームフック収納方法まとめ!バス釣…
リールスタンドおすすめ10選!ダサいからいらない…
おかっぱり必携!腰用ロッドホルダーおすすめ18選…
リーダーポーチおすすめ12選!便利なショックリー…
最強の釣り用虫除けおすすめ6選!夏の蚊除け対策を…
ロッドホルダー付きタックルボックスおすすめ8選!…
クーラーボックスに付けるロッドホルダーおすすめ1…
コスパ最強!安い偏光サングラスおすすめ10選!高…
釣り用ヒップバッグおすすめ21選!大容量で防水機…
これで解決!スピナベ収納ケースおすすめ11選!ス…
リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにでき…
釣り用の椅子おすすめ15選!コンパクトな折りたた…
安いけど釣れる激安ビッグベイト8選!高いビッグベ…
釣り用ピンオンリールおすすめ12選!ガラビナ付き…
ロッドティップカバーおすすめ14選!必要性や使い…
ネコリグチューブおすすめ10選!ワームの身切れを…
これは便利!ロッドベルトおすすめ10選!正しい使…
釣り用UVライトおすすめ12選!最強に使える強力…
釣り人必携!糸くず入れおすすめ10選!釣り糸のゴ…
ラインリムーバーおすすめ8選!高速で釣り糸を回収…
最強のルアーキャッチャーおすすめ16選!根掛かり…
ガルプ保存ケースおすすめ8選!臭い匂い付きワーム…
【2021年版】釣り用ポーチおすすめ21選!人気…
カールロッドホルダーおすすめ7選!車のヘッドレス…
壁掛け式ロッドスタンドおすすめ8選!おしゃれでス…