【バス釣り】ビッグベイト対応スピニングロッド5選!ベイト嫌いに最適!

バス釣りでビッグベイトを使用する時は、どうしてもベイトロッドを使用するイメージが先行してしまいますが、スピニングロッドでもビッグベイトに対応することは可能です。

特にシーバスなど、海での釣りでは、ビッグベイトであってもスピニングロッドの使用率は非常に高いのです。

今回は、そんなビッグベイトにも対応することが出来るおすすめのスピニングロッドをご紹介します。

また、別記事では、ビッグベイトロッドの選び方やおすすめも紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

落合宗一
執筆者
  • バス釣り歴20年
  • 年間釣行100日超え

中部地方出身のバス釣りアングラー。小学生から地元河川を中心に釣りを初め、バス釣りの面白さにどんどんのめり込んでいきました。今ではワクワクするような非日常を感じる事が出来るような釣りが大好きで、新規フィールドの開拓にもチャレンジしています。

ビッグベイトが投げれるスピニングロッドを使うメリット

ベイトタックルが苦手な人

ビッグベイトをスピニングロッドで扱うことが出来れば、ベイトタックルの取り扱いが苦手な方でもビッグベイトゲームを行うことが出来ます。

特にベイトタックルに関しては、バックラッシュがつきものですが、ビッグベイトはキャスト時の空気抵抗が大きいので、フィールドの状況や使用するルアーに合ったブレーキ設定が出来ないとバックラッシュが発生しやすくなります。

軽度のバックラッシュでは問題ありませんが、重症の場合はバックラッシュの衝撃でラインが切れてしまったり、バックラッシュが直すことができず、釣りを断念しなけらばならない可能性があります。

スピニングロッドであれば、そのような心配がなく、誰でも安心してビッグベイトゲームを楽しむことが出来ます。

パワーフィネスに代用可能

ビッグベイトゲームに使用することが出来るパワフルなスピニングロッドであれば、パワーフィネスの釣りに代用することが可能となります。

特にカバーエリアに対してダイレクトにルアーを送り込む釣りなので、ベイトロッドの使用してルアーを送りこむ場合は、枝や障害物にルアーが接触しバックラッシュの可能性が増えてしまいます。

逆にスピニングロッドあれば、バックラッシュの懸念がないため、パワーフィネスでカバーの奥の奥を攻略することが可能です。

パワーのあるロッドで軽量なルアーをキャストするには、コツがありますが、マスターすることが出来れば強い武器になること間違いありません。

ビッグベイト対応スピニングロッド5選

【ジャッカル】
リボルテージ RV-S69MH-MON(7~35g)

強靭なバットパワーを持っており、ビッグベイトゲームまで使用することが出来る一本です。

非常にパワフルな一本ですが、ティップセクションは繊細に作り上げられているので、ソフトベイトの釣りや、ビッグベイト以外の巻物まで対応可能な汎用性を持っているロッドです。

2ピースロッドとなっているので、持ち運びや収納面も優れているモデルです。

【ダイワ】
リベリオン 701HRS(3.5~28g)

リベリオンから出されている701HRSは先調子でありながら、パラボリックにロッドがベントするタイプのロッドとなっています。

ビッグベイト専用ではなく、パワーフィネス用に設計されているロッドなので、パワーフィネスを主体としつつ、フィールドによってビッグベイトも導入したいアングラーには特におすすめの一本です。

【デプス】
ヒュージカスタム HS1N-76R(~42g/1.5ozクラス)

7フィート6インチのロングレングスのハイパワースピニングロッドです。

レングスが長いので、重量のあるビッグベイトでもしっかりとロッドを曲げてロングキャストを行うことが可能となります。

レギュラーファーストテーパーが採用されているので、巻物ルアーにはもちろん、フィネスな釣りにも対応が可能です。

ロングロッドですが、4ピースロッドなので、あらゆるフィールへ持ち込むことができる点も嬉しいポイントです。

【シマノ】
ワールドシャウラ 2704RS-2(15~80g)

シマノのフリースタイルロッドの最高峰として人気が高いワールドシャウラです。

7フィートクラスのロッドでレギュラースローテーパーとなっているので、ビッグベイトに最適なスピニングロッドと言える仕様となっています。

また、7フィートのレングスなので、ビッグベイトのジャークとトゥイッチの操作性も高いのも特徴となっています。

【シマノ】
ワールドシャウラ 2653R-3(10~30g)

ビッグベイトに使用することが出来るもう一本のワールドシャウラが2653R-3です。

6フィート6インチのレングスで操作性とピンポイントのアプローチを得意とするロッドです。

レギュラーテーパーのスピニングロッドなので、非常に汎用性が高いモデルともなっているので、ビッグベイトでテクニカルな操作を必要とするシチュエーションや他のプラグやワームもロッド1本でこなしたいアングラーには特におすすめのロッドです。

まとめ

スピニングロッドが軽めのルアー専用と言うイメージは、現代のバス釣りでは無くなりつつあり、ビッグベイトを扱えるハイパワースピニングロッドは非常に着目されてきています。

ベイトロッドが苦手な方はもちろん、スピニングロッドの利点を活かしたビッグベイトの釣りを楽しんでみてくださいね。

紹介アイテム一覧

商品の購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

ジャッカル
リボルテージ RV-S69MH-MON(7~35g)
ダイワ
リベリオン 701HRS(3.5~28g)
デプス
ヒュージカスタム HS1N-76R(~42g/1.5ozクラス)
シマノ
ワールドシャウラ 2704RS-2(15~80g)
シマノ
ワールドシャウラ 2653R-3(10~30g)