PEライン12本撚りおすすめ10選!編み数による飛距離や強度の違いを解説!

ルアーフィッシングのみならず、投げ釣りなど様々な釣りのメインラインに、PEラインを使うことが多くなりました。

PEラインは、ほかのラインのように太さや強度だけでなく、編み数の違いも選択肢のポイントになっています。

中でも編み数が多いのが12本撚りですが、四本撚りは八本撚りと比べ、強度や仕掛けの飛距離に違いはあるのでしょうか。

そこで今回は、12本撚りPEラインの特徴や、おすすめ商品をご紹介します。

塩谷純一郎
執筆者
  • 釣り歴15年
  • 釣り具の販売経験あり
  • 全国10都道府県へ遠征

北国生まれのアマチュア釣り師。前職では量販店で釣り具の販売、企画も担当。釣った魚を調理して食べるのも大好きで、美味しい魚のためならフィールド問わずアクティブに挑戦します。

PEライン12本撚りの飛距離や強度は四本、八本と何が違う?

PEラインは四本撚り、八本撚り、12本撚りなど、何本かの原糸を編むことで一本のラインになり、編み数は性能にも微妙に違いがあります。

特に飛距離や強度に違いが出るので、シチュエーションに合わせて編み数を選びましょう。

擦れに対する耐性

PEラインは細い糸(原糸)を編み込んで一本のラインを作っていますが、原糸は岩などに擦れると切れやすく、一気にラインの強度が落ちることがあります。

同じ強度で比較した場合、編み数が多いほど細い糸が使われているため、より擦れに弱い傾向にあると言えます。

筆者は、管理釣り場やボートからの落とし込みなど、比較的擦れの心配がないシチュエーションで12本撚りや八本撚りを使用します。

編み数と飛距離の関係

編み数が多い場合、より細い糸を編み込んで一本のラインにしているため、表面が滑らかで凹凸が少なくなります。

つまり、ガイドやスプールとの摩擦が少なくなるので、飛距離を出しやすい特徴があります。

これは飛距離だけでなく、軽いルアーを投げる場合にもメリットになります。

PEライン12本撚りおすすめ10選

12本撚りのPEラインを厳選してご紹介します。

必要な強度(ポンド)は釣りのターゲットや使うロッドなどによって変わるので、適した強度のものを選ぶようにしてください。

【SHIMANO】
ピットブル12 1.0号 150m

12本撚りPEラインを身近にした、高コスパ高品質な商品です。

筆者もこの商品で初めて12本撚りを使いましたが、しなやかな使い心地を体験できました。

迷ったらこの商品を選べば間違いないでしょう。

【DAIWA】
UVF メガセンサー 12ブレイドEX+Si 0.8号 150m

DAIWAが誇る低価格、高性能な12本撚りPEラインです。

擦れへの耐性を向上させてあり、同社比で最大172%を誇ります。

マーキングもされているので、深場や投げ釣りでも使いやすいでしょう。

【DAIWA】
UVF エメラルダスセンサー 12ブレイド EX+Si 0.6号 150m

編み込みの精度を重視し、PEラインを使ううえで厄介な、糸ヨレや糸の潰れを防止した商品です。

特に軽めな仕掛けでは糸ヨレが出やすいので、軽い仕掛けや、エギを投げる場合にぴったりのラインと言えるでしょう。

【DAIWA】
UVF 紅牙センサー 12ブレイドEX+Si 0.6号 200m

12本撚りPEラインとしては珍しい、専用設計のラインです。

紅牙はDAIWAのタイラバ用品ブランドで、紅牙センサーもタイラバ用に設計されたラインです。

感度も良いので、シビアなタイ釣りにもぴったりでしょう。

【DAIWA】
UVF ソルティガセンサー 12ブレイドEX+Si 1号 200m

12本撚りPEラインのメリットを最大限生かすために設計された、オフショア専用ラインです。

ワンランク上の飛距離、素早いフォール、ジャーキング時の糸鳴りを抑えるなど、一味違う使い心地を体験できます。

【DAIWA】
UVF モアザンセンサー 12ブレイドEX+Si 1.2号 200m

シーバスアングラーに人気のモアザンシリーズとして展開されている12本撚りのPEラインです。

スーッとルアーが飛ぶ感覚と、高強度で様々なアクションを実現する感度は、シーバスゲームの強い味方になるでしょう。

【casllee】
12編 X12 PEライン 150m

パッケージレスで低価格を実現した商品です。

通販サイトを網羅してもトップクラスの低価格で、試しに使ってみたいという場合にもちょうどいいでしょう。

カラーラインなので、夜釣りなどでも視認しやすくなっています。

【xixi-home】
JOF SuperPE 12編 グレー 8号/149.91lb

12本撚りで高強度のPEラインを探している方におすすめの商品です。

8号からのラインナップで、大物狙いの釣りに対応するラインになっています。

飛距離よりも、引張強度を重視した商品と言えるでしょう。

【LYXDZW】
12ストランドマルチフィラメント 15-60lb 1000m

超遠投用など、長さが必要な場合におすすめのPEラインです。

1000m巻きなので、サーフなどで100mクラスの遠投が必要になるタックルに、12本撚りPEラインを使いたい場合にぴったりです。

【LYXDZW】
PEワイヤー鯉釣り線 10号/135lb

2号以上の太目のラインナップで、4色展開で視認しやすい12本撚りPEラインです。

淡水域での大物釣りにも対応する太さなので、鯉釣りやナマズ釣り、雷魚釣りなどの大物狙いにもマッチする商品です。

まとめ

12本撚りPEラインは年々商品数も増え、PEライン選びの1つの選択肢として定着しました。

同じPEラインでも編み数によって特徴があるので、釣りのターゲットや仕掛けに応じて、適したものを選び、釣りを楽しみましょう。

紹介アイテム一覧

PEライン12本撚りの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

SHIMANO
ピットブル12 1.0号 150m
DAIWA
UVF メガセンサー 12ブレイドEX+Si 0.8号 150m
DAIWA
UVF エメラルダスセンサー 12ブレイド EX+Si 0.6号 150m
DAIWA
UVF 紅牙センサー 12ブレイドEX+Si 0.6号 200m
DAIWA
UVF ソルティガセンサー 12ブレイドEX+Si 1号 200m
DAIWA
UVF モアザンセンサー 12ブレイドEX+Si 1.2号 200m
casllee
12編 X12 PEライン 150m
xixi-home
JOF SuperPE 12編 グレー 8号/149.91lb
LYXDZW
12ストランドマルチフィラメント 15-60lb 1000m
LYXDZW
PEワイヤー鯉釣り線 10号/135lb

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. メバリング用PEラインの太さ等の選び方とおすすめ10選!最強に使える人気ラインを紹介!メバリング用PEラインの太さ等の選び方とおすすめ10選!最強に使える人気ラインを紹介!
  2. ヒラスズキ用PEラインの選び方とおすすめ8選!太さ(号数)や長さを解説!ヒラスズキ用PEラインの選び方とおすすめ8選!太さ(号数)や長さを解説!
  3. PEラインのコーティングスプレーおすすめ8選!やり方や代用品も紹介!PEラインのコーティングスプレーおすすめ8選!やり方や代用品も紹介!
  4. ブリジギング用PEラインおすすめ8選!太さ(号数)等の選び方を解説!ブリジギング用PEラインおすすめ8選!太さ(号数)等の選び方を解説!
  5. 切れ味最強!PEラインカッターおすすめ15選!爪切り型や熱で切るタイプも紹介!切れ味最強!PEラインカッターおすすめ15選!爪切り型や熱で切るタイプも紹介!
  6. ショアジギング用PEラインおすすめ12選!最適な号数(太さ)の選び方を解説!ショアジギング用PEラインおすすめ12選!最適な号数(太さ)の選び方を解説!
  7. ヒラマサ釣り用PEラインおすすめ10選!ジギングやキャスティングで使う太さ(号数)等の選び方も紹介!ヒラマサ釣り用PEラインおすすめ10選!ジギングやキャスティングで使う太さ(号数)等の選び方も紹介!
  8. PEライン8本撚りおすすめ10選!編み数による遠投性や強度の違いを解説!PEライン8本撚りおすすめ10選!編み数による遠投性や強度の違いを解説!
  9. PEライン12本撚りおすすめ10選!編み数による飛距離や強度の違いを解説!PEライン12本撚りおすすめ10選!編み数による飛距離や強度の違いを解説!
  10. 【バス釣り】スピニング向きPEラインおすすめ8選!太さ(号数)の選び方も紹介!【バス釣り】スピニング向きPEラインおすすめ8選!太さ(号数)の選び方も紹介!
  11. ラインストッパーおすすめ13選!ベイトリールでも使えるライン止めを紹介!使い方も!ラインストッパーおすすめ13選!ベイトリールでも使えるライン止めを紹介!使い方も!
  12. PEライン4本撚りおすすめ10選!編み数による飛距離や強度の違いを解説!PEライン4本撚りおすすめ10選!編み数による飛距離や強度の違いを解説!
  13. 【鮭釣り】アキアジ対応PEラインおすすめ8選!ぶっこみや浮きルアーに適した太さの釣り糸を紹介!【鮭釣り】アキアジ対応PEラインおすすめ8選!ぶっこみや浮きルアーに適した太さの釣り糸を紹介!