【鮭釣り】アキアジ用スプーンおすすめ12選!釣れる色(カラー)の選び方を紹介!

アキアジを狙う鮭釣りではルアーフィッシングが活発で、ルアーはスプーンが定番です。

特に浮きルアー釣りではルアーの色(カラー)が重要で、爆釣している方はカラーの選択肢を多く持っている場合も少なくありません。

そこで今回はアキアジ用スプーンのカラーの選び方と、色にこだわったおすすめモデルをご紹介します。

執筆者
塩谷純一郎
  • 釣り歴15年
  • 釣り具の販売経験あり
  • 全国10都道府県へ遠征

北国生まれのアマチュア釣り師。前職では量販店で釣り具の販売、企画も担当。釣った魚を調理して食べるのも大好きで、美味しい魚のためならフィールド問わずアクティブに挑戦します。

アキアジ用ルアーの色(カラー)の重要性と選び方

アキアジ用のルアーでは、サイズや重さのほかに、近年は色の重要性にも注目されています。

まずは筆者も釣る中で感じた、アキアジ用ルアーにおける色の考え方についてご紹介します。

アキアジ用ルアーの色に定石はない?

アキアジのルアー釣りの前提として、なぜルアーに食いつくか、理由がはっきり分かっていないことを念頭に置かなければいけません。

川に入る前の最後の捕食という説もあれば、ルアーを敵とみなして口を使うという説もあります。

つまり鮭釣りではマッチザベイトだけでなく、時には闘争本能を刺激するような強いアピールも必要だということになります。

ブルー系ルアーの台頭

近年は寒色系ルアーの有効性も認知され、店頭でもよく見かけるようになっています。

ヒットパターンまでは筆者も体感していませんが、実際釣れているのは間違いなく、選択肢に入れるべきカラーだと言えるでしょう。

色味の違いや中間色との組み合わせなどもあり、その差でも釣果が変わることもあります。

グロー系カラーの有効性

近年アキアジ用スプーンで爆発的な人気を得ているのが、グロー系カラーです。

各社から限定カラーとして発売され、店頭に並べば即売れてしまうほどの人気商品になっています。

鮭釣りは朝マズメがセオリーですが、場所の確保も兼ねて薄暗い早朝から竿を出したいという方にとっては、これ以上ないカラーと言えるでしょう。

アキアジ用スプーンの自作(塗装)

アキアジ用スプーンは、塗装でオリジナルカラーを作る方も多いです。

理想のカラーを作成する意図もありますが、スプーンは長く使うと色が剥げやすいので、補修する目的で塗装する方もいます。

紙やすりで足付けしてプライマーを塗り、好きな色で塗装するという工程で、作業自体は難しくありません。

塗料はDIY用塗料からホビー用まで使用できるので、グローやマジョーラまで、色の自由度は無限大です。

ポイントは色を乗せた後のコーティングで、2液混合ウレタンクリアーや、エポキシ接着剤など強度のあるものがおすすめです。

自作したルアーで釣れれば喜びも大きくなるので、ぜひオリジナルルアーを作成してみましょう。

【鮭釣り】アキアジ用スプーンおすすめ12選

数あるアキアジ用スプーンの中から、おすすめモデルを厳選してご紹介します。

今回はカラーにも注目してチョイスしたので、すでに持っているモデルでもぜひ検討してください。

【DAIWA】アキアジクルセイダーW アワビピンクゴールド 45g

アキアジルアーのド定番モデルで、もちろんカラーバリエーションもこだわっています。

筆者がまずおすすめしたいのがアワビピンクゴールドで、よくある暖色系ながら、艶やかな反射をするカラーです。

シェルチューンは自作するとなかなか手間がかかるので、定番カラーで出されているのは有難いでしょう。

DAIWA
アキアジクルセイダーW アワビピンクゴールド 45g

【DAIWA】アキアジクルセイダーW ブラックゴールドサーモン 55g

もう一つアキアジクルセイダーから、ブラックカラーのご紹介です。

釣り場ではブラック系はあまり見かけないのですが、隣で釣っていた方が教えてくれたヒットカラーで、釣果実績もあるカラーです。

実際、日の高いシチュエーションではシルエットが良く映るルアーなので、秘密兵器の一つとして忍ばせておきたい一品でしょう。

DAIWA
アキアジクルセイダーW ブラックゴールドサーモン 55g

【DAIWA】サーモンロケットフリー 50g チャートゴールドイワシ

スプーンのオモリとしての役割を重視し、遊動式オモリのように使える設計の商品です。

イワシカラーはソルトルアーの定番カラーですが、青系ではなくゴールドとグリーンのパターンなのが面白いポイントでしょう。

遊動式オモリとして使える特性、カラー共にオリジナリティのあるおすすめルアーです。

DAIWA
サーモンロケットフリー 50g チャートゴールドイワシ

【Coatac】コンデックス 45g BLPI

いわゆるブルピンと言われる色で、筆者の定番ルアーのひとつです。

筆者が初めてアキアジを釣り上げたルアーなのでお守り替わりでもありますが、朝マズメによく光ってくれますし、泳ぎもいいのでおすすめです。

最近はブルピンを主軸にする方も多いので、一つ用意しておいていいカラーと言えるでしょう。

【Coatac】コンデックス 35g LUZEO(夜光ゼブラ)

同じくコンデックスから、グロー系のご紹介です。

グローとレッドという珍しい組み合わせをゼブラ柄に配色されているので、回転中にその効果がより生きるよう設計されています。

他社からは限定品として展開されることの多いグローカラーですが、コンデックスでは定番として扱われているのもありがたいでしょう。

【アイジェットリンク】ASYL(アシル) 46g クリアーブルー

アイジェットリンクのアシルは、単純な色だけではないアピール力を持つ商品です。

カラーは近年流行りのクリアーブルーで、光を反射しながらも存在感のある色味でしょう。

無塗装の裏面はディンプル加工されているので、光をよくつかみ、スロートリーブ中の回転運動でよく反射してくれるのも嬉しいポイントです。

【Jackson】鮭男爵 45g ブルピンゴールド SBP

飛びと回転を重視した独特なラウンド形状のルアーです。

商品名こそブルピンですが、むしろ裏面のホログラムのほうが目立ちます。

表面のブルピン、裏のギラギラ面が交互に見えるので、これでもかという強いアピール力が得られます。

まだ魚影が薄い、シーズンイン直前にも使いたいルアーと言えるでしょう。

【エンドウクラフト】サモメタ セミロング 45g アップルマンゴーシェル/グロー

メタルジグとスプーンの良いとこ取りのルアーで、近年特に人気のモデルです。

アップルマンゴーシェル/グローは、なんだか美味しそうな名前ですが実は理にかなったカラーで、幅広いシチュエーションに対応します。

サモメタはピンク系が人気なので、見つけたらぜひ確保したいルアーの一つでしょう。

エンドウクラフト
サモメタ セミロング 45g アップルマンゴーシェル/グロー

【FUJIWARA】鮭勝 45g ブルー

鮭釣りのスペシャリストが設計に携わり、アキアジ用ルアーに求める能力をふんだんに盛り込んだおすすめモデルです。

波型加工を施し、水をよく噛んでスロートリーブでもしっかり動く設計になっていて、メタリックブルーが光をゆらゆらと反射します。

青系スプーンの決定版と言ってもいいほどのおすすめモデルです。

【D3カスタム】アキアジ SWスプーンダイヤ 55g #D4 BPD

まるでアクセサリーのように美しい、ダイヤカットが特徴的なルアーです。

カットの効果により光を反射しやすいだけでなく、水をよく噛んで、重くてもしっかり動く設計になっています。

風が強かったり、遠浅のフィールドなど、重いルアーを使いたいシーンにぜひ使ってほしいルアーと言えるでしょう。

【RECENT】ぐるぐるサーモン 45g レンズいくら

アキアジの浮きルアー用の新定番とも言える人気モデルです。

一見すると特徴のないプレート形状のスプーンですが、波をしっかり受け止めて動いてくれるので、サーフでのアキアジ釣りにもってこいです。

立体感のあるカラーも珍しく、人もアキアジも目を引く注目ルアーと言えるでしょう。

【ING co】アキアジ スプーン ルアー 45g ニッケルシルバー プレーン

自作用に無塗装で販売されている珍しいタイプのスプーンです。

オリジナルカラーのスプーンを作るのにも最適ですし、もちろんそのままシルバーのスプーンとしても使用できます。

加工用のルアーは素体のみの場合も多いですが、しっかりスプリントリングが付属しているのも嬉しいポイントです。

ING co
アキアジ スプーン ルアー 45g ニッケルシルバー プレーン

まとめ

アキアジのルアーフィッシングはまだ謎が多く、重視するポイントも人それぞれです。

しかしカラーチョイスが重要になるのは間違いなく、カラーの選択肢の多さはきっと釣果にも繋がるでしょう。

今回紹介したように魅力的なカラーの商品も増えているので、ぜひ楽しみながらルアーを選んで、鮭釣りを爆釣につなげましょう。

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. 数釣りに最強!バス釣り向けスプーンおすすめ12選!重さやカラーの選び方や使い方を紹介!数釣りに最強!バス釣り向けスプーンおすすめ12選!重さやカラーの選び方や使い方を紹介!
  2. 【アキアジ】鮭釣りで使うウキおすすめ5選!浮きフカセのフロートの自作可能?【アキアジ】鮭釣りで使うウキおすすめ5選!浮きフカセのフロートの自作可能?
  3. 【鮭釣り】アキアジ用ショックリーダーおすすめ5選!結び方や必要性も解説!【鮭釣り】アキアジ用ショックリーダーおすすめ5選!結び方や必要性も解説!
  4. 【アキアジ】鮭釣りで便利な竿立ておすすめ8選!ぶっこみ釣りでも使えるロッドスタンドを紹介!【アキアジ】鮭釣りで便利な竿立ておすすめ8選!ぶっこみ釣りでも使えるロッドスタンドを紹介!
  5. 【アキアジ】鮭釣りに適したフックおすすめ10選!適切な針サイズの選び方も紹介!【アキアジ】鮭釣りに適したフックおすすめ10選!適切な針サイズの選び方も紹介!
  6. マイクロスプーンおすすめ12選!管釣り(エリアトラウト)で効果的な使い分け方を紹介!マイクロスプーンおすすめ12選!管釣り(エリアトラウト)で効果的な使い分け方を紹介!
  7. 【鮭釣り】アキアジ用ミノーおすすめ10選!釣れる色(カラー)の選び方も紹介!【鮭釣り】アキアジ用ミノーおすすめ10選!釣れる色(カラー)の選び方も紹介!
  8. 渓流釣りスプーンおすすめ10選!ネイティブトラウトで必携!渓流釣りスプーンおすすめ10選!ネイティブトラウトで必携!
  9. アキアジ用タモおすすめ10選!鮭釣りに適したランディングネットを紹介!アキアジ用タモおすすめ10選!鮭釣りに適したランディングネットを紹介!
  10. アキアジ用クーラーボックスおすすめ10選!鮭釣りに適したサイズ(容量)を紹介!アキアジ用クーラーボックスおすすめ10選!鮭釣りに適したサイズ(容量)を紹介!
  11. 【鮭釣り】アキアジ用タコベイトおすすめ8選!色(カラー)の選び方を紹介!自作はできるのか?【鮭釣り】アキアジ用タコベイトおすすめ8選!色(カラー)の選び方を紹介!自作はできるのか?
  12. これで爆釣!アキアジ釣りルアーおすすめ12選!鮭釣りで人気な浮きルアーも紹介!これで爆釣!アキアジ釣りルアーおすすめ12選!鮭釣りで人気な浮きルアーも紹介!
  13. 【鮭釣り】アキアジ対応PEラインおすすめ8選!ぶっこみや浮きルアーに適した太さの釣り糸を紹介!【鮭釣り】アキアジ対応PEラインおすすめ8選!ぶっこみや浮きルアーに適した太さの釣り糸を紹介!
  14. 【鮭釣り】12ft・13ft台のアキアジ用ロッドおすすめ8選!長さ別でサーモン竿を紹介!【鮭釣り】12ft・13ft台のアキアジ用ロッドおすすめ8選!長さ別でサーモン竿を紹介!
  15. 【鮭釣り】アキアジ用リールおすすめ8選!ぶっこみや浮きルアー対応の安いサーモンリールも紹介!【鮭釣り】アキアジ用リールおすすめ8選!ぶっこみや浮きルアー対応の安いサーモンリールも紹介!
  16. 【鮭釣り】アキアジ用ロッドおすすめ12選!コスパが良い安いサーモンロッドも紹介!【鮭釣り】アキアジ用ロッドおすすめ12選!コスパが良い安いサーモンロッドも紹介!