レフティ用ドライバーおすすめ9選!左利き用を厳選!

ゴルフの世界では左打ちの割合は3%前後と言われていて、左用のクラブは数が少ないという理由で、左打ちは不利だと長い期間に渡って言われてきました。

しかし、レフティゴルファーは年々増加しており、特に海外の市場ではレフティ用クラブの本数も急激に増加しています。

そこで、キャディとゴルフショップの勤務経験のある私が、レフティ用ドライバーに焦点を当て、使用するメリットやデメリット、おすすめ9選をまとめました。

レフティ用ドライバーを使うメリット

左利きの人はレフティのほうが上達が早い

左利きの方はレフティ用ドライバーを使ったほうが早く上達しやすいです。

左利きの人は、普段の生活や運動の中で左腕や左半身の筋肉を使っているため、ゴルフでも左打ちのほうが早く慣れやすく、スイングも修正しやすいです。

特にドライバーは遠くへ飛ばすクラブなので、慣れ親しんだ筋肉を使う左打ちのほうが力強い球を打つことができます。

カスタムされた中古品が多い

貴重なカスタムが施された中古品が多いこともメリットの1つです。

その理由は、不利と言われる左打ちでゴルフを始めて継続している人は、ゴルフ好きな方あるいは上手な方が多いためです。

ゴルフ好きな方や上手な方ほどクラブにこだわりがあり、カスタムなどをする傾向があります。

そのため、中古ショップに行くと非常に考えられたこだわりのある中古のレフティ用ドライバーを発見することがよくあります。

左打ちが有利になるようなゴルフコースがある

ゴルファーのほとんどは右利きであり、その多くの方がドライバーのスライスで悩んでいます。

そのため、難しいと言われるコースは右側が狭く、左側が広くなっているホールが多いです。

左利きの方にとっては、スライスが出てしまってもボールは左に曲がるのでOBになりにくく、一般的に難しいと言われるコースで高スコアを出しやすくなります。

レフティ用ドライバーを使うデメリット

日本国内の市場ではまだ出回っている本数が圧倒的に少ない

レフティのゴルファーが増加していると言っても、日本国内ではまだレフティ用ドライバーは市場で出回っていません。

私が働いていたゴルフショップは右利き用のドライバーが500本近く売っていたのに対し、レフティ用ドライバーは10本ほどしか置いていませんでした。

ドライバーはそれぞれのスイングに合う、合わないがあるので、選択肢が少ないことは左利きの方にとって不利になってしまいます。

右利き用のドライバーより高価な場合がある

同じメーカーの同じ種類のドライバーでも、右利き用のものよりレフティ用のほうが値段が高くなってしまうことがあります。

市場に出回っている数が少ない分、1本あたりの価値は高くなってしまうためです。

左利き用には選択肢があまりないことを利用して、クラブショップ側が強気の価格設定をしていることもあります。

出来が悪いことがある

大手でないメーカーのレフティ用ドライバーは、出来が悪いことがしばしばあります。

これは、レフティ用ドライバーの需要が少ないが故に、メーカーがレフティ用ドライバーの設計や組み立てに慣れていないことがあるためです。

大手のメーカーは高いノウハウを保有しているので、ドライバーに個体差(重量や長さ、ロフト角などの微妙な差)はほとんどありません。

しかし、小規模なメーカーや一昔前に製造されたレフティ用ドライバーには出来の悪いものもあります。

レフティ用ドライバーおすすめ9選

【PING】
G425 MAX 

引用:Amazon

PINGより2020年に発売された圧倒的支持を持つドライバーです。

直進性の良さ、安定した方向性、ミスヒットした際の影響が大きな特徴として挙げられます。

私がキャディをしていた際、多くのレフティのゴルファーを見てきましたが、最も使用率が高かったのがこちらです。

スイングスピードがある方には、純正シャフトPING TOUR 173-65、スイングスピードが40m/s前後の方には、純正シャフトALTA J CB SLATEをおすすめします。

【Callaway】
ROGUE ST MAX 

引用:Amazon

こちらはキャロウェイの最新ドライバーで、飛距離と球の上がりやすさ、打感の良さに定評があります。

国内男子ツアー選手が使う全ドライバーの中で使用率1位を誇り、初心者からプロまですべてのゴルファーが使いやすいドライバーです。

純正シャフトが人気No.1シャフトのVENTUSであることも特徴の1つです。

【Callaway】
EPIC SPEED(4D311514G500)

引用:Amazon

2021年にキャロウェイから発売され、多くのゴルファーの飛距離の悩みを解決させたドライバーです。

2021年の国内男子シードでは使用率1位を獲得し、2022年にROGUEが発売されてからも使い続けるプロがいるほどの名器です。

芯の大きさが広いことが特徴で、ミスヒットに強く、平均飛距離が20~30ヤード伸びたという方もいます。

【Taylor Made】
STEALTH(N9302909)

引用:Amazon

テーラーメイドが2022年に発売した、初のカーボンウッドのドライバーです。

通常のチタン素材のフェースではなく、60層のカーボンシートによって構成されたドライバーです。

スイングスピードが速い方に特におすすめで、スピン量を抑えることができ、最も適正な角度でボールを飛ばすことができます。

【Taylor Made】
SIM2 MAX(CCU31)

引用:Amazon

テーラーメイドの独自技術、ツイストフェースによってスライスしにくいドライバーです。

テーラーメイドのドライバーにはツイストフェースという技術が搭載されており、フェースがスライスしにくい構造になっています。

こちらは特にスライスしにくいドライバーであり、飛距離が伸びやすいドローを打ちやすいドライバーです。

【Titleist】
TSR2(TSR2 DR TSP111 LH)

引用:Amazon

タイトリストが発売する玄人向けのドライバーです。

操作性が非常に良く、球をコントロールしたい方におすすめです。

スイングの軌道によって球筋が変わりやすいため、一般的には上級者におすすめのドライバーと言われます。

しかし、初心者の方でもスイングを修正したい方や、ボールの上下左右を打ち分けられるようになりたい方には最もおすすめのドライバーです。

【DUNLOP】
スリクソン ZX7(ZX7LHOD60W)

松山英樹選手も愛用するスリクソンのドライバーです。

こちらは、フックやチーピンを抑えることが可能です。

ほとんどの初心者の方はまずスライスに悩みますが、練習を重ねるうちにフックやチーピンが出てしまう方も多くいます。

フックのミスが出てしまう方は、こちらを使用するだけで大幅にスコアを縮められる可能性があります。

【DUNLOP】
XXIO12(XX12LHNVW)

引用:Amazon

XXIOはすべてのドライバーの中で最も簡単なドライバーです。

とにかく直進性が強く、ボールを真っ直ぐ飛ばしたい方には1番おすすめのクラブです。

また、打音にも定評があり、真芯で捉えた際は隣のホールまで聞こえるほどの良い音が響き渡ります。

純正シャフトが他メーカーのドライバーより柔らかく設定されているので、自分に合うシャフトより1段階硬いシャフトを選ぶことをおすすめします。

【COBRA】
Radspeed XB(D5611LGS090B)

引用:Amazon

高弾道で飛距離を伸ばすことができるドライバーです。

400ヤードヒッターのブライソン・デシャンボー選手が使用していることでも有名です。

ドライバーのソール(底の部分)には24gの錘がついており、高弾道・長飛距離を実現しています。

また、その錘の位置を調整することで、スライスを防止することやスピン量を抑えることも可能になります。

まとめ

レフティは不利と言われますが、左利きの方は左打ちでゴルフを始めることを私はおすすめします。

左打ちの人口も増えてきており、レフティ用のドライバーも市場に出回っているため、クラブがないというストレスも一昔前と比べると格段に減っています。

今回ご紹介した内容を参考に、ゴルフライフを楽しんでください。

紹介アイテム一覧

レフティ用ドライバーの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

PING
G425 MAX 
Callaway
ROGUE ST MAX 
Callaway
EPIC SPEED(4D311514G500)
Taylor Made
STEALTH(N9302909)
Taylor Made
SIM2 MAX(CCU31)
Titleist
TSR2(TSR2 DR TSP111 LH)
DUNLOP
スリクソン ZX7(ZX7LHOD60W)
DUNLOP
XXIO12(XX12LHNVW)
COBRA
Radspeed XB(D5611LGS090B)