タコエギリールおすすめ12選!堤防等の陸っぱりで使えるオクトパッシングリールを紹介!

堤防などの陸っぱりから美味しいタコが手軽に釣れるとあって、最近密かに人気が出てきているタコ釣り。

その中でもタコエギなどのルアーを使って、タコを狙う釣りのことを「オクトパッシング」と言います。

「タコエギを始めてみたいけど、どんなリールを買えばいいのかわからない。」

今回はそんな方に向けて、タコエギの選び方から、実際におすすめのリールも合わせてご紹介していきます。

タコエギリールの選び方

タコエギリールの種類について

まず、オクトパッシングで使われるリールの種類についてです。

タコエギ以外の釣りでもそうですが、釣りでよく使われるリールは2種類あります。

1つ目がスピニングリールです。

スピニングリールの特徴として、ベイトリールに比べ飛距離が出しやすく、使い方も簡単なので初心者の方にも扱いやすい点があります。

2つ目にベイトリールです。

ベイトリールの特徴として、スピニングリールに比べパワーがありますが、使い方が難しく慣れないうちはライントラブルなども多くなります。

どちらのリールにも長所と短所がありますが、まずは初心者の方は扱いやすいスピニングリールをおすすめします。

タコエギリールに必要なドラグ力

次に、オクトパッシングリールに必要なドラグ力についてです。

タコエギリールに求められる最低ドラグ力は4〜5kgです。

オクトパッシングでは底に張り付いたタコを引き剥がすパワーが必要なので、ドラグ力が弱すぎるとタコを引き剥がすことができず、せっかくかけたタコを釣り上げることができなくなってしまいます。

また、狙うタコのサイズが大きい場合は7kg以上のドラグ力があると安心してやり取りすることができます。

タコエギリールに必要な糸巻き量

最後にオクトパッシングリールに必要な糸巻き量についてです。

オクトパッシングでは主にPEが使われます。

理由としては、ナイロンラインやフロロカーボンに比べ、PEの方が直線強度が強いためです。

また、PEは伸びが少ないので、アワセたときの力が伝わりやすく、フッキングが決まりやすくなります。

PEの号数は最低3号からがおすすめです。

1号でも釣れないことはないのですが、ラインブレイクする可能性が高くなるので、3号以上をおすすめします。

タコエギリールの糸巻き量としては、PE3号を最低でも70m巻けるリールが必要です。

キャストしない場合は50m程度でも問題ありません。

タコエギリールおすすめ12選

【ダイワ】 20 レブロス(LT3000-CH)

ダイワのスピニングリールエントリーモデルのレブロスになります。

レブロスは、1万円を切る価格で購入する事ができるので釣り初心者の方にもおすすめです。

エントリーモデルですが、オクトパッシングに必要なパワーは充分あります。

初めてのタコエギリールや、サブリールとしてもおすすめです。

【シマノ】17セドナ(4000 03687)

シマノのスピニングリールエントリーモデルの

セドナになります。

ダイワのレブロスと同じく1万円を切る価格で購入でき、タコエギに必要な性能を持ち合わせているリールです。

オクトパッシングだけではなく、シーバスやエギング、バス釣りなどにも流用できる汎用性の高いリールです。

【Abu Garcia】REVO ALX THETA(4000SH)

 Abu GarciaのスピニングリールミドルエンドモデルのREVO ALX THETAになります。

エントリーモデルと比べて、リールの剛性や巻き心地などがグレードアップしています。2万円を切る価格ですが、2kgのタコにも充分に対応できるパワーをもっています。

予算を抑えて大物狙いをしたい方やエントリーモデルからの、乗り換えにおすすめです。

【テイルウォーク】クロシオ(33PGX)

テイルウォークのスピニングリールミドルエンドモデルのクロシオになります。

オフショア用リールなので、オクトパッシングに必要なパワーは充分あります。

2万円前後で購入することができ、オフショアのキャスティング用リールなので、オクトパッシング以外にもジギングなどにも使うことができます。

陸っぱりもオフショアも1つのリールで釣りたい方におすすめです。

【シマノ 】ツインパワーSW(6000PG)

シマノのスピニングリールハイエンドモデルのツインパワーになります。

パワーギアモデルなので、オクトパッシングに必要な巻き取りパワーは充分あります。

また、ハイエンドモデルのため、巻き心地やリールの剛性などもグレードアップされているので、ストレスフリーで釣りをすることができます。

トップクラスの性能のリールで釣りをしたい方におすすめです。

【ダイワ】16キャタリナ( 4000 060073)

ダイワのスピニングリールハイエンドモデルのキャタリナになります。

オフショア用のリールなので、リールの剛性はもちろん、パワーもオクトパッシングには充分すぎるほどあります。

巻き心地やドラグの滑らかさもハイエンドモデルに恥じない性能です。

オフショアでも陸っぱりでもトップクラスの性能のリールで釣りがしたい方におすすめです。

【ダイワ】16 プリード(150H)

ダイワのベイトリールエントリーモデルのプリードです。

船釣り用のリールなので、キャストはあまりできませんが、タコジグなどを使った足元狙いの釣りには充分使えます。

値段も1万円を切る価格で購入することができるので、初めてのオクトパッシングリールにもおすすめです。

【シマノ】11ソルティーワン(s01 PG)

シマノのベイトリールエントリーモデルのソルティーワンになります。

パワーギアモデルなので、巻き取りパワーも強く、安心してオクトパッシングに使うことができます。

タコエギのキャスティングからタコジグまで幅広く対応可能です。

1万円を切る価格なので、初めての方やサブリールとしてもおすすめです。

【ダイワ】タトゥーラ TW(100XHL)

ダイワのベイトリールミドルエンドモデルのタトゥーラになります。

2万円を切る価格帯のベイトリールの中ではコスパ抜群のリールです。

オクトパッシングに必要なパワーやリールの剛性もハイエンドモデルに引けを取らない性能となっています。

また、ライントラブルも少なく、キャスティングにもストレスフリーで使えるリールです。

エントリーモデルのリールからの乗り換えや初めての方におすすめです。

【シマノ】21 スコーピオンMD(301LHXG)

シマノのベイトリールミドルエンドモデルのスコーピオンになります。

2万円前後の価格帯のベイトリールの中ではかなり有名なリールで、ハイエンドモデルにも引けを取らない性能です。

バス用ベイトリールですが、オクトパッシングにも充分なパワーがあります。

2kg以上の大物にも対応可能なので、大物狙いの方にもおすすです。

【ダイワ】スティーズ(1000L)

ダイワのベイトリールハイエンドモデルのスティーズになります。

最大ドラグは5kgと大物狙いには少し心配ですが、それ以上に自重160gというリールの軽さがあります。

ベイトリールの中でもトップクラスの軽さなので、他のリールと比べ疲労を感じにくく、長時間の釣りにも対応します。

キャスティング時の飛距離も抜群で、ライントラブルも少なく、ストレスフリーな釣りをすることができます。

トップクラスの性能のリールで釣りをしたい方におすすめです。

【シマノ】メタニウムDC

シマノのベイトリールハイエンドモデルのメタニウムになります。

このリールの最大の特徴はキャスト時のライン放出をデジタルコントロールしてくれることです。

これにより、初心者の方でもライントラブルを少なくすることができます。

また、大物狙いには少しパワーが足りない点はありますが、ベイトリールの中ではトップクラスの飛距離を出すことができます。

ベイトリールに慣れていない方やミドルエンドモデルからの乗り換えにもおすすめです。

まとめ

近年人気上昇中のオクトパッシング。

身近な堤防でも2kgクラスの大物に出会える可能性もあり、比較的簡単に釣れることも魅力の1つです。

この機会に是非、オクトパッシング用のリールを購入し、夏のハイシーズンのオクトパッシングを楽しんでみてください。

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. コスパ最強!安いタコエギおすすめ10選!激安で釣れるエギを紹介!色(カラー)の選び方も!コスパ最強!安いタコエギおすすめ10選!激安で釣れるエギを紹介!色(カラー)の選び方も!
  2. ライトロックフィッシュ用リールおすすめ12選!最適なスピニングの番手やギア比を紹介!ライトロックフィッシュ用リールおすすめ12選!最適なスピニングの番手やギア比を紹介!
  3. 海サクラマス用リールおすすめ8選!番手やギア比などの選び方を紹介!海サクラマス用リールおすすめ8選!番手やギア比などの選び方を紹介!
  4. 3号の釣れるエギおすすめ10選!重さやサイズを紹介!3号の釣れるエギおすすめ10選!重さやサイズを紹介!
  5. リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにできるタイプも!(スピニング&ベイト)リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにできるタイプも!(スピニング&ベイト)
  6. ハードタイプのリールケースおすすめ8選!複数入る大型モデルも!リールケースとして代用できるものは?ハードタイプのリールケースおすすめ8選!複数入る大型モデルも!リールケースとして代用できるものは?
  7. 2.5号の釣れるエギおすすめ10選!重さやサイズを紹介!2.5号の釣れるエギおすすめ10選!重さやサイズを紹介!
  8. タコエギロッドおすすめ12選!堤防や船で使える人気なタコ釣り竿を紹介!タコエギロッドおすすめ12選!堤防や船で使える人気なタコ釣り竿を紹介!