シーバス対応ビッグベイトロッドおすすめ15選!安いけど使えるジョイクロ等に適したロッドも紹介!

ビッグベイトでランカーを狙うシーバスゲームはロマンあふれるエキサイティングな釣りといっても過言ではありません。

しかしながら、ビッグベイトロッドを選ぶ基準を迷われる方も多いのではないでしょうか。

今回はビッグベイトロッドの選び方やおすすめの安いけど使えるシーバス対応ビッグベイトロッドをご紹介していきますので、これからジョイクロなどのビッグベイトをはじめられる方はぜひ参考にしてもらえると幸いです。

山下洋太
執筆者
  • 釣り歴18年
  • 年間釣行300日超え
  • 調理師資格あり

三浦半島、真鶴半島、伊豆半島の地磯がメインフィールド。ターゲットは主にロックフィッシュで、アカハタやオオモンハタ、メバルを狙っています。家の近くにも海があり、時間があまりない日は近所でシーバス釣りやチニング、アジングなどを楽しんでいます。また調理師資格を持っており、釣り魚を使った料理も得意です。

シーバスをビッグベイトで狙うメリット・デメリット

メリット

大型シーバスが狙える

ビッグベイトを使用する最大のメリットは大型シーバスを狙って釣れることです。

大型シーバスが狙いやすいコノシロパターンや落ち鮎パターンなどはベイトのサイズが大きく、ミノーやシンキングペンシルではベイトのサイズに合わせられないこともあります。

ビッグベイトであればコノシロや落ち鮎にサイズを合わせやすく、マッチザベイトの状態となり、大型のシーバスからの反応が良くなります。

サーチベイトとして使える

ビッグベイトは強くアピールでき、魚を寄せる力が強いため、魚がいるかどうか判断するサーチベイトとしても使用できます。

小型のミノーやシンキングペンシルで全く反応がなくても、ビッグベイトを投げるとシーバスが追いかけてくる場合があります。

シーバスがいるかどうか知りたい時に投げてみるといいでしょう。

視覚的にも楽しむことができる

ビッグベイトを使用したシーバスゲームでは、シーバスがビッグベイトに激しくバイトするシーンを目で見ることができ、視覚的にも楽しめます。

デカいルアーに大型のシーバスが喰ってくるところを1度見ると病みつきになること間違いなしです。

デメリット

専用ロッドが必要になる

ビッグベイトは重たく大きいルアーのため、ビッグベイトを投げることができる専用のロッドを用意する必要があります。

そのようなロッドは硬くパワーがあるため、汎用性が低く、軽量なルアーをキャストすることは困難です。

ビッグベイトのみを使用する状況であればビッグベイト専用のロッド1本を持っていけばいいですが、小型ミノーなども投げた時にはロッドを2本用意する必要があります。

小型を釣りにくくなる

ビッグベイトでのシーバスゲームでは、セイゴサイズのような小型のシーバスが釣れにくくなります。

そのため小型のシーバスが多いポイントでビッグベイトを使用することは不向きと言えるでしょう。

シーバスに適したビッグベイトロッドの選び方

ビッグベイトロッドを選ぶ上で重要な点をいくつかに分けてご紹介していきます。

重量もあり高価なビッグベイトロッドは正しく扱わないとロッドの破損やルアーの紛失にもつながるため、正しいものを選ぶことが快適に楽しむ上で必要不可欠となります。

ロッドの種類はベイトとスピニングどちらがいい?それぞれのメリット・デメリット

ビッグベイトはスピニングタックルでも、ベイトタックルでも扱うことができます。

しかしどちらにもメリット・デメリットがあるため、理解して使用する必要があります。

それぞれのメリット・デメリットを解説するので、これからビッグベイトのタックルを用意する方はぜひご参考にしてください。

ベイトロッド

ベイトロッドはビッグベイトを使用するタックルとして最適です。

ビッグベイトを使用できる専用ロッドのほとんどがこのベイトロッドとなります。

そのため選択肢が様々にあり、アングラーにあった一本を選びやすいです。

ベイトロッドでは重たいものを投げやすく、スピニングロッドのように糸を指に引っ掛けて投げる必要がないため、指への負担もありません。

またベイトロッドにセットするベイトリールは巻き取る力が強いため、引き抵抗が強いビッグベイトでも楽に操作できるメリットがあります。

しかし初めてベイトロッドを使用するとバックラッシュが起こりやすく、やや扱いにくいことがデメリットとして挙げられます。

スピニングロッド

スピニングロッドでもビッグベイトを扱うことができます。

ベイトロッドの扱いに慣れていないアングラーでもキャストすることができ、扱いやすいことがメリットとして挙げられます。

しかしサイズが大きく、重量があるビッグベイトになるとスピニングでのキャストが難しくなります。

指に糸をかけてキャストするため、負荷がかかりすぎると飛距離が出ず、最悪の場合は細いPEラインで指を切ってしまう可能性もあります。

そのためスピニングロッドでビッグベイトを使用するときは2オンス(56g)くらいまでのビッグベイトにとどめておくことをおすすめします。

長さ

ビッグベイトロッドの長さは7~8フィート程度までがおすすめで、ある程度の長さがあった方が飛距離が出しやすくなります。

また、ビッグベイトルアーは非常に重量があるため長さがあればしっかりとルアーの重みを乗せてキャストすることが可能です。

キャスト時は適度にラインの垂らしを取ることでティップへの負担も軽減できるため、どうしても短いロッドを使用する場合はこの方法でカバーするとよいでしょう。

硬さ

ビッグベイトロッドの硬さはH以上のパワーのあるロッドが必要です。

ビッグベイトルアーを扱う上ではある程度パワーがなければキャストも十分に行えず、操作性も大きく損なってしまうため十分なパワーが求められるといって間違いありません。

ただし、あまりにも硬すぎる竿も感度が悪く、バイトを弾きやすくなるなどデメリットもあるためパワーと両立したものを選ぶとよいでしょう。

ルアーウエイト

扱うビッグベイトルアーの重量によって選ぶ必要があります。おすすめは80g程度までを選ぶとだいたいのビッグベイトルアーは扱うことができます。

注意すべきは硬いロッドだからといって扱えるルアーウエイト制限が幅広いというわけではないため、必ず扱うルアー重量と適正ルアーウエイト表記を確認することが重要になります。

シーバス対応ビッグベイトロッドおすすめ15選!

ここからはおすすめのシーバス対応ビッグベイトロッドをご紹介していきます。

専用のロッドから他魚種用でも十分にシーバス対応可能なロッドなどがあるため、ぜひ参考にしてみてください。

【ノービ】
NBRO-LE2 (MH7’0”)

非常にリーズナブルなフィッシングアイテムを取り揃えているノービからリリースされているバーサタイルなベイトロッドです。

なんといっても価格の低さだけでも魅力ですが、安さを感じさせない本格的なデザインや性能も見逃せません

ロッドの硬さがMHのため40gまでのビッグベイトもしっかりとキャストしアクションさせることが可能です。

まずはビッグベイトでのシーバスゲームをはじめてみたい方や手軽に楽しみたい方にはおすすめなコスパのよいロッドといえるでしょう。

【プロマリン】
キャスティーゲーム (B86MH)

圧倒的に抑えられた価格ながら基本性能も十分な製品を扱っているプロマリンからリリースされているキャスティングゲーム専用設計のベイトロッドです。

もちろんシーバスゲームにも対応可能で、ルアーウエイトも80gまで扱えるため非常に幅広いルアーを使うことができる点も魅力といって間違いありません。

硬さはMHのためランカークラスとのファイトも安心感をもってやり取り可能です。

なるべく価格を抑えたい方には十分に満足できるロッドといえるのではないでしょうか。

【メジャークラフト】
ファーストキャスト バス (FCC-702X)

扱いやすくコスパに優れたアイテムを取り扱っている初心者の方にもおすすめなメーカーメジャークラフトからリリースされているバス用のベイトロッドです。

こちらはシーバスゲームなどのソルトウォーターにも対応可能で、ルアーウエイトも3オンスと約85gまで扱えるため、まさにビッグベイトロッドとして申し分のない性能を持っているといっても過言ではありません。

中弾性カーボンをメインマテリアルに設計されたブランクス性能により、初心者の方も扱いやすいロッドとなっています。

全長 7.0ft
継数 2ピース
ルアーウェイト 3/8~3oz
適正ライン 14~30lb
アクション レギュラーファースト

【アブガルシア】
クロスフィールド (XRFC-732H)

デザイン性の高さと確かな性能により日本でも人気の高いアブガルシアからリリースされているバーサタイルシリーズのベイトロッドです。

リーズナブルな価格ながら、トップガイドにsic搭載しライントラブルの軽減やアブ独自のXカーボンラッピングを採用することでネジレに強いなど性能面でも十分なものをもっています

シックながら高級感のあるデザインも価格からは想像できない魅力をもっているとってよいのではないでしょうか。

全長 2.21m
継数 2ピース
仕舞寸法 113.5cm
自重 265g
先径/元径 2.4/15.7mm
ルアーウェイト 10~60g
適正ライン(PE) MAX 10号

【メジャークラフト】
ベンケイ BIG BAIT SPECIAL (BIC-68BB)

メジャークラフトからリリースされているバス用のビッグベイト専用ベイトロッドです。

こちらもシーバスゲームも対応可能なロッドとなっており、ネーミングの通り約85gまでのビッグベイトも難なく扱えます。

もちろん硬いだけのロッドではなく、テクニカルなアクションも行いやすくキャスト精度も高いといった点も見逃せません。

価格もリーズナブルでこの価格帯では本格的なビッグベイトロッドといえる基本性能も充実したロッドといえるでしょう。

全長 6.8ft
継数 1ピース
ルアーウェイト 1~3oz
適正ライン 16~30lb
アクション レギュラーファースト

【テイルウォーク】
BEECASⅡ (80XH)

熟練者の釣り人で愛用している方も多い信頼のおけるアイテムを取り扱う人気のテイルウォークからリリースされているソルト用ベイトロッドです。

水中の情報伝達を増幅させる弾性の高さとトルクフルなファイトを可能にする強靭なバットパワーは、ランカー狙いの釣り人にとって頼れる相棒といって間違いありません。

硬さのみではなくビッグベイトをアクションさせる操作性の高さも魅力といえるロッドといえるでしょう。

価格のバランスも良く本格的なビッグベイトロッドをお探しの方やセカンドタックルとしても十分な性能を持っています。

全長 8.0ft
継数 2ピース
仕舞寸法 193cm
自重 205g
ルアーウェイト MAX 60g
適正ライン(PE) MAX 2.5号

【アブガルシア】
ソルティーステージKR-Xシーバス (SXSC-802X-BB-KR)

アブガルシアからリリースされている本格派のシーバス専用ビッグベイトロッドです。

ハイエンドクラスにも匹敵する基本性能の高さとビッグベイトを扱いやすくする技術を伴った良質のロッドとなっています。

最先端の超軽量ガイドであるCMGガイドが採用されている点も見逃せません。

12gの軽量ルアーからMAX110gまでのルアーも扱える懐の広さも驚愕ながら、それらを十分にアクションさせることも可能な非常にポテンシャルを秘めたハイクラスロッドといえるでしょう。

全長 2.44m
継数 2ピース
仕舞寸法 125.5cm
自重 169g
ルアーウェイト 12~110g
適正ライン(PE) 1.5~3.0号

【テイルウォーク】
OUTBACK (NC695H)

テイルウォークからリリースされているビッグベイトも対応可能なモバイルベイトロッドです。

5ピースのモバイルロッドで仕舞寸法45.5cmと非常にコンパクトに携帯できる点も魅力ながら、モバイルロッドとは思えないほどのシームレスなベンドカーブで40gまでのビッグベイトも扱えます。

車以外の移動を行うアングラーには必須ともいえるモバイルロッドで、ビッグベイト対応のベイトロッドをお探しの方にはぜひおすすめしたいロッドといって間違いありません。

全長 6.9ft
継数 5ピース
仕舞寸法 45.5cm
自重 165g
ルアーウェイト MAX 45g
適正ライン MAX 25lb

【シマノ】
ゾディアス (172H-2)

世界中からも絶大な信頼と人気を集めている日本の大人気釣り具メーカーシマノからリリースされているバス用のベイトロッドです。

こちらもシーバスロッドとしても対応可能なモデルとなっており、新たに採用されたカーボンモノコックグリップにより感度が向上したことで、水中のわずかな情報もアングラーに伝達することが可能になっています。

ハイパワーXによるブランクス強化とハイパワーXソリッドによる抜群の食い込み性能も高まったことで圧倒的なバラシの軽減に貢献しています。

それでいて42gまでのビッグベイトもしっかりとキャストできるブレの少ない点もこのロッドの魅力といえるのではないでしょうか。

全長 2.18m
継数 2ピース
仕舞寸法 111.7cm
自重 130g
ルアーウェイト 12~42g
適正ライン 12~25lb

【シマノ】
スコーピオン (1704R-2)

シマノからリリースされているミドルクラスのバーサタイルベイトロッドで、こちらもシーバスのビッグベイトにも対応可能なモデルとなっています。

レギュラーテーパーにてさまざまな釣りにも対応しやすく高性能ながら初心者にも非常に扱いやすいロッドといえるでしょう。

強靭なバットパワーはランカークラスの引きにも余裕をもって対応できる非常にトルクフルな一面ももつ頼れるロッドといって間違いありません。

全長 2.13m
継数 2ピース
仕舞寸法 130cm
自重 152g
ルアーウェイト 15~80g
適正ライン 16~40lb

【ダイワ】
ラテオ (97MB・Q)

釣りをはじめてみたい方から熟練者の釣り人まで幅広く支持されている大人気の釣り具メーカーダイワからリリースされているミドルクラスのシーバス専用設計のベイトロッドです。

X45や高密度HVFカーボンといったダイワの独自技術を搭載しておりながら、価格の面も非常にバランスの取れたハイパフォーマンスなロッドに仕上がっています。

50gまでのビッグベイトも難なくキャストし、テクニカルに攻めることも可能な本格派のシーバスビッグベイトロッドをお探しの方はぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

【シマノ】
ディアルーナ (B76MH)

シマノからリリースされているミドルクラスのシーバス用ベイトロッドです。

ミドルクラスの価格帯ながらその性能はハイエンドモデルにも匹敵するほどのポテンシャルを秘めており、驚きの軽量と高感度は熟練アングラーも納得させるほどの仕上がりとなっています。

ハイパワーXやスパイラルXといったシマノ独自技術によりネジレやツブレを抑制し、ブレを軽減させ軽快なキャストフィールと抜群の操作感を併せ持つ高性能さは、艇に入れて損はなしといって間違いありません。

65gまでのビッグベイトも十分に扱える優れたビッグベイトロッドといえます。

全長 2.29m
継数 2ピース
仕舞寸法 118cm
自重 135g
ルアーウェイト 12~65g
適正ライン(PE) 1~3号

【テンリュウ】
ベイブレイズ (BBZ682B-XX)

自社窯を持つ熟練アングラーにもファンの多い人気の釣り具メーカーテンリュウからリリースされているビッグベイト対応のボートシーバスベイトロッドです。

150gまでのマグナムベイトもしっかりとキャストできるブランクスの張りとランカー相手でもトルクフルなファイトが可能なパワーを持つストロングロッドとなっています。

しかしながら、操作性の面や感度も両立し粘りのあるブランクスも持ったビッグベイト専用ともいえるロッドといって間違いありません。

ボートシーバス用としてのビッグベイトロッドをお探しの方におすすめの逸品です。

全長 2.03m
継数 2ピース
仕舞寸法 171cm
自重 117g
ルアーウェイト MAX 30g
適正ライン MAX 16lb

【ダイワ】
ハートランド (6101H/XHFB-RR17)

ダイワからリリースされているバス用のハイエンドベイトロッドでシーバスにも対応可能なモデルです。

ダイワの持つ独自技術である感度領域設計システムESSや高密度HVFカーボンなどの高度なブランクス性能を搭載したロッドで軽量かつ高感度、高強度という高次元の性能を持つロッドに仕上がっているといっても過言ではありません。

約113gまでのビッグベイトも感度を損ねることなくしっかりとアクションさせることが可能な、まさにハイパフォーマンスなベイトロッドといえるでしょう。

全長 2.08m
継数 1ピース
仕舞寸法 208cm
自重 142g
先径/元径 2.7/14.9mm
ルアーウェイト 7~112g
適正ライン 14~30lb

【ダイワ】
モアザンブランジーノAGS (711H/XHB・J)

ダイワからリリースされているシーバス専用設計のフラッグシップモデルとなるベイトロッドになります。

ダイワのブランクス性能でも最上級とされる3DXやSVFコンパイルXナノプラスを採用しガイドも超軽量のAGSを搭載した、まさに最高峰にふさわしいロッドといって間違いありません。

70gまでのビッグベイトも抜群のキャストフィールを体感でき、操作においても水中の微細な情報もしっかりとアングラーに伝達できる高感度は、異次元の性能ともいえるのではないでしょうか。

抜群のデザインも所有欲を満たしてくれることでしょう。

最高峰のビッグベイトロッドをお探しの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ジョイクロを使うならどんなロッドがベストなのか

ジョイクロには様々なサイズがあり、サイズで重さも大きく異なります。

一般的にシーバス釣りで使用するジョイクロのサイズは148mm以上となります。

サイズ別にどんなロッドがベストか解説します。

ジョイクロ148

ジョイクロ148は重量が30g程度しかないため、シーバス用のMHパワーで扱うことができます。

この重量ではスピニングロッドでも扱うことができるため、お手持ちのロッドで硬いシーバスロッドがあれば使用できる可能性があります。

ジョイクロ178

ジョイクロ178は56g程度のルアーで、ベイトロッドのHパワーくらいが扱いやすいロッドと言えます。

スピニングロッドでもキャストできる重さなので、適合ルアーウェイトを確認して範囲内であれば使用してみてもいいでしょう。

ジョイクロマグナム

ジョイクロマグナムは230mmで100gを超える大型のビッグベイトとなります。

そのためビッグベイト専用のベイトロッドが必須と言えます。

パワーとしてはXH〜XXHクラスが必要になるでしょう。

ジョイクロ尺ワン

尺ワンは303mmで約250gと超大型のルアーで、マグナムベイトとも呼ばれます。

このルアーを扱うためにはかなりパワーのあるロッドが必要となります。

余裕を持って300gまで扱えるパワーが備わったロッドを使用すると安心してキャストし、操作できるでしょう。

まとめ

ビッグベイトでランカーを釣り上げることはシーバスアングラーにとって、非常に魅力的な狙い方といえます。

他のシーバスゲームよりも難易度が高く、条件も揃わないと釣りにくいビッグベイトシーバスゲームですが、その分釣り上げた時の喜びは何倍も大きいものです。

この機会にビッグベイトロッドを手に入れて、ロマンあふれるビッグベイトシーバスゲームを思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか!

紹介アイテム一覧

商品の購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

ノービ
NBRO-LE2 (MH7’0”)
プロマリン
キャスティーゲーム (B86MH)
メジャークラフト
ファーストキャスト バス (FCC-702X)
アブガルシア
クロスフィールド (XRFC-732H)
メジャークラフト
ベンケイ BIG BAIT SPECIAL (BIC-68BB)
テイルウォーク
BEECASⅡ (80XH)
アブガルシア
ソルティーステージKR-Xシーバス (SXSC-802X-BB-KR)
テイルウォーク
OUTBACK (NC695H)
シマノ
ゾディアス (172H-2)
シマノ
スコーピオン (1704R-2)
ダイワ
ラテオ (97MB・Q)
シマノ
ディアルーナ (B76MH)
テンリュウ
ベイブレイズ (BBZ682B-XX)
ダイワ
ハートランド (6101H/XHFB-RR17)
ダイワ
モアザンブランジーノAGS (711H/XHB・J)

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. ジャイアントベイトリールおすすめ15選!シマノやダイワなどで最適なリールは?ジャイアントベイトリールおすすめ15選!シマノやダイワなどで最適なリールは?
  2. MLクラスのシーバスロッドおすすめ8選!メリットデメリットを解説!MLクラスのシーバスロッドおすすめ8選!メリットデメリットを解説!
  3. ソリッドティップのシーバスロッドおすすめ8選!メリットデメリットも解説!ソリッドティップのシーバスロッドおすすめ8選!メリットデメリットも解説!
  4. 上級者必携!ハイエンドなシーバスロッドおすすめ10選!玄人が好む最高級の高感度ロッド!上級者必携!ハイエンドなシーバスロッドおすすめ10選!玄人が好む最高級の高感度ロッド!
  5. 万能シーバスロッドおすすめ10選!汎用性の高い便利な竿はどれ?万能シーバスロッドおすすめ10選!汎用性の高い便利な竿はどれ?
  6. コスパ最強!安いシーバス用ルアーおすすめ23選!激安だけどよく釣れるルアーも紹介!コスパ最強!安いシーバス用ルアーおすすめ23選!激安だけどよく釣れるルアーも紹介!
  7. ジョイクロ178・148・128に適したロッドおすすめ9選!ジョインテッドクローに適したロッドとは?ジョイクロ178・148・128に適したロッドおすすめ9選!ジョインテッドクローに適したロッドとは?
  8. 7ft台のシーバスロッドおすすめ12選!7フィート竿の特徴やメリットデメリットを解説!7ft台のシーバスロッドおすすめ12選!7フィート竿の特徴やメリットデメリットを解説!
  9. 8ft台のシーバス用ベイトロッドおすすめ10選!8フィートロッドの特徴やメリットデメリットを解説!8ft台のシーバス用ベイトロッドおすすめ10選!8フィートロッドの特徴やメリットデメリットを解説!
  10. 10oz対応ビッグベイトロッドおすすめ7選!ジャイアントベイトが投げれるロッドを厳選!10oz対応ビッグベイトロッドおすすめ7選!ジャイアントベイトが投げれるロッドを厳選!
  11. 【2022年版】6oz対応ビッグベイトロッドおすすめ17選!1万円台で買えるロッドも!【2022年版】6oz対応ビッグベイトロッドおすすめ17選!1万円台で買えるロッドも!
  12. 【2022年版】4oz対応ビッグベイトロッドおすすめ25選!低価格あり!ダイワやアブガルシアのロッドも!【2022年版】4oz対応ビッグベイトロッドおすすめ25選!低価格あり!ダイワやアブガルシアのロッドも!
  13. コスパ重視!ビッグベイトリールおすすめ16選!安いけど実用的!バス釣りやシーバスに適したギア比は?コスパ重視!ビッグベイトリールおすすめ16選!安いけど実用的!バス釣りやシーバスに適したギア比は?
  14. 安いけど釣れる激安ビッグベイト8選!高いビッグベイトはもういらない?1,000円でお釣りがくる格安ルアーまとめ!安いけど釣れる激安ビッグベイト8選!高いビッグベイトはもういらない?1,000円でお釣りがくる格安ルアーまとめ!