エギング用タモおすすめ12選!アオリイカ釣りにも使えるランディングネットを紹介!

エギングでは、イカをランディングする際にギャフを使うことが多いです。
しかし、ギャフはイカをリリースできなかったり他の魚を取り込めなかったりと何かと不便な点もあります。

そこで使えるのが、一般的にランディングツールとして幅広く使われているタモです。

今回は、エギングに最適なタモの選び方からおすすめ商品まで詳しく紹介します。

エギング用タモの選び方

まずはエギングに最適なタモの選び方です。

ネットの素材

ランディングネットには、ナイロン素材のものとラバー素材のものがあります。

一般的にナイロン素材のものは大型魚を取り込む際に使用することが多く、ラバー素材はリリースが前提のバス釣りで使われています。

エギングにおいても、確実に取り込みたい際には大きめでナイロン素材のものを、リリースするかもしれない方はラバー素材のものを使用することをおすすめします。

長さ

ランディングネットの最適な長さはポイントによって変わってきます。

一般的に堤防や漁港などは足場がそこまで高くないため3~4mほどのもので問題ありません

しかし、磯場に行く方などは届かない可能性があるため5m前後のものを使う必要があります。

自分の状況に合わせたサイズを選ぶことによって、確実にランディングすることが可能になります。

エギング用タモおすすめ12選

ここからは実際におすすめできるランディングネットを紹介していきます。

【ダイワ】
プログランド磯玉網(45-40)

引用:Amazon

プログランド磯玉網は、ダイワが販売している磯釣りに向けたランディングネットです。

枠サイズ45㎝と大型のイカでも安定して取り込める大きさになっており、足場の悪い磯場でも確実にキャッチできるようになっています。

また、万が一他の大型魚を釣ってしまった時にも問題ありません。

しかし、コンパクトではないためランガンをメインにしている方や、漁港や堤防などに行くことが多い方にはあまり向いていないでしょう。

【メジャークラフト】
ファーストキャストランディングセット(LS-500FC)

引用:Amazon

ファーストキャストランディングセットは、高コストパフォーマンスな商品を多く販売しているメジャークラフトのタモです。

5mまで伸びるのにも関わらず仕舞寸法60㎝というコンパクト差が特徴で、どんな場所にも持ち運びができる万能ランディングネットです。

大型魚はもちろんイカも含めて確実にランディングすることができるよう、涙型のネットフレームが採用されています。

これから色々な釣りをしてみたい方にも非常におすすめです。

【メジャークラフト】
ランディングシャフトコンパクト(LS-300CP)

引用:Amazon

ランディングシャフトコンパクトは同じくメジャークラフトが販売している小型のランディングネットです。

この商品は先ほど紹介したファーストキャストランディングセットは少し大きくて使いにくいという方におすすめします。

最大の長さは4mと漁港や堤防などで扱うにはピッタリで、仕舞寸法も40㎝とよりランガンに適しています。

また、ネットはラバー素材であるためイカを傷つけることなく取り込めます。

【タカミヤ】
ラストウィニングランガンシャフト

引用:Amazon

ラストウィニングランガンシャフトは、タカミヤが販売しているラバー素材のタモです。

本来はバスフィッシング用として開発されてものですが、エギング用としても活躍してくれます。

5000円以下という低価格ながら、しっかりと使えるこのランディングネットは、初心者の方はもちろん中級者以上の方にもおすすめです。

バスフィッシング用ということもあり、3mの長さとなっているためその点は注意してください。

【アルファタックル】
ランディングギア(450)

ランディングギアは、アルファタックルが販売しているコンパクトなランディングネットです。

標準でタモジョイントが付属しているため、ネットを取り付けた状態でもコンパクトに持ち運ぶことができます

また、ネットのサイズが55㎝あり、キロアップの大きなイカでも安心して取り込むことが可能です。

価格は17000円と少し高めにはなっているのですが、本格的でしっかりとしたランディングネットを求めている方にはピッタリです。

【オージーケー】
ランディングシャフトミニセット

引用:Amazon

ランディングシャフトミニセットは、オージーケーが販売しているラバー素材ネット付きのタモセットです。

42㎝という今回紹介する中でトップクラスのコンパクトさが特徴となっており、ランガン中心の釣りをする方に最適です。

移動の際に便利なカラビナの他に、EVAグリップが採用されているなど持ち運び、ランディング時の両方の使いやすさが追求されています。

しかし、長さは3mと短めであるため、足場が高い釣り場に行く際には注意してください。

【プロマリン】
CBスティンガー磯玉セット(480)

CBスティンガー磯玉セットは、低価格で使える釣具を開発しているプロマリンから販売されているタモです。

一般的なエサ釣りなどにも使われる、ナイロン製の丸形ネットが搭載されています。

仕舞寸法が長いためランガンには向いていないのですが、480㎝と長く伸びるため足場の高い釣り場で大物を狙う際には大活躍します。

また、価格が安いことからダイワなど大手メーカーのタモは高くて買えないという方はぜひ購入を検討してみてください。

【プロックス】
オールインワンソルト

引用:Amazon

オールインワンソルトは、プロックスが販売している便利な機能がたくさんついたタモです。

オーバル型のラバーネットに、タモジョイントやタモホルダーが付属しており、追加でオプション品を買う必要がありません

青物にも対応できるほどの大型ネットであるため、イカであれば難なく取り込むことができます。

とにかく便利ですぐ役に立つランディングネットが欲しいという方におすすめです。

【テイルウォーク】
キャッチバー改タイニーネット

キャッチバー改タイニーネットは、テイルウォークが販売している非常にコンパクトな小型のランディングネットです。

長さが2.1mと短いため足場が高い場所では使用できませんが、低いポイントでは短いことによって操作性が良くなり、どのタモよりも扱いやすいという特徴があります。

キロを超えてくるイカは少し取り込みにくくなってしまうのですが、ランガンすることが多く小型のイカが多い秋などには大活躍するでしょう。

【テイルウォーク】
フルレンジネット(300)

フルレンジネットは、同じくテイルウォークから販売されているバスフィッシング用のタモです。

バスフィッシング用ではあるのですが長さが3mあるため、キャッチバー改タイニーでは少し短すぎるという方にはこちらがおすすめです。

バスフィッシングはランガンすることが基本であるため、フルレンジネットもランガンすることを前提に開発されています。

耐久性も高くしっかりしているため、一度買ったら長い間愛用したい方はぜひ購入を検討してみてください。

【アズーロ】
ランド+N

引用:Amazon

ランド+Nは、フィッシングマックスという釣具屋のオリジナルブランドが販売しているソルトルアーゲーム用のタモです。

アズーロの製品は安いのに性能も高いと評判が良く、このタモも非常に良い評判をされています。

ネットはナイロン製のオーバル型になっており、大きめであるため安定した取り込みをすることが可能です。

バスフィッシング用ではなく、ソルトルアーゲーム用のタモを安く購入したい方には非常におすすめできる1本です。

【ジャクソン】
スーパートリックスターネット(380)

引用:Amazon

スーパートリックスターネットは、バス釣りの業界ではトップクラスに使っている方が多いランディングネットです。

仕舞寸法が短いうえに非常に軽く、ランディングもしやすいことから大変高い評価を受けています。

380㎝モデルはソルトルアーゲームに使用している方も多く、特にイカを取り込むのに最適なサイズです。

ランディングネット選びでは絶対に失敗したくないという方は、このスーパートリックスターネットを選んでおけば間違いないでしょう。

まとめ

以上ここまでにエギングに最適なタモの選び方からおすすめ商品まで詳しく紹介してきました。

タモには、エサ釣りに使われるものからバスフィッシング用、ソルトルアーゲーム用とさまざまなものがあります。

しかし、バスフィッシング用やエサ釣り用のものでもエギングに使えるものはたくさんあり、今回紹介した商品がそれにあたります。

どれも良い商品で、扱いやすいためぜひ参考にしてみてください!

紹介アイテム一覧

エギング用タモの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

ダイワ
プログランド磯玉網(45-40)
メジャークラフト
ファーストキャストランディングセット(LS-500FC)
メジャークラフト
ランディングシャフトコンパクト(LS-300CP)
タカミヤ
ラストウィニングランガンシャフト
アルファタックル
ランディングギア(450)
オージーケー
ランディングシャフトミニセット
プロマリン
CBスティンガー磯玉セット(480)
プロックス
オールインワンソルト
テイルウォーク
キャッチバー改タイニーネット
テイルウォーク
フルレンジネット(300)
アズーロ
ランド+N
ジャクソン
スーパートリックスターネット(380)

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. タモホルダーおすすめ12選!使い方や腰付やマグネット等のランディングネットホルダーも!タモホルダーおすすめ12選!使い方や腰付やマグネット等のランディングネットホルダーも!
  2. 背中でランディングネット(タモ)を持ち運び!必要道具まとめ!背中でランディングネット(タモ)を持ち運び!必要道具まとめ!
  3. エリアトラウト用ランディングネットおすすめ6選!管理釣り場で便利なラバーネットを紹介!エリアトラウト用ランディングネットおすすめ6選!管理釣り場で便利なラバーネットを紹介!
  4. シーバス&エギング兼用ロッドおすすめ8選!違いは何?両方を同じ竿で楽しもう!シーバス&エギング兼用ロッドおすすめ8選!違いは何?両方を同じ竿で楽しもう!
  5. ランディングネットジョイントおすすめ10選!安いタモ網ジョイントや折りたたみ可能なタイプを紹介!ランディングネットジョイントおすすめ10選!安いタモ網ジョイントや折りたたみ可能なタイプを紹介!
  6. ランディングネット用ケースおすすめ10選!収納カバー(袋)で車置きでも汚れず安心!ランディングネット用ケースおすすめ10選!収納カバー(袋)で車置きでも汚れず安心!
  7. 2号の釣れるエギおすすめ10選!重さやサイズを紹介!2号の釣れるエギおすすめ10選!重さやサイズを紹介!
  8. 3.5号の釣れるエギおすすめ10選!重さやサイズを紹介!3.5号の釣れるエギおすすめ10選!重さやサイズを紹介!
  9. エギング用グローブおすすめ10選!冬でも活躍する手袋も紹介!エギング用グローブおすすめ10選!冬でも活躍する手袋も紹介!
  10. 夏イカに最適なエギおすすめ6選!夏エギングで釣れるカラーやサイズを紹介!夏イカに最適なエギおすすめ6選!夏エギングで釣れるカラーやサイズを紹介!
  11. 秋イカに最適なエギおすすめ8選!秋エギングで釣れるカラーやサイズを紹介!秋イカに最適なエギおすすめ8選!秋エギングで釣れるカラーやサイズを紹介!
  12. 春イカに最適なエギおすすめ8選!春エギングで釣れるカラーやサイズを紹介!春イカに最適なエギおすすめ8選!春エギングで釣れるカラーやサイズを紹介!
  13. 4号の釣れるエギおすすめ7選!特徴や重さ、サイズを紹介!4号の釣れるエギおすすめ7選!特徴や重さ、サイズを紹介!
  14. 青物用タモ網&ランディングシャフトおすすめ12選!安いラバーランディングネットはどれ?青物用タモ網&ランディングシャフトおすすめ12選!安いラバーランディングネットはどれ?
  15. ナマズ用ランディングネットおすすめ6選!選び方や必要性を解説!ナマズ用ランディングネットおすすめ6選!選び方や必要性を解説!
  16. 仕舞寸法が短いランディングシャフト8選!コンパクトで便利なシャフトを厳選!仕舞寸法が短いランディングシャフト8選!コンパクトで便利なシャフトを厳選!
  17. コスパ最強!安いランディングシャフトおすすめ10選!格安だけど使えるシャフトは?コスパ最強!安いランディングシャフトおすすめ10選!格安だけど使えるシャフトは?
  18. コスパ最高!シーバス用ランディングネットおすすめ11選!折りたたみタモ網も!コスパ最高!シーバス用ランディングネットおすすめ11選!折りたたみタモ網も!