MLクラスのエギングロッドおすすめ8選!何キロまで抜き上げ可能?飛距離はどのくらい?

エギングは、ルアーフィッシングの中でも人気の高い釣りで、数多くのメーカーがたくさんのロッドを販売しています。

ロッドの硬さもLクラスからHクラスまで幅広く、それぞれの特徴について詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。

そこで今回は、MLクラスのロッドに焦点を当てて、その特徴から実際におすすめする8機種まで詳しく解説していきます。

また、別記事ではエギングロッドの他の硬さについての解説もあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

MLクラスのエギングロッドの特徴

MLクラスのエギングロッドの特徴は、大きく分けて以下の2つに絞ることができます。

強さ

まずは強さです。

MLクラスのエギングロッドとは、2.5号~3.5号のエギを扱うことに適したロッドのことで、最もスタンダードなMクラスよりも少し柔らかいことが特徴となっています。

そのため、1.0㎏を超えるイカを抜き上げることは少し難しく、タモやギャフを使ったほうが良いとされています。

しかし、イカとのやり取りは2㎏を超えるイカでも可能ですので、大物が狙えないわけではありません。

飛距離

飛距離については、MLクラスのエギングロッドは竿の反発力を上手く使えるため、3号のエギであれば他のクラスのロッドよりも遠くに飛ばせます

しかし、4号などのエギを投げるのには柔らかすぎて、ロッドの破損に繋がりやすくなってしまうため注意しなければなりません。

他にも、MLクラスのエギングロッドは初心者でもキャストがしやすいという特徴があります。

MLクラスのエギングロッドおすすめ8選

ここからは、実際におすすめできるMLクラスのエギングロッドを8機種紹介していきます。

【ダイワ】
リバティクラブエギング (832ML)

リバティクラブエギングは、ダイワが販売している初心者向けのエントリーエギングロッドです。

初心者向けのロッドながら、使い心地が良く軽いといった性能面でも優れていることが特徴で、初心者向けのロッドとしては圧倒的におすすめができます。

832MLも最もスタンダードなMLクラスのロッドといったスペックになっており、初心者の方でも扱いやすいモデルです。

初心者の方であまり高いロッドは買えないけれど、使えるロッドが欲しいという方にピッタリです。

【ダイワ】
エメラルダスMXNT (85MLM)

エメラルダスMXNTは、リバティクラブとは違って中〜上級者の方にも満足して頂ける上位機種に位置付けられるロッドです。

通常のエメラルダスMXと何が違うのかというと、エメラルダスMXNTは野村珠弥さんという女性のプロアングラーの方が監修しています。

女性が監修しただけあって扱いやすさが重視されており、長すぎず短すぎない8.5ftという丁度いい長さに仕上げられています。

また、ティップはMLクラス、バットはMクラスとハイブリットされた硬さになっているため、4号のエギを扱うのにも充分なパワーを兼ね備えています。

【シマノ】
セフィアCI4+ (S806ML)

セフィアCI4+は、シマノが販売しているエギングロッドシリーズ、セフィアの中でも上位機種にあたるロッドです。

シマノを誇る技術であるCI4+をリールシートなどに使用することによって、軽量化と高感度化を実現しており、水中が見えるかのような使用感があります。

また、セフィアシリーズで唯一コルクを使用しており、デザイン面でも優れた非常にカッコいいロッドとなっています。

S806MLに関しては、少し短めに設計されているため主に2.5号や3.0号のエギが非常に扱いやすいです。

【シマノ】
セフィアエクスチューン (S79ML)

セフィアエクスチューンは、シマノが販売しているエギングロッドシリーズ、セフィアの上位モデルです。

2020年にモデルチェンジされたことによって、大幅に性能が良くなりました。

特に、イカを掛けた際のロッドの曲がりが非常に美しく、MLクラスでも充分に大物とファイトすることができます

上位モデルだけあって価格は決して安いとは言えないのですが、とにかく使いやすいMLクラスのロッドが欲しい方にはピッタリなロッドです。

【メジャークラフト】
ソルパラエギング (862EL)

ソルパラエギングは、コストパフォーマンスが高いことで有名なメジャークラフトが販売している初心者向けのエントリ―モデルです。

コスパ最強ロッドといえばソルパラと言われるほどの価格と性能であり、釣りを始めたばかりの初心者の方に非常におすすめすることができます。

特に、バランスの良い軽さと感度は初心者の方がエギングを上達するのを手助けしてくれます。

安い価格で良いロッドを求めている方はぜひ購入を検討してみてください。

【メジャークラフト】
トリプルクロスエギング (S862EL)

トリプルクロスエギングは、メジャークラフト初のエギングロッドとして発売されたロッドで、今回紹介するのは12年ぶりに新しくなった最新モデルです。

ソルパラよりも上位クラスに位置しているロッドであり、軽さや感度など総合的にワンランク上となっています。

特に、SIC-Sリングが搭載のKガイドであるため、ライントラブルなども少なく、初心者の方でも安心して使用できます。

ソルパラよりも少し多く予算が出せるという方は、ぜひこのトリプルクロスエギングも検討してみてはいかがでしょうか。

【オリムピック】
20カラマレッティー (882ML)

20カラマレッティーは、品質の良いロッドを多く販売しているオリムピックが2020年に発売したエギングロッドです。

感度や軽さといったエギングの基本性能が追及されており、初心者以上の方でも満足できます。

大手メーカーの同じ価格帯のロッドよりも扱いやすい印象のあるロッドで、愛用者が多いことも特徴の1つです。

882MLも軽めのエギを扱いやすいモデルですので、ぜひ使って頂きたいロッドの1本です。

【ヤマガブランクス】
カリスタTZNANO (89ML)

カリスタは、ソルトルアーゲームのロッドを多く販売しているヤマガブランクスというメーカーが販売しているフラッグシップモデルです。

ヤマガブランクスのエギングロッドの中では最上位のモデルであるため、トルザイトリングといった最高峰の技術がたくさん使用されています。

かといって、価格は大手メーカーの最上位機種ほど高くはなく、比較的安く最高峰の技術を体験できるロッドになっています。

最高峰の性能をもつロッドを使ってみたい方におすすめの1本です。

まとめ

以上、MLクラスのエギングロッドの特徴からおすすめ機種まで詳しく解説してきました。

MLクラスのエギングロッドは、非常に柔らかくキャストがしやすい初心者の方にもピッタリのロッドです。

今回の記事を読んで使ってみようと思った方は、ぜひ紹介した8機種の中からお気に入りの1本を選んでみてください。

どれも最高のロッドですので、後悔することはないでしょう。

紹介アイテム一覧

MLクラスエギングロッドの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

ダイワ
リバティクラブエギング (832ML)
ダイワ
エメラルダスMXNT (85MLM)
シマノ
セフィアCI4+ (S806ML)
シマノ
セフィアエクスチューン (S79ML)
メジャークラフト
ソルパラエギング (862EL)
メジャークラフト
トリプルクロスエギング (S862EL)
オリムピック
20カラマレッティー (882ML)
ヤマガブランクス
カリスタTZNANO (89ML)

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. エギングロッドの硬さの選び方を解説!表記の意味や適した使用状況を紹介!エギングロッドの硬さの選び方を解説!表記の意味や適した使用状況を紹介!
  2. マメイカ(ヒイカ)用エギングロッドおすすめ8選!豆イカ専用ロッドも紹介!マメイカ(ヒイカ)用エギングロッドおすすめ8選!豆イカ専用ロッドも紹介!
  3. エギング用ロングロッドおすすめ8選!9ft・10ftの長い竿を使うメリットデメリットは?エギング用ロングロッドおすすめ8選!9ft・10ftの長い竿を使うメリットデメリットは?
  4. エギング用ショルダーバッグおすすめ8選!使いやすいバッグを紹介!エギング用ショルダーバッグおすすめ8選!使いやすいバッグを紹介!
  5. エギング釣りに適したヘッドライトおすすめ8選!選び方も紹介!エギング釣りに適したヘッドライトおすすめ8選!選び方も紹介!
  6. 【エギング】夜釣りに最強なエギおすすめ12選!ナイトエギングで釣れるエギは?【エギング】夜釣りに最強なエギおすすめ12選!ナイトエギングで釣れるエギは?
  7. エギングに最適なレッグバッグおすすめ10選!太ももに付ける製品を一挙紹介!エギングに最適なレッグバッグおすすめ10選!太ももに付ける製品を一挙紹介!
  8. 【エギング】偏光サングラスおすすめ12選!コスパが良い偏光グラスは?色(カラー)の選び方も紹介!【エギング】偏光サングラスおすすめ12選!コスパが良い偏光グラスは?色(カラー)の選び方も紹介!
  9. ソリッドティップのエギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットも解説!ソリッドティップのエギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットも解説!
  10. エギング用サルカンおすすめ8選!最適なサイズや結び方も紹介!エギング用サルカンおすすめ8選!最適なサイズや結び方も紹介!
  11. エギング用シューズおすすめ8選!テトラや磯でも使える靴はどれ?エギング用シューズおすすめ8選!テトラや磯でも使える靴はどれ?
  12. エギングに最適なライフジャケットおすすめ8選!人気なライジャケはどれ?エギングに最適なライフジャケットおすすめ8選!人気なライジャケはどれ?
  13. エギケースおすすめ15選!使いやすい収納ケースは?大容量で安い入れ物も紹介!エギケースおすすめ15選!使いやすい収納ケースは?大容量で安い入れ物も紹介!
  14. コスパ最強!エギング用クーラーボックスおすすめ16選!安いけど使える!ランガンに適した容量や大きさは?コスパ最強!エギング用クーラーボックスおすすめ16選!安いけど使える!ランガンに適した容量や大きさは?
  15. エギングスナップおすすめ10選!最適なサイズ(大きさ)で仕掛けを作ろう!エギングスナップおすすめ10選!最適なサイズ(大きさ)で仕掛けを作ろう!
  16. エギング用ショックリーダーおすすめ15選!太さや長さ等も解説!エギング用ショックリーダーおすすめ15選!太さや長さ等も解説!
  17. エギング用ギャフおすすめ10選!アオリイカ釣り等に使える人気ギャフを紹介!エギング用ギャフおすすめ10選!アオリイカ釣り等に使える人気ギャフを紹介!
  18. MHクラスのエギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットを解説!初心者には適しているのか?MHクラスのエギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットを解説!初心者には適しているのか?
  19. 上級者必携!ハイエンドなエギングロッド10選!玄人も唸る最高峰ロッドはどれだ?上級者必携!ハイエンドなエギングロッド10選!玄人も唸る最高峰ロッドはどれだ?
  20. 万能エギングロッドおすすめ10選!汎用性の高いイカ釣り竿はどれ?万能エギングロッドおすすめ10選!汎用性の高いイカ釣り竿はどれ?
  21. エギング用ダブルハンドルリールおすすめ8選!シングルハンドルとの違いは?エギング用ダブルハンドルリールおすすめ8選!シングルハンドルとの違いは?
  22. ライトエギングロッドおすすめ8選!特徴や選び方を解説!ライトエギングロッドおすすめ8選!特徴や選び方を解説!
  23. コスパ最強!エギングリールおすすめ13選!安いけど使える初心者向けイカ釣りリール!ベイトリールも!コスパ最強!エギングリールおすすめ13選!安いけど使える初心者向けイカ釣りリール!ベイトリールも!
  24. コスパ最強!エギング用PEラインおすすめ12選!高比重ラインも!太さや色などの選び方を解説コスパ最強!エギング用PEラインおすすめ12選!高比重ラインも!太さや色などの選び方を解説
  25. エギング用ショートロッドの特徴とおすすめ10選!6ftや7ft等の短め竿の利点とは!エギング用ショートロッドの特徴とおすすめ10選!6ftや7ft等の短め竿の利点とは!
  26. コスパ良し!ボートエギングロッドおすすめ10選!船釣りに最適の安いキャスティングロッドも!コスパ良し!ボートエギングロッドおすすめ10選!船釣りに最適の安いキャスティングロッドも!
  27. 【2022年】エギング用パックロッド20選!利便性抜群のコンパクトロッドを紹介!振り出し竿も!【2022年】エギング用パックロッド20選!利便性抜群のコンパクトロッドを紹介!振り出し竿も!
  28. コスパ最強!安いエギングロッドおすすめ25選!激安・格安ロッドも紹介!コスパ最強!安いエギングロッドおすすめ25選!激安・格安ロッドも紹介!