ネコリグ用フックおすすめ10選!人気な針(オフセットフックやマスバリ)を紹介!

ネコリグを使う時の正しいフックの選択は、バスへのフックセット率を高めることが出来るのはもちろん、障害物回避能力やキャスト時のワームのズレの防止にもつなげることが出来ます。

適材適所で使用する必要のあるフックの中でも特にネコリグに適しており、人気が高いおすすめのマス針とオフセットフックをご紹介します。

落合宗一
執筆者
  • バス釣り歴20年
  • 年間釣行100日超え

中部地方出身のバス釣りアングラー。小学生から地元河川を中心に釣りを初め、バス釣りの面白さにどんどんのめり込んでいきました。今ではワクワクするような非日常を感じる事が出来るような釣りが大好きで、新規フィールドの開拓にもチャレンジしています。

ネコリグ用フックの選び方

形状(オフセットフック/マスバリ)で選ぶ

ネコリグ用のフックはオフセットフックタイプとマスバリタイプがあります。

マスバリタイプは基本的ににフックポイントはむき出しとなっているので、オフセットフックと比べてフッキング性能が高い特徴があります。

逆にカバーの回避能力としては、フックポイントをワームにしまうことが出来るオフセットフックが優秀となるので、狙いたいポイントによって使い分けるの最善です。

ガードの有無で選ぶ

マスバリの種類にはガード付きのタイプが販売されており、カバー回避能力を上昇させているタイプがあります。

ガードが付いている分、ネコリグで使用した時に根掛かり回避性能が上昇しますが、その分ガードが付いていないものよりフッキング性能は落ちることは間違いありませんので、カバーやストラクチャーの性質に合わせて使い分けをしましょう。

ネコリグ用フックおすすめ10選

【ダイワ】
バザーズワームフックSS G・FN

ダイワから出されているバサーズラームフックシリーズのガード付きマスバリです。

V字型のガードが付けれているモデルで、フックの先端部分はデュアルカットポイントが採用されているのでとても鋭利で鋭いフックポイントが作られているフックとなっています。

ガード自体がフロロカーボン製となっているので、ヘビーカバーを除くエリアをカバーすることが可能となっているフックです。

【リューギ】
タリズマン

リューギのタリズマンはフックの貫通力を極限まで高めた設計となっているマスバリです。

フック自体にリューギのフッ素加工であるTCコートが施されているので、他のマスバリよりも一段上の貫通力を得ることが出来きるフックです。

このタリズマンはノーガードのマスバリであり、パワータックルでのネコリグを中心とした設計がされているので、琵琶湖を始めとしたオープンエリアでのデカバス狙いにはおすすめしたいモデルです。

【リューギ】
タリズマン ヘビーガード

前述したタリズマンのヘビーガードモデルです。

付けられているガードは太目で強力なV字ワイヤーとなっているので、根掛かりが多発するヘビーカバーにも対応することが出来る設計となっています。

特にワームが横倒れした時に発生する根掛かりが強いV字ガードでしっかりと防止できるので、ロックエリアなどでも適しているネコリグ用のマスバリと言えます。

通常のネコリグフックでは躊躇してしまいそうなエリアの攻略にお勧めの一品です。

【OSP】
スクラム

OSPのスクラムはカバーネコリグ専用のマスバリとなっています。

特徴となっているのは、フックに取り付けられているV字のアーム部分となっており、アーム部分にワームを挟み込むことで、ワームを安定してホールドし無駄なフックポイントの露出を最小限に抑えることが出来るようになっている点にあります。

カバーネコリグ専用設計となっているので、パワータックルで強引なファイトを行ってもフックが伸びにくいように設計されているのでも嬉しいポイントとなっているフックです。

【ハヤブサ】
DSR132 FINESSE GUARD TYPE-D

青木大介プロによってガードチューニングされているフックです。

カード付のマスバリタイプですが、フックポイントを覆うようにガードが付けられているタイプとなっているので、ウィードやゴミを拾いにくく常にベストで釣れるコンディションが作られやすいフックとなっています。

ガードはもちろん、フック自体がつや消しのブラックとなっているので、ワームにセットした時にフックの存在感が消すことが出来、プレッシャーの高いフィールドにもおすすめです。

【ハヤブサ】
N・S・S HOOK PERFECTION

カバーネコリグを得意とする川村光太郎プロのプロデュースによって作られたカバーネコリグ用フックです。

カバーネコリグでの欠点でもあるラインの糸ヨレを防止するために、フックにスイベルが取り付けられることで、ストレス軽減がなされているモデルです。

また、ネコリグワームのズレ防止として、フックキーパーが付いている点もカバーネコリグの専用設計ならではの使用となっています。

【VARIVAS】
フッキングマスター ネコリグオフセット

VARIVASから出されているネコリグ用のオフセットフックで、フックのゲイブ幅を広くすることで、オフセットフックでありながら高いフッキング性能を実現したフックとなっています。

特にこのフックにはフッキングの妨げになる摩擦を軽減するために、特殊フッ素加工であるゼロフリクションコートがされており、硬くて厚いデカバスのアゴを確実貫通させることが出来るようになっています。

ワイドゲイブ使用なので、ワームを選ばす使用できるのも特徴です。

【DECOY】
NK Hook

DECOYから出されているオフセットタイプのネコリグフックは、縦型のアイが採用されてノット部分がずれにくくされている他、ワームのズレ防止として大き目のチューブが取り付けられているフックです。

オフセットでのネコリグに慣れていないアングラーでも扱いやすい形状が採用されている他、フックにスイベルも同梱されているので、ラインのヨレ対策もしっかりと行うことが出来るようになっている、便利なオフセットフックです。

【OWNER】
ジャングルフック

OWNERから出されているジャングルフックはショートバイトを掛けるフックとして人気が高いネコリグ用フックとなっています。

このフックはロングテーパーの広角ストレート形状が採用されているので、ショートバイトであっても非常に初期掛かりの良い設計が取られているフックです。

また、滑らかなカーブではなく、2つの角が作られているフックなので、バレにくくワームのすっぽ抜けも防止できるようになっているフックです。

【がまかつ】
ワームフック コンタクトマスター

ネコリグはもちろん、フィネスな釣りであるダウンショットにも使用することが出来るマスバリがワームフック コンタクトマスターです。

フックポイントが外向きになっているフックで、バスが触れるだけのショートバイトもしっかりフックセットすることができるようになっているフックです。

ネコリグでもライトラインを使用したフィネスなアプローチに最適なフックとなっているので、よりプレッシャーの高いフィールドでの使用がおすすめです。

まとめ

釣りの上級者程、釣りに使用するフックへの拘りが強く、フィールドやバスのコンディションによって最適なフックやサイズを選びグッドサイズのバスを手にしています。

数多く展開されているネコリグ用のフックですが、それぞれの特徴を活かして更に高度なアプローチを行ってみてくださいね。

紹介アイテム一覧

ネコリグのフックの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

ダイワ
バザーズワームフックSS G・FN
リューギ
タリズマン
リューギ
タリズマン ヘビーガード
OSP
スクラム
ハヤブサ
DSR132 FINESSE GUARD TYPE-D
ハヤブサ
N・S・S HOOK PERFECTION
VARIVAS
フッキングマスター ネコリグオフセット
DECOY
NK Hook
OWNER
ジャングルフック
がまかつ
ワームフック コンタクトマスター

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. 最強に釣れるネコリグワームおすすめ12選!ベイトフィネスでも使いたい人気ワームを紹介!最強に釣れるネコリグワームおすすめ12選!ベイトフィネスでも使いたい人気ワームを紹介!
  2. ネコリグ用ロッドおすすめ10選!最適な硬さとは?スピニングとベイトロッドをそれぞれ紹介!ネコリグ用ロッドおすすめ10選!最適な硬さとは?スピニングとベイトロッドをそれぞれ紹介!
  3. ネコリグ用シンカーおすすめ10選!重さや素材の選び方も紹介!ネジで代用可能なのか?ネコリグ用シンカーおすすめ10選!重さや素材の選び方も紹介!ネジで代用可能なのか?
  4. ロングワームおすすめ11選!ネコリグでも使えるワームを紹介!早春で効く使い方は?ロングワームおすすめ11選!ネコリグでも使えるワームを紹介!早春で効く使い方は?
  5. ネコリグチューブおすすめ12選!ワームの身切れを防止するOリングやストッパー等を紹介!ネコリグチューブおすすめ12選!ワームの身切れを防止するOリングやストッパー等を紹介!