リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにできるタイプも!(スピニング&ベイト)

大切なリールを衝撃や振動から守る上で、欠かせないアイテムとなるのがリールカバーです。

リールカバーにはスピニング用とベイト用が用意されており、今回はそのどちらもおすすめ商品を紹介!

竿につけたままで使用できるリールカバーも紹介しています。

そして最後には、100均の商品でリールカバーを自作できるのかできないのかを解説。

リールを買ったときの状態のまま長く使いたい方は、ぜひ当記事を参考にしてリールカバーを選んでみてください。

執筆者
飯田光大郎
  • 釣り歴15年
  • 様々なジャンルの経験

兵庫県出身愛媛県在住。5歳頃から釣りを始め、今も毎週釣りに通うほどの釣り好き。得意な釣りはメバリングやエギングですが、ショアジギングやバスフィッシングなど、ほぼすべてのルアーフィッシングを経験しています。釣りの世間イメージを「充実した趣味」にすることが夢です。

リールカバーの必要性やメリット・デメリット

リールカバーの必要性として真っ先に挙げられるのは、移動時にリールが傷つくことを防げるという点です。

さらに、移動時には細かな振動によってリールの部品に負荷がかかっているのですが、その振動による負荷を軽減してくれるというメリットもあります。

特にこれまでリールを裸でバッグなどに入れていた人は、リールカバーを使用することでかなり長くリールを愛用できるようになることからリールカバーを使うのがおすすめ。

竿につけたまま使用できるタイプのものを選べば、ストレスなく使用することができるでしょう。

リールカバーを使うデメリットとして挙げられるのは、やはり取り付ける手間がかかってしまうという事。

そして、リールカバーを購入するお金がかかってしまうということです。

しかし、これらのデメリットさえ我慢すればそれ以上のメリットがあることは間違いありません。

そのため、今回はリールカバーを使うデメリットをできるだけ解消している商品を中心に紹介していきます。

ベイト用リールカバーおすすめ5選

ここからは、実際におすすめできるリールカバーを紹介。

ますはベイトリール用のリールカバーです。

【シマノ】リールガード(ベイト用)

耐衝撃性のあるクッション性生地を使用しており、ベイトリールをしっかりとガードしてくれるリールカバーです。

ロッドに付けたままでも使用することができ、少し移動したい時などにも大活躍するでしょう。

リールカバーとしては少し価格が高い分、リールを守る性能も高くなっています。

シマノ
リールガード ベイト用

【ダイワ】ネオリールカバー(A)

ネオリールカバー(A)は大切なリールを傷、破損から守ってくれるクロロプレン製のリールカバーです。

この商品に使われているクロロプレンは5mmと分厚く、他のリールカバー以上の保護力を確保。

長い間使用できる耐久性も魅力的な商品です。

【テイルウォーク】リールカバー typeBC

肉厚なクロロプレンを使用した、ロッドに装着したリールにも使用できるリールカバーです。

他の商品よりもしっかりとカバーをリールに密着させることができるため、移動時に出てきてしまうということがありません。

価格も1000円以下となっており、複数のリールを持っている方にもおすすめです。

テイルウォーク
リールカバー typeBC

【ラパラ】ネオプレーンリールカバー

ネオプレンリールカバーはラパラが販売している、竿に付けたまま装着できるリールカバーです。

他の商品よりも少し小さくなっているため、船釣りなどの大きなベイトリールには使用できませんが、その分コンパクトなことが魅力的。

ラパラの文字もカッコイイデザイン性となっています。

ラパラ
ネオプレーンリールカバー

【アブガルシア】リールケース

アブガルシアが販売している、セミハードタイプのリールカバーです。

クロロプレンなどでできたソフトタイプの商品に比べると少しかさばってしまいますが、その分リールの保護力が高くなっています。

しっかりとリールを保護したい方におすすめです。

スピニング用リールカバーおすすめ5選

続いて紹介するのは、スピニングリール用のリールカバーです。

【シマノ】リールガード(スピニング用)

耐衝撃性のあるクッション性生地を使用した、リールの保護力が高いリールケースです。

スピニングリールのハンドルをたたまなくても収納することができるため、素早く楽に取り付けることが可能。

デザイン性も良く、カッコイイリールケースを探している方にもおすすめです。

シマノ
リールガード スピニング用

【ダイワ】HDリールカバー(A)

HDリールカバー(A)はスーツケースにも使われる素材を使用した、耐久性の高いハードタイプのリールカバーです。

ソフトタイプの商品に比べると価格は高くなってしまうのですが、落としたりしてもリールに傷がつかないほど保護力があります。

高級なスピニングリールを使用している方におすすめ。

【テイルウォーク】リールカバー typeSP

リールカバーtypeSPはテイルウォークが販売している、ロッドにつけたまま装着できるリールカバーです。

前面にはハンドルを入れるためのポケットも設けられており、ハンドルだけを別にする必要もありません。

サッと使用できる便利な商品です。

テイルウォーク
リールカバー typeSP

【プロマリン】ラウンドリールカバー

プロマリンが販売している、価格が安いスピニング用リールカバーです。

他の商品よりも少し生地が薄いことがデメリットではありますが、移動時などには充分な保護力を持っています。

リールの数が多い方におすすめな商品であり、あまりお金をかけられない方も使ってみてください。

プロマリン
ラウンドリールカバー

【エクセル】リールカバー(スピニングリール用)

エクセルのリールカバーは価格が安く、気軽に使えることが特徴のリールカバーです。

大開口となっているため出し入れがしやすく、釣りを終えた後にはサッとしまうことが可能になっています。

そこまで高くないリールを使っている方や、初心者の方にもおすすめです。

エクセル
リールカバー スピニングリール用

リールカバーは自作可能?100均で代用できるものはあるのか

リールの保護性などは市販のリールカバーに比べて劣ってしまいますが、100均の商品で代用することも可能です。

具体的には、少し分厚めの巾着袋やクッション性のある袋などが代用可能。

特に、スマホやカメラなどのデジタル機器を入れる袋として販売されているものを使うのが良いでしょう。

たとえ100円の商品であっても、ないよりはリールを保護することが可能であるため、どうしてもお金を使えないという方はぜひ100均の商品で代用してみてください。

まとめ

以上ここまで、リールカバーの必要性やメリット・デメリットからおすすめ商品まで詳しく紹介してきました。

リールカバーは大切なリールを守るためには欠かせないアイテムであり、多くの人に使っていただきたいものです。

100均の商品でも代用することが可能ですので、当記事を参考にしてぜひ選んでみてください。

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. ショアプラッキングリールおすすめ6選!番手やギア比等の選び方!ショアプラッキングリールおすすめ6選!番手やギア比等の選び方!
  2. ラージアーバーフライリールおすすめ8選!選び方を紹介!軽量なリールも!ラージアーバーフライリールおすすめ8選!選び方を紹介!軽量なリールも!
  3. ライトロックフィッシュ用リールおすすめ12選!最適なスピニングの番手やギア比を紹介!ライトロックフィッシュ用リールおすすめ12選!最適なスピニングの番手やギア比を紹介!
  4. 海サクラマス用リールおすすめ8選!番手やギア比などの選び方を紹介!海サクラマス用リールおすすめ8選!番手やギア比などの選び方を紹介!
  5. テンヤ真鯛リールおすすめ12選!一つテンヤで人気なスピニングやベイトリールを紹介!テンヤ真鯛リールおすすめ12選!一つテンヤで人気なスピニングやベイトリールを紹介!
  6. リールスタンドおすすめ16選!ダサいからいらない?付ける意味や必要性を解説!取り付け方も紹介!リールスタンドおすすめ16選!ダサいからいらない?付ける意味や必要性を解説!取り付け方も紹介!
  7. ハードタイプのリールケースおすすめ8選!複数入る大型モデルも!リールケースとして代用できるものは?ハードタイプのリールケースおすすめ8選!複数入る大型モデルも!リールケースとして代用できるものは?
  8. ラインストッパーおすすめ10選!ベイトリールでも使えるライン止めを紹介!使い方も!ラインストッパーおすすめ10選!ベイトリールでも使えるライン止めを紹介!使い方も!
  9. 【怪魚釣り】バラマンディとはどんな魚?おすすめタックル(ロッド・リール・ルアー)や釣り方を紹介!【怪魚釣り】バラマンディとはどんな魚?おすすめタックル(ロッド・リール・ルアー)や釣り方を紹介!
  10. コスパ最強!スーパーライトショアジギングリールおすすめ10選!安い価格で初心者に適した番手やギア比のリールを紹介!コスパ最強!スーパーライトショアジギングリールおすすめ10選!安い価格で初心者に適した番手やギア比のリールを紹介!
  11. マゴチ釣り用リールおすすめ8選!番手(サイズ)やギア比などの選び方!(ルアー&ワーム釣り)マゴチ釣り用リールおすすめ8選!番手(サイズ)やギア比などの選び方!(ルアー&ワーム釣り)
  12. ヒラマサ釣り用キャスティングリールおすすめ10選!番手やギア比等の選び方を紹介!ヒラマサ釣り用キャスティングリールおすすめ10選!番手やギア比等の選び方を紹介!
  13. タコエギリールおすすめ12選!堤防等の陸っぱりで使えるオクトパッシングリールを紹介!タコエギリールおすすめ12選!堤防等の陸っぱりで使えるオクトパッシングリールを紹介!
  14. 近海ジギングタックルの選び方とおすすめのロッドやリールを紹介!近海ジギングタックルの選び方とおすすめのロッドやリールを紹介!
  15. スピナーベイトに適したリールおすすめ8選!ギア比はハイギアでも大丈夫なのか?スピナーベイトに適したリールおすすめ8選!ギア比はハイギアでも大丈夫なのか?