オフショアジギング対応タックルボックスおすすめ8選!船釣りで便利な収納ボックスを紹介!

オフショアジギングゲームにおいて、メタルジグやリーダー、プラグ、小物類を収納するタックルボックスは無くてはならないアイテムの一つです。

またオフショアジギングに限らず船釣りでは、ポイントまでの移動中に波を被ることが多々あり、バッグなどの濡れやすくあまりおすすめできません。

ここではオフショアジギング向けのタックルボックスの中でもハードタイプのものをメインにおすすめ品をご紹介していきます。

遠山直樹
執筆者
  • 元釣具屋店員
  • 釣り歴21年
  • 大会出場経験あり

物心付いた頃から釣りを始め、基本的にルアーでターゲットとなる魚は、淡水、ソルトに関わらず狙っています。年間を通して釣れる魚を日々追って、長期連休時は遠征釣行も行っています。当面の目標は100㎏オーバーのクロマグロ、キングサーモンを釣り上げる事です。

オフショアジギングにおすすめなタイプは?

オフショアジギングにはハードタイプが便利

オフショアジギングは他の釣りと比較してもメタルジグの重量が重くなる傾向にある為、より頑丈なハードタイプのタックルボックスがおすすめです。

また船上では限られたスペースである為、満船時や荒天時は他のアングラーやスタッフに意図せずタックルボックスを踏まれることも多々あります。

万が一の事態も想定し、座っても問題の無い頑丈なタイプを選ぶことで、持ち物を安全に保管することができ、また乗船までの待ち時間等に椅子として使用することも出来ます。

必要に応じロッドホルダー後付けも

ルアーフィッシング専門で出船している船宿には、基本的に多くのロッドホルダーが設置されていますが、中にはエサ釣り船として合同出船する船宿も珍しくありません。

オフショアゲームはジギング、キャスティングに関わらず1タックルのみで乗船することは少なく、予備も含めると最低でも2タックル以上持ち込むことが一般的です

その様な状況で、船宿のロッドホルダーが少ないと移動時にロッドを立てて置く場所が無く、非常に不便な思いもすることもあります。

必要に応じ後付けすることも視野に入れたタックルボックスを選択する様にすることをおすすめします。

サイズは大きいものがおすすめ

オフショアゲームではショアゲーム以上に持ち込む道具が多くなる傾向にあり、これに合わせてタックルボックスも大型の物を選ぶ必要があります。

特にメタルジグは当日の潮流やポイントに応じ、100g以下の軽量な物から時に300gまでの重いものを用意することもあり、タックルボックスが小さいとジグが取り出し難くなったりと不便な思いをすることもありますので、ショアで使用するタックルボックスと比較し、ワンランク大きいものを選択すると安心です。

オフショアジギング対応タックルボックスおすすめ8選

【リングスター】
ドカット(D-4700)

オフショア向けタックルボックスとしては、最もポピュラーな製品です。

シンプルが故に非常に使い易く、頑丈で多くのプロアングラーの方にも愛用されています。

充分な容量と標準装備されているトレーもあり、小物などの管理もし易くアングラー毎に使い易い様にカスタマイズも可能な点も嬉しいポイントです。

またアフターパーツのラインナップも多く、ロッドホルダーやドリンクホルダーなども後付けし易い為、オフショアの最有力タックルボックスの1つとして非常におすすめ出来ます。

【メイホウ】
バケットマウス(BM-9000)

リングスターのドカットと並び、最もポピュラーなタックルボックスのうちの1つです。

バケットマウスシリーズの最大サイズで、非常に高い収納性を確保しながら、別売りのカスタムパーツが非常に豊富で、ロッドホルダーからサイドポケット、ストッカー等、ワンタッチでカスタムすることが可能で、多くのアングラーに使用されています。

私自身、ロッドホルダーが少ない船宿を利用する際に、ロッドホルダー4つを装着して使用していますが、キハダマグロキャスティングロッド等のグリップエンドが太いロッドも立て掛けることが可能で、非常に使い易くおすすめ出来ます。

またレンタルボートを使用した際もロッドホルダーが全くないこともあり、その様なシーンでも活躍する優れものです。

【ダイワ】
タックルボックスTBシリーズ(TB-7000)

釣り具総合メーカーであるダイワが販売するタックルボックスです。

基本的な使用方法はメイホウのバケットマウスと同様であり、ワンタッチの両開きのフタやカスタマイズし易い仕様、充実したカスタムパーツなどアングラーの使い易い様にカスタムすることが出来ます

ダイワファンには非常に人気のタックルボックスです。

【マズメ】
バッカンⅡ(MZBK-345)

釣り具用品メーカーであるマズメが販売するバッカンタイプのハードバッグです。

タックルボックスではない為、座ること等はできませんが、軽量である為、持ち運びがし易いのが特徴で、また釣り場での使用を想定して、各機構の細かい箇所まで気配りがされています

ショアゲームでも活躍するユーティリティ性の高いモデルであり、ショア、オフショアを両方楽しみたい方におすすめです。

【ドレス】
バッカンプラス

釣り具用品メーカーであるドレスが販売するバッカンタイプのタックルボックスです。

軽量でコンパクトでありながら34Lの容量がある為、必要なものをしっかりと収納することが可能で、ダブルチャックの採用により海水や雨天時でもしっかりと防水してくれます。

またD管が付いている為、船上でのノッターを使用したラインシステムを組む作業もやり易いのも特徴の一つです。

【シマノ】
タックルボートバッグ(BK-001T)

シマノが販売するハードタイプのタックルボックスです。

ワンタッチで開閉できる使い易さやサイドにD管が付いている為、オフショアシーンでも非常に使い勝手が良く、またシンプルな設計の為、カスタマイズし易いです

22L~32Lまでのサイズ展開がありますが、オフショアシーンでは32Lモデルが最も扱い易いでしょう。

【プロックス】
コンテナギアハードタックルバッグ

釣り具用品メーカーであるプロックスが販売するハードタイプのタックルバッグです。

PC素材を使用したことにより型崩れせず、ファスナーメッシュトレーを標準装備されている為、スプリットリングやソリッドリング、アシストフックの保管もし易くなっています。

【第一精工】
タックルキャリアーMS

釣り具用品メーカーである第一精工が販売するバッカンタイプのタックルバッグです。

キューブ2515がスッポリ2個収納できる容量があり、リーダーやプライヤー、メタルジグ等を収納し易くオフショアに限らずショアフィッシングにおいても持ち運びがし易いおすすめのモデルです。

まとめ

一言にオフショアジギングと言っても狙うターゲットや地域によって使用するメタルジグ等が異なり、船に持ち込む量も大幅に変わってきます。

ご自身が釣行を予定している海域の必要アイテムを調べ、最適なものを選択してください。

紹介アイテム一覧

オフショアジギングのタックルボックスの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

リングスター
ドカット(D-4700)
メイホウ
バケットマウス(BM-9000)
ダイワ
タックルボックスTBシリーズ(TB-7000)
マズメ
バッカンⅡ(MZBK-345)
ドレス
バッカンプラス
シマノ
タックルボートバッグ(BK-001T)
プロックス
コンテナギアハードタックルバッグ
第一精工
タックルキャリアーMS
オフショアジギングのタックルボックス
さらに探したい方

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. 船釣りタックルボックスおすすめ10選!バッカン等の道具入れも紹介!船釣りタックルボックスおすすめ10選!バッカン等の道具入れも紹介!
  2. 船釣り用ライフジャケットおすすめ20選!桜マーク付きの腰巻タイプも紹介!船釣り用ライフジャケットおすすめ20選!桜マーク付きの腰巻タイプも紹介!
  3. オフショアジギング最強メタルジグおすすめ10選!重さや色の選び方!安いコスパ重視も!オフショアジギング最強メタルジグおすすめ10選!重さや色の選び方!安いコスパ重視も!
  4. オフショアジギング用ショックリーダーおすすめ8選!長さや太さ等の選び方を紹介!結び方も!オフショアジギング用ショックリーダーおすすめ8選!長さや太さ等の選び方を紹介!結び方も!
  5. 船釣り用クーラーボックスおすすめ10選!サイズ(大きさ・容量)の選び方!安い製品も!船釣り用クーラーボックスおすすめ10選!サイズ(大きさ・容量)の選び方!安い製品も!
  6. 船釣り便利グッズおすすめ10選!オフショアであると便利なアイテム(道具)を厳選!船釣り便利グッズおすすめ10選!オフショアであると便利なアイテム(道具)を厳選!
  7. オールラウンドで万能な船釣り竿おすすめ8選!使い勝手が良い船竿を紹介!オールラウンドで万能な船釣り竿おすすめ8選!使い勝手が良い船竿を紹介!
  8. 雨対策!船釣りレインウェアおすすめ10選!カッパ等の雨具で釣りを快適に!雨対策!船釣りレインウェアおすすめ10選!カッパ等の雨具で釣りを快適に!
  9. 船釣り用の竿受けおすすめ8選!ロッドキーパー(竿置き)を厳選!船釣り用の竿受けおすすめ8選!ロッドキーパー(竿置き)を厳選!
  10. ショアジギング対応ベイトリールおすすめ8選!コスパが良い安いリールも紹介!ショアジギング対応ベイトリールおすすめ8選!コスパが良い安いリールも紹介!
  11. ショアジギング用ベイトロッドおすすめ12選!シマノやダイワ等の人気ロッドを厳選!3ピースも!ショアジギング用ベイトロッドおすすめ12選!シマノやダイワ等の人気ロッドを厳選!3ピースも!
  12. 3ピースのショアジギングロッドおすすめ10選!シマノやダイワ、アブガルシア等の3ピースロッドを紹介!3ピースのショアジギングロッドおすすめ10選!シマノやダイワ、アブガルシア等の3ピースロッドを紹介!
  13. ショアジギング用PEラインおすすめ12選!最適な号数(太さ)の選び方を解説!ショアジギング用PEラインおすすめ12選!最適な号数(太さ)の選び方を解説!
  14. 11ft台のショアジギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットを解説!11ft台のショアジギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットを解説!
  15. ショアジギング用クーラーボックスおすすめ10選!サイズや保冷力等の選び方を解説!安い製品あり!ショアジギング用クーラーボックスおすすめ10選!サイズや保冷力等の選び方を解説!安い製品あり!
  16. 軽いショアジギングロッドおすすめ10選!軽量で扱いやすく疲れにくい竿を紹介!軽いショアジギングロッドおすすめ10選!軽量で扱いやすく疲れにくい竿を紹介!
  17. オフショアジギング用クーラーボックスおすすめ10選!適したサイズ(容量)や保冷力の選び方を紹介!オフショアジギング用クーラーボックスおすすめ10選!適したサイズ(容量)や保冷力の選び方を紹介!
  18. 船釣り用タモ網おすすめ10選!オフショア対応ランディングネットを紹介!船釣り用タモ網おすすめ10選!オフショア対応ランディングネットを紹介!
  19. コスパ最強!スーパーライトショアジギングリールおすすめ10選!安い価格で初心者に適した番手やギア比のリールを紹介!コスパ最強!スーパーライトショアジギングリールおすすめ10選!安い価格で初心者に適した番手やギア比のリールを紹介!
  20. コスパ最強!スーパーライトショアジギングロッドおすすめ15選!安い初心者向け長さ・硬さの竿も!コスパ最強!スーパーライトショアジギングロッドおすすめ15選!安い初心者向け長さ・硬さの竿も!
  21. シーバス用タックルボックスおすすめ8選!ルアーも綺麗に収納できるタックルケースを紹介!シーバス用タックルボックスおすすめ8選!ルアーも綺麗に収納できるタックルケースを紹介!
  22. 伊勢湾ジギングロッドおすすめ8選!最適な竿の選び方を紹介!伊勢湾ジギングロッドおすすめ8選!最適な竿の選び方を紹介!
  23. 中級者向けのショアジギングロッドおすすめ10選!人気なミドルクラスの竿を紹介!中級者向けのショアジギングロッドおすすめ10選!人気なミドルクラスの竿を紹介!
  24. ショアジギング用タックルボックスおすすめ10選!収納力が高く使いやすいボックスを紹介!ショアジギング用タックルボックスおすすめ10選!収納力が高く使いやすいボックスを紹介!