マルイカ最強スッテおすすめ10選!ネオンカラー等の配色の選び方も!

繊細なアタリを掛けていくテクニカルなマルイカ釣りは、ゲーム性が高い人気の釣りです。

アオリイカやヤリイカと並ぶ高級イカとされるマルイカは、強い甘みで食味が良いのも特徴。

シーズンには多くのマルイカファンが船宿に集結します。

タックルにこだわる方が多い釣りですが、イカを誘うスッテへのこだわりはさらに強いです。

ネオンタイプや糸巻きタイプのスッテなどさまざまなスッテが出ているため、スッテ選びに迷う方が多いでしょう。

そこで今回はマルイカスッテについて解説します。

最強スッテの選び方やおすすめのスッテをご紹介しますので、スッテ選びの参考にしてみてください。

W.T
執筆者
  • 元釣具屋店長
  • 釣り歴16年

2020年まで大手釣具店で13年間勤務。 ソルトフィッシングがメインで釣り歴は16年程です。 職業柄、主要な釣りは一通り経験をしてきました。

マルイカ釣りに使うスッテの特徴

ブランコ仕掛けや直結仕掛け、直ブラ仕掛けなどを使ってマルイカを狙います。

浮力のあるものやシンキングタイプなどがあるため、仕掛けに応じて選びます。

マルイカは小型主体で狙うことが多く、警戒心が高いためスッテは近年は小さなスッテが主流となっています。

さまざまなカラーがあるため、イカの反応や状況に合わせてセレクトできるよう準備しておきましょう。

マルイカ最強スッテの選び方

サイズ

マルイカのスッテは5cm前後のサイズが主流です。

反応やイカのサイズに応じてサイズを変更しましょう。

近年は、渋いマルイカに対応するために3cm前後の小型のスッテが選ばれることも多いです。

大型狙いやアピール重視、またムギイカ交じりの状況では5cmくらいのものがおすすめです。

シルエットもスリムなものからボリュームのあるものがあるため、反応によって使い分けましょう。

渋い状況ではスリムな形状を、アピールしたい場合はボリュームのあるものを選ぶといいでしょう。

カラー

スッテにはさまざまなカラーがあります。

どれがベストということはないため状況に応じて使い分けましょう。

一番いいのは同船者のヒットカラーを使うこと。

周りの方のヒットカラーを聞いて試してみるといいでしょう。

基本的なカラーはピンク、ブルー、グリーン、ケイムラなどです。

基本カラーはおさえつつ、好みのカラーを用意しましょう。

配色

カラーセレクトと同様、配色も迷うところです。

ヒットカラーや好みのカラーだけでなく、地味なカラーなども混ぜて反応を見ましょう。

アピールが強いカラーをはさんで、乗りやすいナチュラルな色を混ぜるパターンもおすすめです。

また、上下の順番も重要です。

基本的には取り込みやすい上部にノリの良いカラーを配置するといいでしょう。

活性によって上下を入れ替えたりもしますが、基本の配色を組めたら迷わずに使い続けたほうが良い場合もあります。

配色を考えすぎ、仕掛け交換に手間取って時合を逃さないようにすることが大切です。

マルイカ最強スッテおすすめ10選

【ダイワ】
ミッドスッテ 30S リフレクト

小型のボディ内部の小骨が紫外線発光するダイワの人気スッテです。

怪しい発光でマルイカを誘うアピールの強いスッテです。

V字形状0.4mmの7本立ての針で、マルイカの繊細な触りを積極的に掛けていけます。

豊富なカラーで状況に応じた使い分けが可能です。

【ダイワ】
ミッドスッテ 40S リフレクト

同じく小骨が紫外線発光するダイワの人気スッテです。

40mmサイズで繊細さとアピールを両立。

ボディサイズに応じたV字形状0.5mmの6本立ての針でガッチリとイカを掛けることが可能。

さまざまな状況に対応できるカラーラインナップで、幅広い選択肢から選べます。

【ダイワ】
ミッドスッテ33S 

面と曲面が融合した多面体が複雑なキラメキを発し、マルイカを誘う人気スッテです。

小魚のような反射で誘い、小型のコンパクトなシルエットでマルイカを乗せます。

豊富なカラーに加えてナチュラルに誘えるクリアタイプと、アピールの強い帽子タイプをラインナップ。

状況に応じた使い分けが可能です。

【ダイワ】
ミッドスッテ35S

コンパクトさとアピール力を備えた絶妙なサイズのマルイカスッテです。

ボディ内部の骨が紫外線で発光し、マルイカにアピールします。

ハダカタイプと実績の高い帽子タイプがランナップ。

マルイカの反応に応じて使い分けが可能です。

【ダイワ】
ミッドスッテ 50S タイプF

引用:Amazon

ブランコ仕掛けにおすすめな中空構造のマルイカスッテです。

50mmサイズとボリューム感のあるボディでマルイカにアピールします。

大型のマルイカやムギイカにも有効。

ハダカ、帽子、ガス巻きの豊富なタイプで状況に応じて使い分けが可能。

針は刺さりの良いフッ素メッキ加工のサクサスフックを採用し、繊細なサワリも積極的に掛けられます。

【ヤマシタ】
おっぱいスッテ 3.8-1 UV

引用:Amazon

柔らかいボディでマルイカが違和感を感じず、長く抱き続けます。

抱き時間が長いため追い乗りを待つことが可能で、多点掛けにも最適。

3.8cmのコンパクトなボディで小型のマルイカや反応の鈍いマルイカにピッタリです。

3種類のボディカラーと豊富な布カラーで、状況に応じた使い分けが可能です。

【ヤマシタ】
おっぱいスッテ 5-1 UV

引用:Amazon

柔らかいボディでマルイカが違和感を感じず抱かせ続けるヤマシタの人気スッテです。

5cmの大きめのサイズで深場での釣りや、良型、高活性なマルイカにピッタリ。

3種類のボディサイズで、水にぬれると透過する布がアピールをします。

さまざまな状況に対応できるカラーラインナップがおすすめのスッテです。

【JOKER】
ネオンスペシャル40GLOW-1

引用:Amazon

JOKERから販売されている人気のネオンタイプのスッテです。

実釣テストを繰り返した実績のあるカラーラインナップで、状況に応じた使い分けが可能です。

濁り潮や深場にも強いグローカラーは、澄潮でも光を抑えて怪しく光るため有効。

見分けやすいグロー目玉付きで素早い仕掛け交換も可能です。

【JOKER】
イカジャック40

引用:Amazon

40mmのベーシックなボディで使いやすいJOKERのスッテです。

ベテラン釣り師監修のツルツルな鏡面仕上げのボディがイカにアピール。

ヘッド部分にはウイリーを止められる糸止めが付いており便利です。

他にもマニュキュアやペイントなどで加工しやすいベーシックなスッテです。

【JOKER】
エロチビ5

引用:Amazon

マルイカで有名な喜平治丸監修のブランコ仕掛けで実績のあるスッテです。

ストッキング巻きで小魚に似た模様と質感を実現。

ブランコ仕掛け以外にも直結、直ブラにも対応しさまざまな状況で使用できます。

5cmボディでアピールも強く、良型のマルイカにも対応します。

まとめ

今回はマルイカのスッテについて解説しました。

迷いがちなマルイカスッテですが、模索しながら自分なりのパターンを作っておくと迷わずにスッテをセレクトできるでしょう。

さまざまなスッテがあるので、いろいろと試してみてお気に入りのスッテを見つけてみましょう。

紹介アイテム一覧

マルイカ スッテ 最強 ネオンの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

ダイワ
ミッドスッテ 30S リフレクト
ダイワ
ミッドスッテ 40S リフレクト
ダイワ
ミッドスッテ33S 
ダイワ
ミッドスッテ35S
ダイワ
ミッドスッテ 50S タイプF
ヤマシタ
おっぱいスッテ 3.8-1 UV
ヤマシタ
おっぱいスッテ 5-1 UV
JOKER
ネオンスペシャル40GLOW-1
JOKER
イカジャック40
JOKER
エロチビ5