コスパ最強!安いエギングロッドおすすめ25選!激安・格安ロッドも紹介!

近年ソルトルアーゲームの発展とともに大きく人気を集めているのがエギングです。

比較的、安いコストで始めることができ、イカがいさえすれば簡単に釣ることができるエギングは初心者の方にもおすすめです。

今回は、そのようなエギングについて、ロッドの選び方から実際におすすめするコスパの良い最強ロッド紹介まで詳しく解説していきます。

井上
執筆者
  • 釣り歴13年
  • 大会出場経験あり

小学生の頃に行ったサビキ釣りをキッカケに釣りの世界にのめり込み、今に至ります。 休みの日はショアジギングメインに磯、防波堤問わず各地を飛び回るほどの釣りバカです。 時期によってエギング、フカセ釣り、シーバス等、他のジャンルも含め様々なターゲットを狙っています。

目次

エギングロッド選びのポイント

エギングロッドは、長さ、重さ、硬さの3つのポイントさえ抑えていれば、初心者の方でも簡単に選ぶことができます。

では、それぞれについて詳しく解説していきます。

ロッドの長さ

どのような釣りでもロッドの長さは非常に重要なポイントとなります。

エギングをするのに適切なロッドの長さは7~9フィート前後です。

小さな漁港などのあまり遠投をする必要がなく、操作性が求められる場所で釣りをすることが多い方は7フィート前後の短いモデルを、磯場や沖の深場を狙うような遠投が求められる場所でする方は8~9フィートの長いモデル、といったように使い分けをします。

初心者の方が、初めてのロッドを購入する際には8フィート前後のものを選べば、幅広い場所である程度快適に使用できます。

ロッドの硬さ

エギングロッドにも他魚種用のロッドと同様に柔らかい順でL、ML、M、という硬さのレベルがあります。

それぞれ適切な釣り方、使うエギの重さがあるのですが、初心者の方はMMLのものを選べば間違いありません

メーカーによってオールマイティなモデルをMLとしているのかMとしているのかに違いがあるため、メーカーの公式HPを確認することをおすすめします。

ロッドの重さ

ロッドの重量は、釣りの快適さに直接関わってくる重要なポイントです。

一般的には、価格が上昇するほど重量は軽くなっていく傾向があり、軽いほどロッドを快適に操作することができます

近年は、ロッド製造の技術が向上してきており、安いロッドでも軽いといったものが多く発売されています。

購入するロッドを選ぶ際には、自分が購入を考えている価格帯のロッドの中で最も軽いものを選ぶといった選び方も良いかもしれません。

エギングロッドおすすめ25選

ここからは実際に初心者の方におすすめするコスパ最強のロッドを紹介します。

【ダイワ】
リバティクラブエギング (802M)

引用:Amazon

リバティクラブエギングはダイワが発売している初心者向けのエントリーモデルロッドです。

1万円以下という低価格なのにも関わらず、軽く、エギを操作しやすいロッドで、多くの人が初心者におすすめしている最強ロッドです。

トップガイドには高価格帯のロッドにも使用されているsicリングが使用されており、PEラインもストレスなく使えます。

安くて信頼できるロッドを購入したいという方にピッタリなロッドです。

全長 2.44m
継数 2ピース
仕舞寸法 127cm
自重 125g
ルアーウェイト(エギ) 2.5~3.5号
適正ライン(PE) 0.6~1.2号

【ダイワ】
エメラルダス (X86M)

エメラルダスXはダイワが発売するエギング専用シリーズ、エメラルダスの最も低価格なモデルです。

エメラルダスはどのモデルも非常に良い評価を受けており、エギングロッドといえばエメラルダスというくらい人気のシリーズです。

その中でもエメラルダスXは1万円前後で購入でき、ブレーディングXやVSSリールシートなどが採用されているコスパが最強のロッドとなっています。

本格的にエギングに挑戦し、上級者と呼ばれるくらいまで上達したいと考えている方にはぜひ検討して頂きたいロッドの1つです。

全長 2.59m
継数 2ピース
仕舞寸法 134cm
自重 120g
先径/元径 1.5/10.9mm
ルアーウェイト(エギ) 2.5~4.0号
適正ライン(PE) 0.5~1.2号

【ダイワ】
エメラルダス (V86M・V)

引用:Amazon

エメラルダスVはダイワが発売するエメラルダスシリーズのエメラルダスXのランクが1つ上のモデルです。

エメラルダスXとの実売価格の差は5000円程度なのですが、性能の差は価格以上となっており、オールsicリングやHVFカーボンといったより高度な技術が採用されています。

デザインもより洗練されたものになっていて、2万円以下で購入できるとは思えないようなカッコよさを兼ね備えています。

エメラルダスXの価格より5000円程度なら多めに出してもいいかなと少しでも感じる方にはこのエメラルダスVを購入することを強くおすすめします。

【シマノ】
ルアーマチック (S86ML)

引用:Amazon

ルアーマチックはシマノが発売している初心者向けのエントリーモデルのロッドシリーズです。

5000円前後と低価格で購入することができ、これからエギングを始めてみるけれどハマるかどうかはわからないという方にピッタリなロッドになります。

シマノという大手メーカーが発売していることもあり、同じ価格帯の他メーカーのロッドに比べると性能面で優秀なものになっています。

しかし、やはり初心者向けであるために、エギングが上達していくとともに性能面での物足りなさを感じてしまう方が多いのもこのロッドの特徴です。

全長 2.59m
継数 2ピース
仕舞寸法 133.3cm
自重 145g
ルアーウェイト 6~28g
適正ライン(PE) 0.6~1.5号

【シマノ】
フリーゲーム (S86ML-4)

引用:Amazon

フリーゲームはシマノが発売している振り出し式のコンパクトロッドシリーズです。

S86ML-4はそのシリーズの中でもエギングに向いているモデルになります。

1万円以下で購入できる振り出しロッドの中では、これ以上エギングを快適にできるロッドは存在しないと言われることもあるほどコストパフォーマンスには優れています

しかし、エギング専用に開発された2ピースロッドに比べると性能は劣ってしまいます。

そのため、旅行などにも持っていけるような安くてコスパの良いロッドがほしいという方にはピッタリなロッドですが、性能の良さを重視したい方には少し物足りないロッドです。

全長 2.59m
継数 4ピース
仕舞寸法 74.1cm
自重 140g
ルアーウェイト(エギ) 2~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~1.2号

【シマノ】
ソルティーアドバンス (S86M)

ソルティーアドバンスは、シマノが発売しているソルトルアーゲームに向けたロッドのシリーズで、S86Mはエギングに適切なモデルです。

1万円前後という価格にも関わらず、どのモデルも高性能に開発されており、エギングにおいても専用ロッドと変わらないくらい快適に行えます。

また、エギングロッドは他魚種のロッドとしても代用しやすいロッドなので、イカ以外にもさまざまな魚を狙ってみたいという方にピッタリなロッドです。

しかし、エギングのみをする予定の方は、セフィアBBなどのエギング専用シリーズのロッドを購入した方が満足した釣りができるかもしれません。

全長 2.59m
継数 2ピース
仕舞寸法 133.2cm
自重 97g
ルアーウェイト(エギ) 2~4号
適正ライン(PE) 0.5~1号

【シマノ】
セフィア (BBS83M)

引用:Amazon

セフィアBBはシマノが発売しているエギング専用シリーズ、セフィアの最も低価格なモデルです。

エギング専用として開発されているため、ハイパワーXやソフチューブトップといったエギングを最低限行う上で快適な技術が多く採用されています。

特に、セフィアBBは同じ価格帯のソルティーアドバンスと比較して、しゃくりやすくなっています。

エギングを主に行い、上達していきたいという方の最初の1本として非常におすすめなロッドです。

全長 2.52m
継数 2ピース
仕舞寸法 129.4cm
自重 102g
ルアーウェイト(エギ) 2~4号
適正ライン(PE) 0.5~1号

【シマノ】
セフィアTT (S83M)

引用:Amazon

セフィアTTはシマノが発売しているセフィアシリーズのロッドで、セフィアBBの1つ上のランクのモデルです。

ダイワでいうとエメラルダスVと同じような位置づけのロッドで、コストパフォーマンスの非常に良いロッドです。

セフィアBBではハイパワーXが採用されていたのに対してセフィアTTはスパイラルXが採用されている点や、CI4+リールシートが採用されている点など全体的に性能が高くなっています。

そのため、予算が少し多いという方はこのセフィアTTを購入することをおすすめします。

全長 2.51m
継数 2ピース
仕舞寸法 129cm
自重 98g
ルアーウェイト(エギ) 2~4号
適正ライン(PE) 0.5~1号

【シマノ】
セフィアSS (S83M)

引用:楽天市場

セフィアSSはシマノが発売しているセフィアシリーズのロッドで、セフィアTTの1つ上のランクのロッドです。

大きな特徴は重量で、セフィアBBS83Mが102gなのに対して、セフィアSSS83Mは92gと10gも軽くなっています。

また、ハイパワーX、スパイラルX、CI4+とシマノを代表する技術が多く採用されています。

初心者向けのロッドとは言えないかもしれませんが、長く愛用できること間違いなしの最強ロッドです。

全長 2.51m
継数 2ピース
仕舞寸法 129cm
自重 92g
ルアーウェイト(エギ) 2~4号
適正ライン(PE) 0.5~1号

【アブガルシア】
ソルティースタイルエギング (832ML-KR)

引用:Amazon

ソルティースタイルエギングはアブガルシアが発売するソルトルアーゲーム専用シリーズのエギングはモデルです。

ソルティースタイルはコストパフォーマンスが高いことでも有名で、多くの人が良い評価をしています。

また、KRガイドコンセプトを採用することによって大幅な軽量化と感度の向上を実現しており、非常に快適にエギングを行えます。

アブガルシアのロッドはデザインも良いため、かっこよく性能の良いロッドが欲しい方にはぜひ購入を検討して頂きたいロッドです。

全長 2.52m
継数 2ピース
仕舞寸法 129cm
自重 120g
先径/元径 1.30/12.5mm
ルアーウェイト(エギ) 2~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~0.8号

【アブガルシア】
ソルティーステージKR-Xエギシス (832ML-KR)

引用:Amazon

ソルティーステージKR-Xエギシスはアブガルシアが発売するソルトルアーゲームシリーズのロッドで、ソルティースタイルの1つ上のランクのロッドになります。

軽さ、感度、パワーなどすべてにおいて良い性能となっており、その性能はダイワやシマノといった大手メーカーのロッドにも引けを取らない程です。

832ML-KRは最もオールマイティに使用できるロッドですが、他にも多くの機種があるため自分の使用用途に合わせたロッドを選ぶことができるのもソルティーステージKR-Xの魅力です。

全長 2.51m
継数 2ピース
自重 112g
ルアーウェイト(エギ) 2.5~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~0.8号

【アブガルシア】
クロスフィールド (XRFS-862M)

引用:Amazon

クロスフィールドはアブガルシアが発売するエントリーモデルシリーズのロッドで、862Mはエギングに適切なモデルです。

初心者の方が初めの1本として購入するのに適切なロッドで、充分にエギングを楽しむことができる性能となっています。

特に、トップガイドにはsicリングが使用されているため近年はスタンダードとなっているPEラインもストレスなく使用できます。

他の専用ロッドと比べると少し物足りなさは感じるかもしれませんが、長い間使用することもできる非常に優秀なロッドです。

全長 2.59m
継数 2ピース
仕舞寸法 133cm
自重 116g
先径/元径 1.6/11.8mm
ルアーウェイト(エギ) 2.5~3.5号
適正ライン(PE) 0.8~1.5号

【メジャークラフト】
ファーストキャストエギング (FCS-832EL)

引用:Amazon

ファーストキャストエギングはコストパフォーマンスの良さで有名なメジャークラフトが発売しているエントリーモデルのロッドです。

メジャークラフトのロッドはどれも良い評価を受けており、このファーストキャストエギングも大変良い評価を受けています。

特に、重量が非常に軽いため扱いやすいロッドとなっており、釣りがはじめての方でも快適にエギングを行えます

しかし、トップガイドにもsicリングが使用されていないため、PEラインの使用によるトラブルが多いという声も多く見られます。

全長 8.3ft
継数 2ピース
ルアーウェイト(エギ) 2.0~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~1.0号
アクション レギュラーファースト

【メジャークラフト】
ソルパラ (SPX-832EL)

引用:Amazon

ソルパラはメジャークラフトが発売する、低価格帯を代表するようなロッドです。

1万円以下で購入できるロッドの中ではソルパラ以上のものはないと言っても過言ではないほどのコストパフォーマンスの良さを誇るロッドです。

ロッドのバランスが非常に良く、軽さ、感度共に実際の数値以上に良く感じるロッドになっており、使用感は大手メーカーのロッドと大差ありません。

予算があまりないけれど出来るだけ本格的なエギングロッドが欲しいという方にピッタリなロッドで、上級者と呼べるくらいに上達しても使用できる高コスパの最強ロッドです。

全長 8.3ft
継数 2ピース
ルアーウェイト(エギ) 2.0~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~1.0号
アクション レギュラーファースト

【メジャークラフト】
三代目クロステージエギング (CRX-832EL)

引用:Amazon

3代目クロステージエギングはメジャークラフトが発売するロッドで、ソルパラの性能を全体的に向上させたようなロッドになります。

価格は1万円程で、ソルパラに少し足せば変える程なのですが、性能はそれ以上の差があるように思えます。

クロスフォースという最新技術を使用しており、よりシャープで投げやすいロッドになっています。

予算がソルパラよりも少し多い人はぜひこの3代目クロステージを購入することをおすすめします。

全長 8.3ft
継数 2ピース
ルアーウェイト(エギ) 2.0~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~1.0号
アクション レギュラーファースト

【メジャークラフト】
トリプルクロス (TCX-862E)

引用:Amazon

トリプルクロスはメジャークラフトから最近発売されたばかりのコストパフォーマンスが最強のロッドです。

3代目クロステージと比べて2000円程高いだけなのですが、オールsic ガイドであったり、クロスフォースと4軸カーボンという技術を組み合わせたブランクスが使用されていたりと大幅に性能が良くなっています。

3代目クロステージを購入しようと考えていた方は一度トリプルクロスの購入を考えてみても良いかもしれません。

全長 8.6ft
継数 2ピース
ルアーウェイト(エギ) 2.0~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~1.0号
アクション エクストラファースト

【メジャークラフト】
エヌワン (NSE-832EL)

引用:楽天市場

エヌワンはメジャークラフトから発売されているロッドで、メジャークラフトの中では比較的高価格帯のロッドになります。

それでも、価格は2万円以下と他メーカーに比べると格段に安くなっており、さすがメジャークラフトと思えるロッドです。

ナノパワーという最新の素材を用いたブランクスを使用しており、大手メーカーの最高峰モデルと同等レベルの剛性を持ち、かつ軽量化もされています。

高い性能のロッドをできるだけ安く使ってみたいという方にはピッタリなロッドで、長く愛用できるため非常におすすめです。

全長 8.3ft
継数 2ピース
ルアーウェイト(エギ) 2.0~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~1.0号
アクション レギュラーファースト

【ヤマガブランクス】
メビウス (79M)

引用:Amazon

メビウスは、ヤマガブランクスが誇るブランクス製造技術の粋を詰め込んだ渾身のシリーズのロッドです。

このロッドは性能を追求し、デザインや仕様をシンプルにすることによって低価格で高い性能を体験できるようにしています。

そのため、デザインのカッコよさや機種の多さは大手メーカーのものには劣るのですが、性能は5万円近くする高価格帯のロッドと同様のものになっています。

とにかく性能が追及された品質の良いロッドが欲しいという方はぜひ購入を検討してみてください。

全長 2.36m
継数 2ピース
仕舞寸法 121cm
自重 89g
ルアーウェイト(エギ) 2.5~4号
適正ライン(PE) 0.5~1号

【テイルウォーク】
エギストTZ (83M)

エギストTZはテイルウォークから発売されているロッドで、誰が使ってもエギ本来の良さを引き出せるロッドというコンセプトのもと開発されています。

このコンセプトの通りに、チタンフレームのトルザイトリングを使用するなど非常に扱いやすいロッドとなっており、愛用している人が多くいて非常に良い評価を受けています。

また、デザイン性も非常に良く、スタイリッシュでかっこいいデザインとなっています。

デザインと性能のバランスの良い、持っていて楽しいロッドを求めている方に特におすすめするロッドです。

全長 8.3ft
継数 2ピース
仕舞寸法 130cm
自重 100g
ルアーウェイト(エギ) MAX 4号
適正ライン(PE) 0.5~1.0号

【テイルウォーク】
SSD L-EGING (83M)

引用:Yahoo!ショッピング

SSD L-EGINGはテイルウォークが発売する、軽量感とバランスの良さが際立つベーシックなエギングロッドです。

価格も13000円前後と低価格であり、KRガイドコンセプトという軽量で高性能なガイドを採用していることからも非常にコストパフォーマンスが良いロッドということができます。

価格帯やデザイン性、性能などはメジャークラフトの3代目クロステージと大差がないため、細かいスペックを比較検討し自分に合った方を選ぶことをおすすめします。

全長 8.3ft
継数 2ピース
仕舞寸法 129cm
自重 101g
ルアーウェイト(エギ) MAX 4.5号
適正ライン(PE) MAX 1.0号

【テイルウォーク】
イージーイン (83M)

引用:Yahoo!ショッピング

イージーインはテイルウォークが発売しているエギングロッドをベースにしたさまざまな魚種を狙うことができる万能ロッドです。

迷うシチュエーションで迷わず選べるロッドというコンセプトのもと開発されており、エギングはもちろん、シーバスやフラットフィッシュなどイカが釣れないときにでも大活躍してくれるロッドです。

性能面でも問題はなく、sicリングなど上位機種にも採用されている技術が多く採用されています。

どこにでも持っていけて、どんな魚でも狙える相棒のようなロッドを探している方にはぜひ購入して頂きたいロッドです。

全長 8.3ft
継数 2ピース
仕舞寸法 130cm
自重 115g
ルアーウェイト(エギ) 0.5~1.0号
適正ライン(PE) MAX 4号

【パームス】
ショアガンエボルブ (SFSGS-86ML・EG)

引用:Amazon

ショアガンエボルブはパームスから発売されているソルトルアーゲームシリーズのロッドで、86ML・EGはその中でもエギング用として開発されたロッドです。

ショアからのルアーゲームを極めることを目標として開発されており、エギングモデルにはエギングに適したロッドの曲がりを促す技術が使用されています。

また、sicリングのKガイドを基本としたオリジナルのガイドセッティングがされており、快適さを極限まで追求しています。

洗練された性能とエギングのしやすさを求めている方はぜひ購入を検討して頂きたいロッドです。

全長 8.6ft
継数 2ピース
仕舞寸法 134cm
自重 111g
ルアーウェイト(エギ) 2~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~1号

【プロマリン】
グランダーエギ (83)

グランダーエギはプロマリンから発売されている初心者向けのエギングロッドです。

4000円程で購入でき、初心者の方や学生が釣りを始める際にはピッタリなロッドだといえます。

しかし、やはり初心者の方に向けたロッドだとうこともあって、重さや感度などでは大手メーカーのロッドよりも大きく劣ってしまいます。

そのため、釣りにハマるかわからないという方や、エギングはあまりしないという方にピッタリなロッドで、本格的にエギングに挑戦する方には大手メーカーのロッドを購入することをおすすめします。

全長 2.49m
継数 2ピース
仕舞寸法 131cm
自重 182g
先径/元径 2.0/15.0mm
ルアーウェイト(エギ) 2.0~3.5号
適正ライン(PE) 0.4~1.0号

【リアルメソッド】
エギング-GRⅡ (83ML)

引用:Yahoo!ショッピング

エギング-GRⅡはリアルメソッドという比較的リーズナブルなロッドを販売しているメーカーが発売している初心者向けのエギングロッドです。

性能に関して、1万円以下で購入できるのにも関わらずトップガイドにはsicリングを使用していたり、リアルメソッド独自のカーボンテクノロジーを使用していたりと大手メーカーのロッドと大差ないものになっています。

しかし、重量に関しては少し重いかなと感じることがあるかと思うので、エギングが上達すると共にもっと軽いロッドが欲しくなるかもしれません。

全長 2.52m
継数 2ピース
仕舞寸法 130cm
自重 123g
先径/元径 1.1/9.9mm
ルアーウェイト(エギ) 2.0~3.5号
適正ライン(PE) MAX 1.0号

【プロックス】
エギンガーパック (EP865ML)

引用:Amazon

エギンガーパックはプロックスから発売されている初心者向けのエントリーモデルのロッドです。

このロッドは5ピースのパックロッドとなっており、どこにでも簡単に持ち運べるロッドです。

性能の面では、大手メーカーのロッドと比較すると劣ってしまう部分が多いものの、7000円前後で購入できるパックロッドは多くありません。

そのため、破損するリスクの高い飛行機などを利用した旅行には安いロッドを持っていきたいという方にピッタリなロッドになります。

全長 2.57m
継数 5ピース
仕舞寸法 57cm
自重 123g
ルアーウェイト(エギ) 2.0~3.5号
適正ライン(PE) 0.6~1.2号

まとめ

エギングは最も盛んに行われているルアーゲームといっても過言ではない程近年人気なルアーフィッシングです。

そのため、上記で紹介した商品やそれ以外にも多くのメーカーからさまざまなロッドが販売されています。

それぞれのロッドには価格や長さ、重さ、硬さなど多くの特徴があり、自分の目的に合ったロッドを選ぶことが重要です。

初心者の方が自分一人で最初の1本を選ぶのは少し難易度が高いと思われますので、ぜひ今回の記事を参考に選んで頂けると嬉しいです。

紹介アイテム一覧

商品の購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

ダイワ
リバティクラブエギング (802M)
ダイワ
エメラルダス (X86M)
ダイワ
エメラルダス (V86M・V)
シマノ
ルアーマチック (S86ML)
シマノ
フリーゲーム (S86ML-4)
シマノ
ソルティーアドバンス (S86M)
シマノ
セフィア (BBS83M)
シマノ
セフィアTT (S83M)
シマノ
セフィアSS (S83M)
アブガルシア
ソルティースタイルエギング (832ML-KR)
アブガルシア
ソルティーステージKR-Xエギシス (832ML-KR)
アブガルシア
クロスフィールド (XRFS-862M)
メジャークラフト
ファーストキャストエギング (FCS-832EL)
メジャークラフト
ソルパラ (SPX-832EL)
メジャークラフト
三代目クロステージエギング (CRX-832EL)
メジャークラフト
トリプルクロス (TCX-862E)
メジャークラフト
エヌワン (NSE-832EL)
ヤマガブランクス
メビウス (79M)
テイルウォーク
エギストTZ (83M)
テイルウォーク
SSD L-EGING (83M)
テイルウォーク
イージーイン (83M)
パームス
ショアガンエボルブ (SFSGS-86ML・EG)
プロマリン
グランダーエギ (83)
リアルメソッド
エギング-GRⅡ (83ML)
プロックス
エギンガーパック (EP865ML)

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. 鮎シャツおすすめ8選!快適なアユ釣りシャツを紹介!激安なシャツはあるのか?鮎シャツおすすめ8選!快適なアユ釣りシャツを紹介!激安なシャツはあるのか?
  2. 【エギング】夜釣りに最強なエギおすすめ12選!ナイトエギングで釣れるエギは?【エギング】夜釣りに最強なエギおすすめ12選!ナイトエギングで釣れるエギは?
  3. エギングに最適なレッグバッグおすすめ10選!太ももに付ける製品を一挙紹介!エギングに最適なレッグバッグおすすめ10選!太ももに付ける製品を一挙紹介!
  4. 【エギング】偏光サングラスおすすめ12選!コスパが良い偏光グラスは?色(カラー)の選び方も紹介!【エギング】偏光サングラスおすすめ12選!コスパが良い偏光グラスは?色(カラー)の選び方も紹介!
  5. ソリッドティップのエギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットも解説!ソリッドティップのエギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットも解説!
  6. エギング用サルカンおすすめ8選!最適なサイズや結び方も紹介!エギング用サルカンおすすめ8選!最適なサイズや結び方も紹介!
  7. エギング用シューズおすすめ8選!テトラや磯でも使える靴はどれ?エギング用シューズおすすめ8選!テトラや磯でも使える靴はどれ?
  8. エギングに最適なライフジャケットおすすめ8選!人気なライジャケはどれ?エギングに最適なライフジャケットおすすめ8選!人気なライジャケはどれ?
  9. コスパ最強!エギング用クーラーボックスおすすめ16選!安いけど使える!ランガンに適した容量や大きさは?コスパ最強!エギング用クーラーボックスおすすめ16選!安いけど使える!ランガンに適した容量や大きさは?
  10. エギングスナップおすすめ10選!最適なサイズ(大きさ)で仕掛けを作ろう!エギングスナップおすすめ10選!最適なサイズ(大きさ)で仕掛けを作ろう!
  11. エギング用ショックリーダーおすすめ15選!太さや長さ等も解説!エギング用ショックリーダーおすすめ15選!太さや長さ等も解説!
  12. エギング用ギャフおすすめ10選!アオリイカ釣り等に使える人気ギャフを紹介!エギング用ギャフおすすめ10選!アオリイカ釣り等に使える人気ギャフを紹介!
  13. MLクラスのエギングロッドおすすめ8選!何キロまで抜き上げ可能?飛距離はどのくらい?MLクラスのエギングロッドおすすめ8選!何キロまで抜き上げ可能?飛距離はどのくらい?
  14. MHクラスのエギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットを解説!初心者には適しているのか?MHクラスのエギングロッドおすすめ8選!メリットデメリットを解説!初心者には適しているのか?
  15. 上級者必携!ハイエンドなエギングロッド10選!玄人も唸る最高峰ロッドはどれだ?上級者必携!ハイエンドなエギングロッド10選!玄人も唸る最高峰ロッドはどれだ?
  16. 万能エギングロッドおすすめ10選!汎用性の高いイカ釣り竿はどれ?万能エギングロッドおすすめ10選!汎用性の高いイカ釣り竿はどれ?
  17. エギング用ダブルハンドルリールおすすめ8選!シングルハンドルとの違いは?エギング用ダブルハンドルリールおすすめ8選!シングルハンドルとの違いは?
  18. ライトエギングロッドおすすめ8選!特徴や選び方を解説!ライトエギングロッドおすすめ8選!特徴や選び方を解説!
  19. ティップランリールおすすめ13選!ベイトリールも紹介!最適な番手やギア比は?ハイギアがいいの?ティップランリールおすすめ13選!ベイトリールも紹介!最適な番手やギア比は?ハイギアがいいの?
  20. コスパ最強!エギングリールおすすめ13選!安いけど使える初心者向けイカ釣りリール!ベイトリールも!コスパ最強!エギングリールおすすめ13選!安いけど使える初心者向けイカ釣りリール!ベイトリールも!
  21. コスパ良し!ボートエギングロッドおすすめ10選!船釣りに最適の安いキャスティングロッドも!コスパ良し!ボートエギングロッドおすすめ10選!船釣りに最適の安いキャスティングロッドも!
  22. 【2022年】エギング用パックロッド20選!利便性抜群のコンパクトロッドを紹介!振り出し竿も!【2022年】エギング用パックロッド20選!利便性抜群のコンパクトロッドを紹介!振り出し竿も!