シーバスロッドでアジング!代用・兼用できる条件は?

シーバス釣りはベイトを追いかけながらのランガンが基本ですからアジを見掛ける機会が多いと思います。

その為、シーバスが釣れないならシーバスロッドのままでアジングが楽しめないか悩む方が多くいます。

両者は全く異なる釣りのように感じますがロッドの条件次第で両方楽しむことが可能です。

そこで今回はシーバスロッドを代用してアジングを楽しむ方法についてお話させて頂きます。

兼用できるロッドの条件だけで無くおすすめのロッドも紹介させて頂きますからシーバスのついでにアジングをお楽しみ下さい。

柏崎隆之
執筆者
  • 釣り歴20年
  • 釣り大会の出場経験あり

静岡県在住。 小学生のころ、父とサビキ釣りをきっかけに釣りに熱中するようになりました。 ルアー釣りがメインですが、餌での上物釣りや底物釣りまで幅広いジャンルを楽しんでいます。 魚は釣るのも食うのも大好きで釣りバカ人生まっしぐらです。 釣り方や魚への拘りが強く数釣りよりも理想の釣りを求めています。 現在の目標はイシダイ70㎝オーバーです。 離島まで足を運んでもなかなか出会えない王者の魅力に憑りつかれてしまいました。

シーバスロッドを流用してアジングはできる?

シーバスロッドを流用してのアジングはロッドの条件次第で十分成立します。

しかし、残念ながらどんなシーバスロッドでも快適なアジングを楽しめるわけではありません。

シーバスロッド、アジングロッドの特徴をしっかり理解しておけばおのずと兼用できるロッドの条件が見えてきます。

アジングロッドが無い時代はトラウトロッド用いたアジングが一般的でした。

中にはシーバスロッドを用いてアジングを楽しんでいた方も沢山いらっしゃいます。

皆さん、ロッドの特徴を理解して出来る限り魚にマッチさせた釣りを楽しんでいたのです。

シーバスロッドでアジングを楽しむために必要な事はそれぞれのロッドの特徴を掴むことなのです。

シーバスロッドでアジングロッドの違い

シーバスロッドは遠投性能に加えコントロール性と食い込みを重視した仕様になっています。

シーバスは肉食魚ですから居心地の良い場所でベイトが来るのを待ち構えています。

その為、広範囲に散らばるポイントへ的確にルアーを投げ込む必要があるのです。

そして、捕食時には海水と一緒にベイトを吸い込むように飲み込むので柔らかいティップが使用されています。

対してアジングロッドは遠投性能よりも1g程度の軽いルアーをキャストする性能を重視した仕様になっています。

そして、感度重視の釣りになりますから細身でパリッとしたハリのある仕上がりになっているロッドが多いです。

ティップは柔らかい乗せ重視のソリッド、ハリのある感度重視のチューブラーを使い分けることが多いです。

両者の主な違いをまとめると遠投性能、全体の柔らかさ(ロッドのハリ)、キャストするルアー重量、感度の4点と言えます。

両者は性格が全く異なるロッドですが性能が重なるシーバスロッドを見つければそのままアジングが可能となります。

アジングで代用できるシーバスロッドの条件

感度が良くてバイトを弾かず、軽いルアーをキャスト出来るシーバスロッドならアジングに代用することが可能です。

この条件に当てはまるシーバスロッドはズバリ、バチ抜けで使用しているようなL~MLアクションのロッドです。

L~MLアクションのロッドは全体的にしなやかですから軽いルアーでもしっかり竿全体に重量を乗せて反発力で投げる事が出来ます。

そして、バチ抜けで使用する食い込み重視のソリッドティップは吸い込みの弱いアジのバイトも弾くことは有りません。

また、出来るだけ感度を上げるために軽量なシーバスロッドをお勧めします。

アジングの場合は飛距離を必要としない場合が多いので長さは9f以下の取り回しが良いロッドが便利です。

アジングができるシーバスロッドおすすめ8選

【ダイワ】
リバティクラブ シーバス 80L

コスパ最高のシーバスロッドでバーサタイル性が抜群ですからアジングにも最適です。

高感度な穂先は柔軟性も兼ね備えておりアジの小さなバイトも弾く事無く乗せることが出来ます。

全体的にしなやかなロッドですから軽いジグヘッドもしっかり竿の反発を生かしてキャストする事が可能です。

手に馴染みやすいリールシートと操作性抜群のセパレートグリップが採用されているので軽いルアーでも繊細に操れます。

【ダイワ】
ラブラックス AGS 90L

AGSと呼ばれる特殊なガイドを搭載したモデルですからハイエンド機種に迫る軽さと感度が特徴のロッドです。

非常にスリムなロッドで手に持った感触はアジングロッドに近いものがあります。

バチ抜けシーズンにピッタリの非常にしなやかなティップは違和感なくアジを食い込ませることが出来ます。

ジグ単だけでなく小型ミノーやシンペン、キャロを使ったアジングにも最適です。

【シマノ】
エンカウンター S86L

フルキャストしてもロッドがねじれずしっかり反発力を利用してキャスト出来るので軽いジグ単も使用出来ます。

非常に軽くて感度も抜群ですからアジのじゃれつく様な小さなバイトも見逃しません。

柔らかいティップは食い込みが良くルアーの操作性も良いのでリフト&フォールやダートなどアクションを多用した釣りにも最適です。

【シマノ】
ムーンショット S90L

バイトを弾かない食い込み重視のティップはアジングとの相性もピッタリです。

アクションを入れてもブレが少ないので軽いジグ単でも簡単に操作出来ます。

竿全体に柔軟性があり尺味を掛けても口切れさせずにファイトすることが可能です。

深場に潜むアジをキャロで狙う釣りや遠投してマイクロジグで食わせる釣りにもお勧めのロッドです。

【メジャークラフト】
トリプルクロス TCX-892L

4軸カーボン素材をカーボンテープで締め上げているのでLアクションの割にパリっとした感触のロッドです。

長さを感じさせない取り回しの良いロッドですから港湾部のアジングに最適です。

軽いルアーです重みをしっかり感じながら竿に乗せてしなりだけでキャスト出来ます。

コスパ良いロッドですからシーバスとアジングを1本で済ませるために購入したい人にお勧めです。

【メジャークラフト】
クロスステージ CRX-662L/S

ボートシーバス用に開発されたロッドですからショートレングスを生かした小回りの利く釣りが出来ます。

漁港や常夜灯周りなどの小場所をランガンしながらシーバスとアジを合わせて狙いたい人にお勧めです。

食い込み抜群のティップは感度も十分ですからついばむ様なアジのバイトも確実に掛けることが出来ます。

ソリッドティップのアジングロッドに近い感覚で使用出来るので兼用しても快適な釣りが楽しめます。

【エバーグリーン】
アバンギャルド ZAGS-86ST ソリッドソリューションUFT86

グラスソリッドティップが使われているロッドですからティップが柔らかく食い込みは抜群です。

ティップからベリーの柔軟性が素晴らしくアジの弱い吸い込みでもしっかりロッドが追従して口の中にルアーを送り込んでくれます。

グラスソリッドティップ搭載ロッドは一般的にハリが無いのですがこのロッドはキレがあるのでアジングにも最適です。

【アブガルシア】
ソルティーステージKR-Xシーバス SXSS-712L-S-KR

湾奥の小場所をタイトに攻める設計のロッドですから7fの長さしかなく取り回しが抜群です。

ソリッドティップ搭載のモデルですから僅かなバイトも弾くことなくフィッキング出来ます。

元々、2gの軽量なルアーをキャスト出来る使用ですからジグ単の操作も簡単です。

アジングと兼用しても快適な釣りが楽しめる数少ないワーミング専用のシーバスロッドです。

まとめ

ロッドを兼用する釣りは専用ロッドのような快適性はありませんから自分の技術が試されます。

不利な条件の中でHITさせた1匹はたとえ小さな魚であっても技術で釣りあげたと胸を張れるはずです。

専用ロッドに頼らず敢えて兼用ロッドで勝負するのも釣りの楽しみだと思います。

紹介アイテム一覧

シーバスロッドのアジングの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

ダイワ
リバティクラブ シーバス 80L
ダイワ
ラブラックス AGS 90L
シマノ
エンカウンター S86L
シマノ
ムーンショット S90L
メジャークラフト
トリプルクロス TCX-892L
メジャークラフト
クロスステージ CRX-662L/S
エバーグリーン
アバンギャルド ZAGS-86ST ソリッドソリューションUFT86
アブガルシア
ソルティーステージKR-Xシーバス SXSS-712L-S-KR