【シーバス】バチ抜けワームおすすめ6選!最強バチワームはどれ?選び方や使い方も紹介!

年が明けた1月から3月頃までの寒さの残る期間、気温とは逆にシーバスアングラーが熱をおびるシーズンがやってきます。

この頃は産卵を終えたシーバスが海から川へ戻る時期で、数釣りもでき、ランカーも期待できるシーズンです。

体力回復するためにサービスが捕食するメインベイトは、バチです。

バチ抜けが発生し、ボイルも頻繁に起こるバチパターンは、今か今かとドキドキします。

偏食してるため、よりリアルなワームを使う事で、安定した釣果を出すことが出来ます。

今回は、そんなバチパターンに有効な、おすすめのバチワームを、使い方も含めてご紹介させて頂きます。

執筆者
武者将由
  • 釣り歴25年
  • 年間釣行150日超え
  • 大会出場経験あり

新潟県下越地区出身。クリスマスや誕生日のプレゼントも釣り道具が第一希望でした。 最近では、特にソルトでのルアーゲームを主に、シーバス、ヒラメ、マダイなどショアから狙えるビッグゲームを楽しんでいます。 今後も季節ごとに釣れる魚を狙いつつ、まだ釣ったことのないシーバスのメーターオーバーが目標です。

そもそもバチとは?

バチとは、ゴカイ類の事で、イソメなどの水生昆虫の事を言います。

1月から3月頃、潮が大きく動くタイミングで産卵のため、砂や泥、岩などから飛び出て水面を泳ぎ回ります。

光に集まる習性があるので、月が出ているタイミングでは、海面に広がりますが、月が隠れているタイミングでは、橋脚など街灯の光が出来るポイントに集まります。

釣りをする前に、バチがいるかどうかを確認する事で、バチ抜かしているポイントを効率よく探ることができます。

シーバス用バチ抜けワームの選び方

おすすめカラーとサイズ

バチパターンは、バチが水面をうじゃうじゃ泳いでいる状況下で、シーバスにしっかりとアピールさせる事が重要です。

カラーは白やピンク、オレンジなどアピールの効くカラーがおススメです。

水がクリアでバイトがない場合には、グリーンやブラックも有効です。

サイズは、4インチほどのストレートワームをベースに選び、ボイルしているが反応がない場合には、サイズを3インチほどに下げると反応が変わります。

ジグヘッドの重さ

バチは、基本的には海面付近を泳ぎ回る為、シーバスも海面付近を意識している事が多いです。

その為、なるべく沈みすぎない重さを選ぶことが重要ですが、ポイントによっては飛距離も必要になりますので、その点を踏まえて重さを変えます。

流れが弱く、ボイルが近い場合には、1.5gから3gほどのジグヘッドを使用します。

河川など流れがあり、ボイルも遠い場合には、5gから7gほどのジグヘッドがおススメです。

シーバス用バチ抜けワームの使い方(アクション)

ただ巻きでOK

バチはユラユラと不規則な動きで泳ぎ回っています。

アクションでバチを演出するのはとても困難で、逆にアクションを付けることで反応しない場合もあります。

基本で有り、一番ベストなのが、ゆっくりとただ巻きする事です。

水面下をゆっくりと引いてくる事で、ナチュラルにシーバスにアピール出来ます。

巻く速度を変え、レンジを変えながら探る事で、その日にあったレンジを見つけることができます。

ワームを引いてくるコースが重要

当然のことですが、バチが集まるところを狙って行くことで釣果に差が出ますが、それよりも流れを意識することも重要です。

シーバスは、バチを追い回して捕食しているのではなく、体力のない時に、目の前に泳いできて簡単に捕食できるバチを偏食し体力回復をしています。

その為、流れがになって泳ぐバチを演出する事が釣果のポイントです。

流れの川上に投げ、ゆっくりと流されるように引いてくることが重要です。

投げるコースを変えながら、微妙にコースを変え細かく狙いましょう。

【シーバス釣り】バチ抜けワームおすすめ6選

【ブリーデン】バチ BACHI

バチが泳いでいる姿そのものの、シルエットをしたリアルなワームです。

カラー展開も豊富で、サイズは6センチほど有るので、アピール力も有ります。

浮力が強い為、しっかりと表層を狙うことができますが、反応がない時などは、ジグヘッドを重くすることで、海底で立ちユラユラとしたアクションで誘う事が出来ます。

【バークレイ】パワーベイト ホローサンドワーム3.8インチ

バチそのものの外見に、味と匂いが練り込まれたワームです。

ワームヘッド部分が中空になっており、同じくバークレイから出ている、フワユラジグヘッドを使用すると、シンカー部分がワーム内部に入り、より自然なセッティングが可能です。

【マーズ】R-32

シーバスワームの中でも、昔からとても人気なワームがR-32です。

形状はとてもシンプルなピンテールワームですが、バチやマイクロベイト、イワシパターンなど、どんな状況でも安定した釣果をもたらせてくれます。

どんなワームを使うか悩んだ際には、迷わずこちらをお勧めします。

【マドネス】バクリーフィッシュ

シーバスプロアングラーの小沼さん監修のシーバスワームです。

商品名になるほど、シーバスが爆る驚きの釣果がでるほど実績のあるワームです。

他のワームにはない、ぷるんとした柔らかい素材が、艶かしくアクションし誘います。

釣れるワームですが、強度がない為、1匹連れた場合やミスバイトでワームが破損する場合があります。

【ダイワ】モアザン ミドルアッパー 3.5インチ

様々なシチュエーションにマッチし、使い方も2パターンできる万能なワームです。

フラット面を上にジグヘッドをセットすると、弱々しい泳ぎで、バチやベイトフィッシュを演出し、逆刺しにする事でダートアクションを付けれるようになります。

3.5インチと4.2インチの2種類有りますが、バチには3.5インチがおすすめです。

【バークレイ】ガルプ!ソルトウォーター イソメ極太 4インチ

釣れない時の最終手段は、ライトゲームでもとても人気なガルプがおすすめです。

限りなくエサに近づけた、味と匂いで思わずバイトしてしまうワームです。

シルエットもとてもリアルですので、色んなものを試したけど釣れない場合や、バチはいるがボイルが無い場合などでも、釣果を出してくれる頼もしいワームです。

まとめ

寒い時期から楽しめるシーバスゲームは、力強く豪快なファイトが魅力のターゲットです。

ワームやプラグなど様々な狙い方で楽しめます。

特にバチパターンは、近くの河川や漁港など身近なポイントで発生する為、気軽に始められるのではないでしょうか。

パターンがハマれば、連続でバイトしてくる楽しい時間が待っています。

寒いからオフシーズンではなく、寒い時期だからこそのパターンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

シーバス釣りがもっと楽しくなりますよ。

この記事を見たあなたにおすすめ

  1. シーバスはチャターベイトで釣れる?使い方やおすすめ製品を紹介!シーバスはチャターベイトで釣れる?使い方やおすすめ製品を紹介!
  2. シーバス釣り用ナイロンラインおすすめ8選!太さ(号数)の選び方!3号(12lb)がベスト?シーバス釣り用ナイロンラインおすすめ8選!太さ(号数)の選び方!3号(12lb)がベスト?
  3. シーバス用スピンテールジグおすすめ6選!アクション等の使い方を紹介!シーバス用スピンテールジグおすすめ6選!アクション等の使い方を紹介!
  4. シーバス用シャッドプラグおすすめ6選!ルアーアクション等の使い方を紹介!シーバス用シャッドプラグおすすめ6選!ルアーアクション等の使い方を紹介!
  5. 【シーバス】バチ抜けタックルの選び方!適したPEラインやリーダー等も紹介!【シーバス】バチ抜けタックルの選び方!適したPEラインやリーダー等も紹介!
  6. シーバス用クランクベイトおすすめ6選!アクション等の使い方!ディープクランクも紹介!シーバス用クランクベイトおすすめ6選!アクション等の使い方!ディープクランクも紹介!
  7. 【シーバス】ベイトリールに適したPEラインおすすめ8選!太さ(号数)は何号が最適?【シーバス】ベイトリールに適したPEラインおすすめ8選!太さ(号数)は何号が最適?
  8. 釣れないを解決!シーバス用メタルジグおすすめ10選!ただ巻き等のアクションを紹介!重さや色の選び方も!釣れないを解決!シーバス用メタルジグおすすめ10選!ただ巻き等のアクションを紹介!重さや色の選び方も!
  9. シーバス用メタルバイブおすすめ10選!鉄板ルアーの使い方や重さ・カラーの選び方も!シーバス用メタルバイブおすすめ10選!鉄板ルアーの使い方や重さ・カラーの選び方も!
  10. 【シーバス】バチ抜けとは?時期を解説!釣り方のポイントやコツを紹介!【シーバス】バチ抜けとは?時期を解説!釣り方のポイントやコツを紹介!
  11. シーバス用フローティングペンシルおすすめ8選!釣れるアクション等の使い方を紹介!シーバス用フローティングペンシルおすすめ8選!釣れるアクション等の使い方を紹介!
  12. シーバス用スプーンおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!シーバス用スプーンおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!
  13. シーバスのマイクロベイトパターン攻略ルアー&ワーム8選!おすすめを紹介!シーバスのマイクロベイトパターン攻略ルアー&ワーム8選!おすすめを紹介!
  14. シーバスリールでダブルハンドルを使うメリットとは?おすすめハンドルも紹介!シーバスリールでダブルハンドルを使うメリットとは?おすすめハンドルも紹介!
  15. シーバス用ビッグペンシルベイトおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!シーバス用ビッグペンシルベイトおすすめ6選!釣れるアクション等の使い方を紹介!
  16. シーバス用シンキングペンシルおすすめ8選!シンペンのアクション等の使い方を紹介!シーバス用シンキングペンシルおすすめ8選!シンペンのアクション等の使い方を紹介!
  17. シーバス用レバーブレーキリールおすすめ6選!必要性やメリット・デメリットを紹介!シーバス用レバーブレーキリールおすすめ6選!必要性やメリット・デメリットを紹介!
  18. シーバス用ポッパーおすすめ8選!釣れる使い方やメリット・デメリットを紹介!シーバス用ポッパーおすすめ8選!釣れる使い方やメリット・デメリットを紹介!
  19. 中級者向けシーバスリールおすすめ8選!ミドルクラスを使って脱初心者に!中級者向けシーバスリールおすすめ8選!ミドルクラスを使って脱初心者に!
  20. 4000番のシーバスリールおすすめ6選!4000番を使うメリット・デメリットは?4000番のシーバスリールおすすめ6選!4000番を使うメリット・デメリットは?
  21. 2500番のシーバスリールおすすめ6選!2500番を使うメリット・デメリットは?2500番のシーバスリールおすすめ6選!2500番を使うメリット・デメリットは?
  22. 上級者向けの高級シーバスリールおすすめ6選!ハイエンドな高いリールを紹介!上級者向けの高級シーバスリールおすすめ6選!ハイエンドな高いリールを紹介!
  23. ボートシーバス最強ルアーおすすめ10選!釣れるミノー等を紹介!選び方も!ボートシーバス最強ルアーおすすめ10選!釣れるミノー等を紹介!選び方も!
  24. ボートシーバス用ベイトロッドおすすめ12選!長さや硬さ等の選び方も紹介!ボートシーバス用ベイトロッドおすすめ12選!長さや硬さ等の選び方も紹介!
  25. ヒラスズキ用ワームおすすめ8選!カラー等の選び方を紹介!ジグヘッドも!ヒラスズキ用ワームおすすめ8選!カラー等の選び方を紹介!ジグヘッドも!
  26. 初心者向けシーバスロッドおすすめ8選!入門に適した竿を厳選!長さ等の選び方も!初心者向けシーバスロッドおすすめ8選!入門に適した竿を厳選!長さ等の選び方も!
  27. ボートシーバス向けビッグベイトロッドおすすめ10選!長さや硬さ等の選び方も紹介!ボートシーバス向けビッグベイトロッドおすすめ10選!長さや硬さ等の選び方も紹介!
  28. シーバス&青物(ショアジギング)兼用リールおすすめ6選!違いは何?両方を楽しもう!シーバス&青物(ショアジギング)兼用リールおすすめ6選!違いは何?両方を楽しもう!
  29. シーバス釣り用ウェーダーおすすめ5選!ソール等の選び方を紹介!シーバス釣り用ウェーダーおすすめ5選!ソール等の選び方を紹介!
  30. シーバス釣り用ウェーディングロッドおすすめ5選!長さ等の選び方を紹介!シーバス釣り用ウェーディングロッドおすすめ5選!長さ等の選び方を紹介!
  31. シーバス釣り用ウェーディングネットおすすめ5選!便利なタモの選び方を紹介!シーバス釣り用ウェーディングネットおすすめ5選!便利なタモの選び方を紹介!
  32. シーバス用スピニングリールの番手の選び方を解説!目的や状況に合った番手を選ぼう!シーバス用スピニングリールの番手の選び方を解説!目的や状況に合った番手を選ぼう!
  33. シーバス&エギング兼用リールおすすめ6選!違いは何?両方を楽しもう!シーバス&エギング兼用リールおすすめ6選!違いは何?両方を楽しもう!
  34. イモ系ワームおすすめ10選!初心者でも釣れる使い方も紹介!イモ系ワームおすすめ10選!初心者でも釣れる使い方も紹介!
  35. シーバスも狙えるバスロッドおすすめ8選!違いは何?兼用して両方で楽しもう!ベイトも紹介!シーバスも狙えるバスロッドおすすめ8選!違いは何?兼用して両方で楽しもう!ベイトも紹介!
  36. コスパ最強!シーバス用ミノーおすすめ12選!釣れる使い方やサイズや重さ等を解説!安いミノーも!コスパ最強!シーバス用ミノーおすすめ12選!釣れる使い方やサイズや重さ等を解説!安いミノーも!
  37. シーバス&エギング兼用ロッドおすすめ8選!違いは何?両方を同じ竿で楽しもう!シーバス&エギング兼用ロッドおすすめ8選!違いは何?両方を同じ竿で楽しもう!
  38. シーバス&青物(ショアジギング)兼用ロッドおすすめ8選!違いは何?両方を同じ竿で楽しもう!シーバス&青物(ショアジギング)兼用ロッドおすすめ8選!違いは何?両方を同じ竿で楽しもう!
  39. シーバス用サスペンドミノーおすすめ5選!使い方やメリット・デメリットを紹介!シーバス用サスペンドミノーおすすめ5選!使い方やメリット・デメリットを紹介!
  40. 【バス釣り】サーチベイト用ルアー&ワームおすすめ10選!意味や種類を紹介!【バス釣り】サーチベイト用ルアー&ワームおすすめ10選!意味や種類を紹介!
  41. シーバス用フローティングミノーおすすめ8選!アクション等の使い方を紹介!シーバス用フローティングミノーおすすめ8選!アクション等の使い方を紹介!
  42. シーバス用ジャークベイトおすすめ8選!最強に釣れるカラー(色)やアクションを紹介!シーバス用ジャークベイトおすすめ8選!最強に釣れるカラー(色)やアクションを紹介!
  43. ホッケ釣り用ワームおすすめ8選!釣れる色(カラー)やアクション等の釣り方も紹介!ホッケ釣り用ワームおすすめ8選!釣れる色(カラー)やアクション等の釣り方も紹介!
  44. 【バス&アジング】エラストマー素材ワームおすすめ16選!溶けるから保管に注意!【バス&アジング】エラストマー素材ワームおすすめ16選!溶けるから保管に注意!
  45. 尺メバル用ワームおすすめ8選!カラー(色)やサイズの選び方を解説!尺メバル用ワームおすすめ8選!カラー(色)やサイズの選び方を解説!
  46. ネッドリグとは?おすすめジグヘッドやワームを紹介!釣れる使い方も解説!ネッドリグとは?おすすめジグヘッドやワームを紹介!釣れる使い方も解説!
  47. カジカ釣り用ワームおすすめ10選!釣れる色(カラー)も紹介!北海道で楽しめる根魚!カジカ釣り用ワームおすすめ10選!釣れる色(カラー)も紹介!北海道で楽しめる根魚!

みんなが使っている
便利アイテム特集

「知ってるけど使ったことがない…」
あなたにもそんなアイテムはありませんか?
もっと早く使えば良かった
後悔する前に検討してみては?

釣り用の椅子おすすめ15選!コンパクトな折りたた…
最強の釣り用虫除けおすすめ6選!夏の蚊除け対策を…
釣り人必携!糸くず入れおすすめ10選!釣り糸のゴ…
釣り用UVライトおすすめ12選!最強に使える強力…
最強のルアーキャッチャーおすすめ16選!根掛かり…
ロッドティップカバーおすすめ14選!必要性や使い…
釣り用フィッシングメジャーおすすめ20選!ワイド…
クーラーボックスに付けるロッドホルダーおすすめ1…
もう悩まない!ワームフック収納方法まとめ!バス釣…
フックキーパーおすすめ17選!ロッドに後付できて…
PEラインのコーティングスプレーおすすめ8選!や…
サーフ用ロッドスタンドおすすめ8選!投げ釣り等で…
おかっぱり必携!腰用ロッドホルダーおすすめ18選…
釣り用ヒップバッグおすすめ21選!大容量で防水機…
ランディングネット用ケースおすすめ10選!収納カ…
リーダーポーチおすすめ12選!便利なショックリー…
リールラックおすすめ12選!リール収納棚やベイト…
腰巻ライフジャケットおすすめ10選!釣り用の安い…
リール式ストリンガーおすすめ5選!ゴールデンミー…
ガルプ保存ケースおすすめ8選!臭い匂い付きワーム…
ラインストッパーおすすめ10選!ベイトリールでも…
ネコリグチューブおすすめ10選!ワームの身切れを…
フローティングベスト装着ライトおすすめ8選!取り…
安いけど釣れる激安ビッグベイト8選!高いビッグベ…
釣り用ピンオンリールおすすめ12選!ガラビナ付き…
夜釣りで便利!ネックライトの選び方とおすすめ10…
ラインリムーバーおすすめ8選!高速で釣り糸を回収…
フックシャープナーおすすめ12選!ルアーフックの…
ロッドホルダー付きタックルボックスおすすめ8選!…
ロッドソックスおすすめ10選!スピニング、2ピー…
【2021年版】釣り用ポーチおすすめ21選!人気…
これで解決!スピナベ収納ケースおすすめ11選!ス…
リールカバーおすすめ10選!竿につけたままにでき…
これは便利!ロッドベルトおすすめ10選!正しい使…
コスパ最強!安い偏光サングラスおすすめ10選!高…
釣りの日焼け対策と防止グッズおすすめ20選!顔や…
リールスタンドおすすめ10選!ダサいからいらない…
釣り用メッセンジャーバッグの選び方とおすすめ10…
壁掛け式ロッドスタンドおすすめ8選!おしゃれでス…
釣り用フィンガープロテクターおすすめ8選!キャス…
コスパ最強!釣り専用の腕時計おすすめ12選!安い…
カールロッドホルダーおすすめ7選!車のヘッドレス…