ボートシーバス向けビッグベイトロッドおすすめ10選!長さや硬さ等の選び方も紹介!

近年大人気のビッグベイトシーバス。

特にボートからシーバスを狙うボートシーバスでは、ビッグベイトを用いてランカーサイズを狙って釣ることができます。

こんなにでかいルアーで釣れるのか半信半疑で始めるアングラーが多いと思いますが、いざ始めると大型のシーバスが水面を割ってビッグベイトにアタックしてくる姿に興奮を覚え、やみつきになる人が多くおすすめです。

ボートシーバスでビッグベイトを使用するにはロッドの長さと硬さを正しく選択する必要あります。

どのようなロッドがビッグベイトロッドとして有効でボートシーバスに適しているか解説します。

執筆者
山下洋太
  • 釣り歴18年
  • 年間釣行300日超え
  • 調理師資格あり

神奈川県在住。三浦半島、真鶴半島、伊豆半島の地磯がメインフィールド。ターゲットは主にロックフィッシュで、アカハタやオオモンハタ、メバルを狙っています。家の近くにも海があり、時間があまりない日は近所でシーバス釣りやチニング、アジングなどを楽しんでいます。また調理師資格を持っており、釣り魚を使った料理も得意です。

シーバス釣りに適したビッグベイトロッドの選び方

長さの選び方

ボートシーバスでは6ft〜7ft台のロッドを使用することが一般的です。

ビッグベイトを使用する場合は、キャストのしやすさを考えて7ft前後をおすすめします。

ビッグベイトは重たいため、ロッドに重さを乗せてゆったりとキャストすることが望ましいです。

ロッドが長いとルアーの重みを乗せやすく、キャストがしやすくなります。

しかし最近流行りのペンシルベイトでは6ft前半のショートロッドが扱いやすいです。

ペンシルベイトは水面でドッグウォークさせて誘う釣り方が有効で、ショートロッドだとルアーにアクションを加えることが楽にできます。

ジョイント系ルアーでさほどアクションを加える必要がない場合は7ft、ペンシルベイトでドッグウォークさせて誘う場合は6ftのように使い分けると効果的です。

6ft〜7ft前半のロッドであれば問題ないと思いますが、ボートシーバスではロッドの長さが最長でいくつまで使用できるかボート店により決められている場合があります。

そのためボート店のホームページや予約時に電話等で確認をすることが望ましいです。

硬さの選び方

ビッグベイトの定義はアングラーにより様々ですが、おおよそ170mm〜300mmほどのルアーを指すことが多いです。

重さは軽いルアーだと40g程度からあり、重たいルアーだと250gにもなるルアーも存在します。

そのためロッドを選ぶときは使用したいビッグベイトの重さに合わせて選択することが必要です。

ボートシーバスでよく使用されているビッグベイトはおおよそ45g〜80gくらいです。

そのためロッドを選ぶ時にはおおよその目安としてHパワー以上で、ルアーウェイトとしては最低でも45g以上をキャストできることが必要条件となります。

この時の注意点としては、あまり硬すぎるロッドを選ばないことです。

硬すぎるロッドだとルアーをキャストするときにロッドが曲がらず、ルアーのウェイトをロッドの乗せることができないため、投げにくくなります。

ルアーのウェイトを乗せることができるしなやかさがビッグベイトを使用する上でも必要です。

ベイトorスピニング

ビッグベイトには基本的にはベイトタックルを使用することが望ましいです。

その理由としては、ベイトリールは太糸が扱いやすいことが挙げられます。

ビッグベイトを使用する場合、ライントラブルによる高切れを避けるためPE3号以上を使用します。

また5m以上のロングリーダーを使用するとさらに高切れ防止に役立ちます。

そのようなラインシステムを使用する場合は圧倒的にベイトタックルの方が扱いやすくなります。

ベイトリールの扱いが慣れていないアングラーはスピニングタックルでも使用可能ですが、ビッグベイトを扱えるスピニングタックルは選択肢が少なく、ロッド選びにやや苦労します。

ボートシーバス向けビッグベイトロッドおすすめ10選

【フィッシュマン】BRIST comodo6.10XH

ベイトロッドといえばフィッシュマンと言えるほどベイトロッドマニアには人気の高いメーカーです。

ルアーウェイトが10g〜150gとルアーウェイトの幅が非常に広く、様々なルアーが一本のロッドで使用できることが特徴です。

重たいものをキャストできるスペックから想像できないくらいしなやかで、キャストフィールが最高のロッドです。

またガイドが大きく、太糸を使用しても遠投できます。

【シマノ】ワールドシャウラ1704R-2

シマノの大人気シリーズのワールドシャウラ。

高級ロッドで価格が高いにも関わらず大人気で、ロッドの性能はシマノ社最高峰です。

その中でワールドシャウラ1704R-2は7ftジャストで80gまでキャストできるため、ビッグベイトにぴったりの一本です。

ルアーウェイト80gをキャストできるにも関わらず、ロッドが非常に軽量なためビッグベイトを用いての釣りで敵となる疲労を軽減できます。

また他の釣りにもマルチに対応できるため、様々な魚を狙いたいアングラーにはおすすめです。

【シマノ】ワールドシャウラ1604SS-3

ワールドシャウラの1604SSは6ftぴったりで、特にペンシルベイトを用いてシーバスを狙うときにおすすめです。

ロッドが軽量でバランスもいいため、ルアーにアクションを加えやすく、ドッグウォークがより快適にできます。

またロッドがしなやかに曲がるため、キャストはもちろんしやすく、またエラ洗いによるバラしも軽減できます。

【シマノ】スコーピオン1704R-2

ワールドシャウラは高くて手が出ないというアングラーにおすすめのスコーピオンシリーズ。

価格はミドルクラスモデル同様でハイエンドやフラッグシップモデルに近い性能があり、コスパが非常に高いことが特徴です。

その中でスコーピオン1704R-2は7ftで80gまでキャストできるため、ボートからのビッグベイトゲームにとてもおすすめです。

【シマノ】スコーピオン1604SS-5

スコーピオンの1604SS-5は近年流行しているコンパクトに持ち運びができるパックロッドとなります。

ボートシーバスでは駅まで送迎してくださるボート店もあり、電車釣行がしやすいです。

電車釣行ではコンパクトで携帯性の高いパックロッドが便利です。

電車で釣行することが多いアングラーにおすすめの一本です。

【シマノ】ディアルーナBS B63H

シマノから新製品として販売されているディアルーナBSB63H。

ルアーウェイトがMAX130gであるため、シーバス用のビッグベイトはほとんどこのロッド一本で扱うことができます。

また長さが6ft3inchであるため、ロッド操作でルアーにアクションを加えることがより快適にできます。

実長性能が高く非常におすすめのロッドですが、価格は安く2万円台とコスパに優れています。

【ダイワ】ラテオ ボートシーバス 73HB

コスパに優れたシリーズのラテオにはボートシーバス用のラインがあり、その中で73HBはビッグベイトシーバスに最適です。

10g〜60gをキャストすることができるため、ビッグベイトで一番登場回数が多いであろう2オンス(約56g)はもちろん、大きめのミノーやペンシルも扱うことができます。

色々なルアーを使ってシーバスを攻略したいアングラーにおすすめです。

【アブガルシア】ベルサート VERC-66XH BB

こちらはアブガルシアの新製品で、バス用のビッグベイトロッドです。

バス用ですが、シーバスでも対応可能なロッドでおすすめの一本となります。

ロッドが非常に軽く、長時間の釣行でも疲れにくいです。

またロッドの長さがちょうど良く、キャストのしやすさとアクションの加えやすさが両立されています。

【エバーグリーン】ポセイドン ゼファー アバンギャルド ZAGC-73 グランフューリー

エバーグリーンから販売されているシーバス用ロッドのポセイドンアバンギャルドシリーズはとても人気のロッドです。

そのシリーズの中でこのロッドはビッグベイトやビッグミノーを扱うのに最適な一本です。

20g〜80gまでのルアーを扱いことができますが、決して棒のようなロッドではなくしなやかさも備わっています。

そのため扱いやすくおすすめのロッドです。

エバーグリーン
ポセイドン ゼファー アバンギャルド ZAGC-73 グランフューリー

【パームス】ベイマティック BMTC-73H

MAX75gまでのビッグベイトを扱うことができるボートシーバス用ロッドです。

価格が一万円台と購入しやすく、性能も高いロッドに引けを取らず使用感も高いため、コスパが高いロッドです。

これからビッグベイトでのシーバス釣りを始めたいアングラーにおすすめします。

まとめ

ビッグベイトを用いたシーバス釣りでは大型のシーバスが狙え、ランカーサイズはもちろん90センチアップやメーターオーバーが釣れる可能性もあります。

今回紹介したロッドをご用意いただき、ボートシーバスで大型シーバスをキャッチしていただきたく存じます。

ボートシーバス向けのビッグベイトロッド
さらに探したい方

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. 【LSJ】ライトショアジギング用ベイトロッドおすすめ8選!長さや硬さ等の選び方を紹介!【LSJ】ライトショアジギング用ベイトロッドおすすめ8選!長さや硬さ等の選び方を紹介!
  2. 釣れないを解決!シーバス用メタルジグおすすめ10選!ただ巻き等のアクションを紹介!重さや色の選び方も!釣れないを解決!シーバス用メタルジグおすすめ10選!ただ巻き等のアクションを紹介!重さや色の選び方も!
  3. シーバス用メタルバイブおすすめ10選!鉄板ルアーの使い方や重さ・カラーの選び方も!シーバス用メタルバイブおすすめ10選!鉄板ルアーの使い方や重さ・カラーの選び方も!
  4. 【シーバス】バチ抜けとは?時期を解説!釣り方のポイントやコツを紹介!【シーバス】バチ抜けとは?時期を解説!釣り方のポイントやコツを紹介!
  5. シーバス用フローティングペンシルおすすめ8選!釣れるアクション等の使い方を紹介!シーバス用フローティングペンシルおすすめ8選!釣れるアクション等の使い方を紹介!
  6. シーバス用スプーンおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!シーバス用スプーンおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!
  7. シーバスのマイクロベイトパターン攻略ルアー&ワーム8選!おすすめを紹介!シーバスのマイクロベイトパターン攻略ルアー&ワーム8選!おすすめを紹介!
  8. シーバスリールでダブルハンドルを使うメリットとは?おすすめハンドルも紹介!シーバスリールでダブルハンドルを使うメリットとは?おすすめハンドルも紹介!
  9. ヒラスズキ用ベイトロッドおすすめ6選!磯ヒラで使えるベイトモデルの選び方を解説!ヒラスズキ用ベイトロッドおすすめ6選!磯ヒラで使えるベイトモデルの選び方を解説!
  10. シーバス用ビッグペンシルベイトおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!シーバス用ビッグペンシルベイトおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!
  11. シーバス用シンキングペンシルおすすめ8選!シンペンのアクション等の使い方を紹介!シーバス用シンキングペンシルおすすめ8選!シンペンのアクション等の使い方を紹介!
  12. メッキ釣り用ロッドおすすめ8選!メッキゲームに適した長さや硬さ等の選び方を解説!メッキ釣り用ロッドおすすめ8選!メッキゲームに適した長さや硬さ等の選び方を解説!
  13. シーバス用レバーブレーキリールおすすめ6選!必要性やメリット・デメリットを紹介!シーバス用レバーブレーキリールおすすめ6選!必要性やメリット・デメリットを紹介!
  14. シーバス用ポッパーおすすめ8選!釣れる使い方やメリット・デメリットを紹介!シーバス用ポッパーおすすめ8選!釣れる使い方やメリット・デメリットを紹介!
  15. 【シーバス】バチ抜けワームおすすめ6選!最強バチワームはどれ?選び方や使い方も紹介!【シーバス】バチ抜けワームおすすめ6選!最強バチワームはどれ?選び方や使い方も紹介!
  16. 上級者向けの高級シーバスリールおすすめ6選!ハイエンドな高いリールを紹介!上級者向けの高級シーバスリールおすすめ6選!ハイエンドな高いリールを紹介!
  17. これは便利!ロッドベルトおすすめ10選!正しい使い方(巻き方)も紹介!これは便利!ロッドベルトおすすめ10選!正しい使い方(巻き方)も紹介!
  18. ボートシーバス最強ルアーおすすめ10選!釣れるミノー等を紹介!選び方も!ボートシーバス最強ルアーおすすめ10選!釣れるミノー等を紹介!選び方も!
  19. ボートシーバス用ベイトロッドおすすめ12選!長さや硬さ等の選び方も紹介!ボートシーバス用ベイトロッドおすすめ12選!長さや硬さ等の選び方も紹介!
  20. シーバス釣り用ウェーダーおすすめ5選!ソール等の選び方を紹介!シーバス釣り用ウェーダーおすすめ5選!ソール等の選び方を紹介!
  21. シーバス釣り用ウェーディングロッドおすすめ5選!長さ等の選び方を紹介!シーバス釣り用ウェーディングロッドおすすめ5選!長さ等の選び方を紹介!
  22. シーバス釣り用ウェーディングネットおすすめ5選!便利なタモの選び方を紹介!シーバス釣り用ウェーディングネットおすすめ5選!便利なタモの選び方を紹介!
  23. シーバス用スピニングリールの番手の選び方を解説!目的や状況に合った番手を選ぼう!シーバス用スピニングリールの番手の選び方を解説!目的や状況に合った番手を選ぼう!
  24. ショアジギング用ベイトロッドおすすめ12選!シマノやダイワ等の人気ロッドを厳選!3ピースも!ショアジギング用ベイトロッドおすすめ12選!シマノやダイワ等の人気ロッドを厳選!3ピースも!
  25. 【シーバス釣り】ベイトタイプのパックロッドおすすめ8選!携帯性に優れたモバイルベイトロッドを紹介!【シーバス釣り】ベイトタイプのパックロッドおすすめ8選!携帯性に優れたモバイルベイトロッドを紹介!
  26. 8ft台のロックフィッシュ用ベイトロッドおすすめ8選!根魚釣りで8ft台を使うメリットは?8ft台のロックフィッシュ用ベイトロッドおすすめ8選!根魚釣りで8ft台を使うメリットは?
  27. 渓流トラウト用ショートロッドおすすめ8選!短いベイトロッドも紹介!渓流トラウト用ショートロッドおすすめ8選!短いベイトロッドも紹介!
  28. ティップラン用ベイトロッドおすすめ8選!ベイトモデルの選び方やしゃくり方のコツを紹介!ティップラン用ベイトロッドおすすめ8選!ベイトモデルの選び方やしゃくり方のコツを紹介!
  29. 9ft台のロックフィッシュ用ベイトロッドおすすめ8選!根魚釣りで9ft台を使うメリットは?9ft台のロックフィッシュ用ベイトロッドおすすめ8選!根魚釣りで9ft台を使うメリットは?
  30. ネコリグ用ロッドおすすめ10選!最適な硬さとは?スピニングとベイトロッドをそれぞれ紹介!ネコリグ用ロッドおすすめ10選!最適な硬さとは?スピニングとベイトロッドをそれぞれ紹介!

みんなが使っている
便利アイテム特集

「知ってるけど使ったことがない…」
あなたにもそんなアイテムはありませんか?
もっと早く使えば良かった
後悔する前に検討してみては?

コスパ最強!安い偏光サングラスおすすめ10選!高…
フックキーパーおすすめ17選!ロッドに後付できて…
リール式ストリンガーおすすめ5選!ゴールデンミー…
フローティングベスト装着ライトおすすめ8選!取り…
ネコリグチューブおすすめ10選!ワームの身切れを…
これは便利!ロッドベルトおすすめ10選!正しい使…
クーラーボックスに付けるロッドホルダーおすすめ1…
最強の釣り用虫除けおすすめ6選!夏の蚊除け対策を…
フックシャープナーおすすめ12選!ルアーフックの…
リーダーポーチおすすめ12選!便利なショックリー…
釣り用フィッシングメジャーおすすめ20選!ワイド…
リールスタンドおすすめ10選!ダサいからいらない…
ロッドホルダー付きタックルボックスおすすめ8選!…
ラインストッパーおすすめ10選!ベイトリールでも…
おかっぱり必携!腰用ロッドホルダーおすすめ18選…
これで解決!スピナベ収納ケースおすすめ11選!ス…
安いけど釣れる激安ビッグベイト8選!高いビッグベ…
リールラックおすすめ12選!リール収納棚やベイト…
釣り人必携!糸くず入れおすすめ5選!釣り糸のゴミ…
もう悩まない!ワームフック収納方法まとめ!バス釣…
ロッドティップカバーおすすめ14選!必要性や使い…
コスパ最強!釣り専用の腕時計おすすめ12選!安い…
釣り用ヒップバッグおすすめ21選!大容量で防水機…
釣り用ピンオンリールおすすめ12選!ガラビナ付き…
釣り用メッセンジャーバッグの選び方とおすすめ10…
釣り用の椅子おすすめ15選!コンパクトな折りたた…
【2021年版】釣り用ポーチおすすめ21選!人気…
リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにでき…
ランディングネット用ケースおすすめ10選!収納カ…
ラインリムーバーおすすめ8選!高速で釣り糸を回収…
釣り用フィンガープロテクターおすすめ8選!キャス…
ガルプ保存ケースおすすめ8選!臭い匂い付きワーム…
腰巻ライフジャケットおすすめ10選!釣り用の安い…
ロッドソックスおすすめ10選!スピニング、2ピー…
夜釣りで便利!ネックライトの選び方とおすすめ10…
釣り用UVライトおすすめ12選!最強に使える強力…
PEラインのコーティングスプレーおすすめ8選!や…
サーフ用ロッドスタンドおすすめ8選!投げ釣り等で…
壁掛け式ロッドスタンドおすすめ8選!おしゃれでス…
最強のルアーキャッチャーおすすめ16選!根掛かり…