キジハタに最適なラインとリーダーおすすめ9選!扱いやすいPEとフロロカーボンを紹介!

近年人気のロックフィッシュゲームで特に人気のあるキジハタ(アコウ)

「このサイズでこんなに引くの?」と思うほど、豪快で力強いファイトは一度味わったら病みつきになります。

ベイトタックルやスピニングタックルと釣り方も様々開拓され、用途に合わせてラインを選ぶ方も多いのではないでしょうか。

ラインの特徴や強みなどを踏まえ、おすすめのラインをご紹介させて頂きます。

武者将由
執筆者
  • 釣り歴25年
  • 年間釣行150日超え
  • 大会出場経験あり

新潟県下越地区出身。クリスマスや誕生日のプレゼントも釣り道具が第一希望でした。 最近では、特にソルトでのルアーゲームを主に、シーバス、ヒラメ、マダイなどショアから狙えるビッグゲームを楽しんでいます。 今後も季節ごとに釣れる魚を狙いつつ、まだ釣ったことのないシーバスのメーターオーバーが目標です。

キジハタに最適なラインとリーダーって?

キジハタ釣りで重要視すべき点は、強度(耐久力)と伸縮率です。

力強く根に潜ろうとするキジハタに負けず、しっかりとアングラーが主導権を握れるだけのパワーと、障害物に擦れても切れない耐久力がラインに求められます。

又、スピニングタックルとベイトタックルでは、リールの構造上、特性も違いますので、タックルに合わせたライン選びも重要です。

スピニングリールの場合

ジグヘッドなどワームを使用したスイミングや、ハードプラグを使用する場合には、飛距離が出せるスピニングタックルがメインになります。

スピニングリールは、細いラインを使いストレスなく遠投する事が出来ますが、糸ヨレが起きやすい為、圧倒的にPEラインが有効です。

スピニングタックルに適したPEラインは、しなやかで適度に張りがある物を選ぶと、トラブルも少なく、ノットも組みやすいのでおススメです。

ベイトリールの場合

一方、ベイトリールは糸ヨレが起きにくいですが、遠投性は劣る為、近距離を狙う場合がメインとなります。

スピニングリールよりも太い糸が使える為、ボトム付近など障害物に潜んでいるキジハタを、力強く一気に巻き上げる事ができます。

遠投がそこまで重要視されない為、フロロカーボンでも問題有りませんが、感度を重視される場合はPEラインがおススメです。

ベイトリールに適したラインは、フロロカーボンはしなやかな物、PEラインは張りがある物を選ぶと、バックラッシュなどのトラブル回避しやすくおススメです。

リーダーには、フロロカーボンとナイロンの2種類あり、根擦れに強く伸縮性の低いフロロカーボンを使用される方が多いと思いますが、ナイロンもおすすめです。

ベイトリールで、ミスキャストやバックラッシュによって高切れが起こる事がありますが、ナイロンをリーダーに使うことで高切れを防ぐ事ができます。

フロロカーボンよりも、ナイロンの方が安価なのもおすすめのポイントです。

キジハタに最適なPEラインおすすめ3選

【よつあみ】
X-braid up grade x8

強度、張り、しなやかさと全てにおいて、安心してお使いいただけるPEラインです。

しなやかさが有るラインなので、スピニングタックルで使用されると最も気持ちよくお使いいだけます。

しっかりとノットを組むことができ、高切れなど、キャスト時に起こるトラブルが極めて発生しにくいラインです。

強度を重視する場合には、1.5号か1.2号を選び、飛距離と強度を求める場合は1号がおススメです。

【デュエル】
アーマード F+ pro ロックフィッシュ

PEラインの欠点である「風に影響されやすい」「擦れに弱い」「水に沈まない」を特殊コーティングによって改善された、ロックフィッシュ対応のPEラインです。

しなやかですが張りもあるので、ベイトタックルでもスピニングタックルでも使いやすい万能なラインです。

一般的なPEラインは.向かい風や横風などで糸ふけが出やすくなりますが、コーティングの影響で、水に沈み糸ふけも出にくい特徴が有ります。

ボトムを狙う際にもメリットとなりますのでおススメです。

【山豊】
PE RASIN SHELLER

ベイトタックルでPEラインを使用する際におすすめなラインです。

張りが非常に強いので、ベイトリールの難点の一つで有るバックラッシュを軽減する事ができます。

強度もあり、価格も安価で非常にコスパの良いところも魅力の一つです。

0.6号から4号まで幅広くラインナップも充実しています。

1.5号から3号までのラインを選ぶ事で、大型のキジハタと真っ向勝負する事も出来ます。

バックラッシュを直しやすいのもメリットの一つです。

ベイトタックルでPEを悩まれている場合には、十分に試される価値のあるラインです。

キジハタに最適なフロロカーボンおすすめ3選 

【ダイワ】
HRF ロックフィッシュフロロ

ロックフィッシュ専用に開発された、しなやかで扱いやすいラインです。

14lbから20lbと太めのラインナップですが、リールに巻いている際にも浮き上がる事なく綺麗に巻けます。

キャストもしやすく、感度、強度ともに申し分ありません。

癖がつきやすいフロロカーボンですが、癖もつきにくいので、ベイトリールでもバックラッシュしにくいのも特徴です。

【シーガー】
R18 フロロリミテッド

フロロカーボンラインの中で、最も信頼の高いラインではないでしょうか。

バスやトラウト、アジングなどのライトゲームから、キジハタ、アイナメなどロックフィッシュを狙うアングラーさんにも多く使われています。

感度と強度は勿論のこと、とてもしなやかなのが特徴です。

非常にキャストもしやすく、しっかりとルアーの存在を感じ取る事ができます

根の荒いポイントで、大型を狙う際に頼れるのはラインしか有りません。

お値段は少し高いですが、それ以上の満足感と安心感を得られるラインです。

【シーガー】
フロロマイスター

シーガーから出ている、コストを重視したフロロカーボンラインです。

大きなボビンに巻かれた糸巻き量は、なんと300m以上もあります。

それでいてお値段が格安なのも魅力です。

どうしても塩水を含む事でラインは劣化する為、小まめな交換が必要になります。

価格が高いラインだと、交換するにも躊躇いがでますが、こちらのラインであれば、小まめに交換する事が出来ます。

強度も問題なく、エントリー用としてもおススメです。

フロロカーボンを試してみたい方や、釣行回数の多い場合などに活躍してくれます。

キジハタに最適なリーダーおすすめ3選

【山豊】
フロロ ショックリーダー

フロロカーボンのリーダーでコスパに優れ、多くのアングラーに使われているリーダーです。

フロロカーボンは、根擦れに強く、伸縮性も少ないので感度に優れています。

他のラインよりも比重が重く、水に沈みますので、ボトムをしっかりと狙う釣りに適しています

価格も安く、強度も有りますので、根の荒いポイントで強い味方となるラインです。

【東レ】
銀鱗

70年も昔から、様々な釣りに使われ、愛され続ける信用の高いナイロンラインです。

ナイロンラインはとてもしなやかで、フロロカーボンと同じ号数でも、ナイロンラインの方が細いのも特徴です。

リーダーを長くとってもキャスト時に、ガイドに絡むなどのトラブルも回避できます。

伸縮性に優れている為、ベイトリールでバックラッシュをした際のキャスト切れも防止できます。

価格も安価で、50mと糸量も多く、強度も強いので、とてもコスパに優れたラインです。

【サンヨー】
GT-R nanodaX

サンヨーから生み出された新素材のナノダックスという新しいラインです。

ナイロンラインのしなやかさが有りながら、フロロカーボンよりも伸縮率が低く感度が良いという、まさに良い所取りした新素材です。

このラインの最大の特徴は、直線強度です。

ドラグを締め込み、キジハタと真っ向勝負する際、強引なやり取りでも強度があり安心してファイトできます。

ノットも組みやすく、摩耗性能も高いので、リーダー選びの新しい選択肢となります。

お値段は少々高いですが、PEラインと合わせることで大型と安心して戦える相棒となります。

まとめ

強烈な引きのキジハタを釣り上げるため、ラインの選び方も「ポイントによっての選び方」「リールの特性に合わせた選び方」など様々ですが、一番は自分が使いやすく、何よりも信頼出来るラインを使うことが重要です。

いつ現れるか分からない大型のキジハタに備え、常に万全の体勢でいることが自己レコードのサイズを釣り上げる近道になります。

紹介アイテム一覧

キジハタラインリーダーの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

よつあみ
X-braid up grade x8
デュエル
アーマード F+ pro ロックフィッシュ
山豊
PE RASIN SHELLER
ダイワ
HRF ロックフィッシュフロロ
シーガー
R18 フロロリミテッド
シーガー
フロロマイスター
山豊
フロロ ショックリーダー
東レ
銀鱗
サンヨー
GT-R nanodaX

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. キジハタ用ミノーおすすめ5選!釣り方やメリット・デメリット等を紹介!キジハタ用ミノーおすすめ5選!釣り方やメリット・デメリット等を紹介!
  2. キジハタ用スピナーベイトおすすめ5選!釣り方やメリット・デメリット等を紹介!キジハタ用スピナーベイトおすすめ5選!釣り方やメリット・デメリット等を紹介!
  3. アジング用ショックリーダーおすすめ12選!PEラインとリーダーの簡単な結び方は何?アジング用ショックリーダーおすすめ12選!PEラインとリーダーの簡単な結び方は何?
  4. リーダーポーチおすすめ12選!便利なショックリーダー収納ケースで釣りを快適に!リーダーポーチおすすめ12選!便利なショックリーダー収納ケースで釣りを快適に!
  5. キジハタ爆釣ワームおすすめ12選!夜釣りに最強なアコウ用ワームを紹介!色やサイズの選び方も!キジハタ爆釣ワームおすすめ12選!夜釣りに最強なアコウ用ワームを紹介!色やサイズの選び方も!
  6. キジハタ(アコウ)釣り対応ジグヘッドおすすめ6選!重さ等の選び方も紹介!キジハタ(アコウ)釣り対応ジグヘッドおすすめ6選!重さ等の選び方も紹介!
  7. 【ガシリング】カサゴ釣りルアーロッドおすすめ8選!ガシラ釣りの竿の選び方も紹介!【ガシリング】カサゴ釣りルアーロッドおすすめ8選!ガシラ釣りの竿の選び方も紹介!
  8. キジハタ釣りハードルアーおすすめ10選!アコウをメタルジグやクランクベイト、ミノー等のプラグで狙おう!キジハタ釣りハードルアーおすすめ10選!アコウをメタルジグやクランクベイト、ミノー等のプラグで狙おう!
  9. キジハタ(アコウ)釣りリールおすすめ12選!ベイトリールとスピニングリールを紹介!キジハタ(アコウ)釣りリールおすすめ12選!ベイトリールとスピニングリールを紹介!
  10. キジハタロッドおすすめ16選!アコウ用ベイトロッドも紹介!キジハタロッドおすすめ16選!アコウ用ベイトロッドも紹介!
  11. アイナメ最強ワームおすすめ12選!釣れるカラー(色)やアクションも解説!アイナメ最強ワームおすすめ12選!釣れるカラー(色)やアクションも解説!
  12. ボートロックフィッシュロッドおすすめ10選!スピニングロッドも紹介!ボートロックフィッシュロッドおすすめ10選!スピニングロッドも紹介!
  13. ハードロックフィッシュロッドおすすめ16選!選び方も解説!ハードロックフィッシュロッドおすすめ16選!選び方も解説!
  14. コスパ良し!ロックフィッシュ用ベイトロッド20選!安いけど万能なロッドも紹介!コスパ良し!ロックフィッシュ用ベイトロッド20選!安いけど万能なロッドも紹介!