高級ゴルフシューズおすすめ10選!最高級のハイブランドも!

ゴルフは、クラブやボール、ウエアなどプレーするのにたくさんのグッズが必要なスポーツで、ゴルフグッズは毎年新商品が発売されています。

ゴルフはプレーの上達とともに、新しいグッズでプレーできることも醍醐味ではないでしょうか。

その中でも多くのゴルファーは、クラブやウエアなどのグッズに注目しがちですが、その他にも大切なグッズがあります。

その一つがゴルフシューズで、単に歩くための道具ではなく、きちんと足にフィットするシューズを選ぶことでゴルフの上達度が違ってきます。

そこで今回は、高級ゴルフシューズを使うメリット、デメリットや選び方を解説するとともに、おすすめのハイブランドゴルフシューズを厳選しました。

ハイブランドな高級ゴルフシューズの価格相場

ゴルフシューズは、ゴルフ場で安定したプレーをするために適した構造で、スパイクレスやソフトスパイクなど形状が様々で、お求めになりやすい価格から高価格のシューズまであります。

ゴルフシューズの価格は5千円くらいから、5万円を超える高級シューズまであります。

一般的には購入金額はビギナーの方は1万円まで、一般アマチュアゴルファーでは1万円台のシューズが使用されています。

3万円以上もする高級ゴルフシューズを履くアマチュアプレーヤーはほんの一部です。

最高級の高級ゴルフシューズを使うメリット・デメリット

メリット

強いグリップ力

ゴルフは直接ボールをヒットするクラブに注目が行きがちですが、ゴルフは足元が不安定な芝生の上などでプレーしますので、重要なのはきちんとしたスイングをするための足元の固定です。

そのために重要な役割をするのがゴルフシューズで、高級ゴルフシューズほどグリップ力が強く足が滑るのを防いで安定したスイングができる効果があります。

長く使えるソフトスパイクのソールの形状

高級ゴルフシューズのソールは樹脂製で作られているものが多く、金属製のスパイクが主流の時にはソフトスパイクと呼ばれていました。

ソフトスパイクはグリップ力が高く、グリーンを傷めないためプロゴルファーにも人気です。

ソールは丈夫に作られていますので、スパイクが傷んだら交換できるため長くゴルフシューズを使うことができます。

足へのフィット感

ゴルフシューズは紐式とダイヤル式があり、どちらも調整しながら足にフィットさせますが、高級ゴルフシューズほど足とのフィット感が強くなります。

高級ゴルフシューズは足を包むように設計されているものが多いため、強弱を調整することで足とシューズの空間が埋まりますのでフィット感は抜群です。

高級感があるデザイン

高級ゴルフシューズはデザインも優れていて、ゴルフ初級者の方が見ても高級ゴルフシューズとわかるほどです。

ゴルフはプレーとともにファッションも楽しめるスポーツですので、ウエアとのコーディネートとしても楽しめます。

デメリット

値段が高額

高級ゴルフシューズはデザインが良く安定感も抜群ですが値段が高いのがネックです。

高額なゴルフシューズはフェアウェイウッドも買える値段なので、どの程度の金額のシューズなら購入するのか事前に決めておきましょう。

他のゴルフグッズも高額になりがち

ゴルフグッズをそろえる時には、クラブにお金をかける人はいますがゴルフシューズだけ高級志向という方はそれほどいないでしょう。

ゴルフシューズを高級なものにすると、クラブやウエアなども高級なグッズが欲しくなり全てそろえると相応の金額になる場合があります。

高級ゴルフシューズの選び方

ソール形状

ソフトスパイク

ソフトスパイクはソールにスパイクがついているため、グリップ力が強く斜面からスイングしても滑りにくい設計でゴルフ上級者やプロゴルファーに使用されてきました。

地面が柔らかい芝生の上などでは足が固定されてスイングしやすいですが、コンクリートの上など固いところではグリップ力が弱くなるため滑りやすい場合があります。

スパイクレス

スパイクレスはソフトスパイクと比べると滑りやすそうですが、高級ゴルフシューズはソールが凹凸していて滑るのを防ぎます。

芝生の上でも滑りにくい設計が特徴で、グリーンを歩く時も芝を傷つけることが少ないので安心です。

スパイクレスは普段履きにも使えますので、街中のゴルフレンジまでゴルフシューズを履いてそのまま練習することもできます。

ダイヤル式/靴紐タイプ

ダイヤルタイプ

靴紐の代わりに金属などのワイヤーがゴルフシューズに取り付けられていて、ダイヤルで緩めたり締めたりするタイプです。

ダイヤルを回すだけで着脱ができてプレー中に緩むこともなく、ワイヤーは靴紐と同じように靴の上部についているものや、靴の内部についているものがあります。

ダイヤル式はラウンドの途中でも簡単に調整できるメリットがあります。

靴紐タイプ

昔からあるゴルフシューズが紐で締めるタイプです。

ゴルフシューズは徐々にダイヤル式が主流になりつつありますが、ダイヤル式では微妙なフィット感が難しいですが、靴紐タイプではご自身の感覚で自由に調整することができます。

着脱に少し手間がかかりますが、プロゴルファーの中でもフィット感を重視する方は靴紐タイプしか履かないプロもいるほどです。

形状

ゴルフシューズはもともと皮革で作られ重量感があり、そのためスイング中には足元が安定しやすい特徴がありました。

その反面、足の動きを重視する人には良いシューズでしたが、歩くのに負担がかかりお手入れも大変でした。

その後に登場したのがスニーカータイプのゴルフシューズで、軽量で歩きやすく長時間履いていても足が痛くなりません。

最近は、高級ゴルフシューズではファッショナブルなデザインが販売されていますので、ゴルフウエアに合わせておしゃれにコーディネートできることでも人気です。

ハイブランドな高級ゴルフシューズおすすめ10選

【MIZUNO】
ジュネム010BOA

引用:Amazon

日本人の足に合う3Eの幅広タイプのシューズには大きめのソフトスパイクが装置されて、フラットなソールは傾斜のあるゴルフコースでもグリップ感抜群で、軽量タイプなので歩き続けても疲労感がないタイプです。

留め具はレースアップのダイヤル式でラウンド中でも調整が簡単で、防水加工が施されているので雨の日でも問題ありません。

【ニューバランス】
FRESH FOAM UG2500

引用:Amazon

世界中で人気のシューズメーカー、ニューバランスの高級ゴルフシューズです。

適度な柔らかさがあるソフトスパイクタイプで、留め具は紐タイプですのでご自身で足が密着するように調整できて、ラウンド中のいろいろな動きにフィットします。

防水性能も兼ね備えた3層構造ですので天候に関係なく快適なラウンドができます。

【ECCO】
Stret EVOゴルフシューズ

引用:Amazon

優れたデザイン性が人気のスニーカーメーカー、エコーのスパイクレスのゴルフシューズです。

エコーのゴルフシューズの特徴は街での普段履きができることで、ゴルフレンジでは履き替えなくても練習ができます。

靴のソールは柔らかいため歩きやすく、メインの素材はレザーを使用したおしゃれなスニーカータイプです。

【フットジョイ】
ウルトラフィットXWボア

引用:Amazon

ご年配のゴルファーに圧倒的な人気のフットジョイのソフトスパイクタイプゴルフシューズです。

人工皮革で防水加工のため雨の日もラウンドも快適そのもので、ソフトタイプなのでグリップ力が強く地面にしっかり密着して安定感は抜群。

日本人の足の形状に多い幅広ですので、多くの日本人ゴルファーにフィットするタイプです。

【Adidas】
Tour360xt(BB7915)

引用:Amazon

スポーツをする方ならだれもが憧れる3本のストライプが有名なアディダスのソフトスパイクタイプのゴルフシューズです。

シューズの素材はレザー100%で防水加工を施しているため、オールラウンドの天候に対応しています。

靴幅はミディアムサイズで、ヒールはフラットで傾斜のあるゴルフコースでも安定したプレーを可能にします。

【プーマ】
グリップフュージョンスポーツ3.0(194542)

引用:Amazon

国内外のプロゴルファーやトップアマチュアプレーヤーにたくさんのファンを持つプーマのゴルフシューズです。

足にフィットして片足の重さが320gという軽量タイプのため、ラウンド中には足への負担が少なく疲れを感じることがありません。

スニーカーのようなデザインで、スパイクレスでフラットタイプのヒールなので、ゴルフのラウンドだけでなく普段の街歩きにも使用できるシューズです。

【アシックス】
ゲルプレショットボアゴルフシューズ(1113A003)

引用:Amazon

日本を代表するスポーツシューズメーカーアシックスのゴルフシューズです。

こちらのシューズは、ソフトスパイクのソールで素材は人工皮革の防水タイプ、重量は片足405gと平均的な重さです。

アシックスは国内シューズメーカーで、日本人の足の形状を知り尽くしたシューズを作り続けていますので、高級ゴルフシューズの中でも履きやすいシューズです。

【ブリヂストンゴルフ】
スパイクレスゴルフシューズ(SHG100)

引用:Amazon

国内で有名なスポーツメーカー、ブリヂストンの高級ゴルフシューズです。

素材は人工皮革で防水加工、ソールはスパイクレスで合成素材が使用されてヒールの高さは4cmになります。

ソフトスパイクではスニーカータイプが多いですが、こちらは本格的なソフトスパイクのゴルフシューズですので安定感抜群です。

【ゼロ】
ゴルフシューズ

引用:Amazon

ローファーやスニーカーなどで有名なゼロが作り出したスパイクレスのゴルフシューズです。

見た目はまるでスニーカーのようなデザインで、街歩きとしてもおしゃれなデザイン。

表地の素材はレザーで、ソールはゴム製の防水タイプです。

靴紐のような形状も実は紐を結ばないレースアップというのもとってもおしゃれな高級ゴルフシューズです。

【エコー】
BIOM HYBRID2(151514)

引用:Amazon

スニーカータイプのスパイクレスのゴルフシューズが人気のエコーのゴルフシューズは14種類のカラーがありますので、ウエアに合わせてシューズを選ぶことができます。

メインの素材はレザー100%でソールは合成素材、ヒールはフラットタイプです。

スニーカータイプのデザインですので街歩きでも違和感がなく、ゴルフ場ではウエアとコーディネートしておしゃれにゴルフを楽しみたいですね。

まとめ

ゴルフグッズはクラブやウエアなどを重視しがちですが、足元が安定していないとナイスショットはなかなか生まれません。

また、ファッションは足元からと言われますが、ゴルフでも目立つのは足元のシューズです。

このような時に高級ゴルフシューズなら足元が安定して、ファッショナブルなシューズがたくさんあります。

紹介アイテム一覧

高級ゴルフシューズの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

MIZUNO
ジュネム010BOA
ニューバランス
FRESH FOAM UG2500
ECCO
Stret EVOゴルフシューズ
フットジョイ
ウルトラフィットXWボア
Adidas
Tour360xt(BB7915)
プーマ
グリップフュージョンスポーツ3.0(194542)
アシックス
ゲルプレショットボアゴルフシューズ(1113A003)
ブリヂストンゴルフ
スパイクレスゴルフシューズ(SHG100)
ゼロ
ゴルフシューズ
エコー
BIOM HYBRID2(151514)