22ステラ C3000SDHのインプレと比較!他機種との違いは?

2022年春、4年の歳月を経てシマノ製スピニングリールのステラがモデルチェンジしました。

22ステラは歴代モデルの中でもとりわけ注目度が高く、人気の番手に関しては入手が困難になるほどです。

そこで今回は、話題を集める最高峰22ステラから、「C3000SDH」モデルにスポットライトをあてて解説していきます。

使い心地やフィーリングなどのインプレを交え、他機種との比較もしました。

22ステラに興味ある方は、ぜひ参考にしてください。

野村裕紀
執筆者
  • 釣り歴21年
  • 年間釣行50日以上

愛知県在住で休日はもっぱら釣りのことばかり。20年前、友人に誘わて行った根魚釣りに魅了され自らタックルを揃えるように。今はエギングとジギングメインで、地元愛知や三重を中心に、福井や富山にも遠征します。デカイカをこよなく愛する3児(0~7歳)の父で、いつか一緒に釣り出来る日を夢見て日々奮闘中。

紹介アイテム一覧

スピニングリールの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

22ステラ C3000SDH
シマノ
22ステラ C3000SDHHG と比較
シマノ
セフィアXR C3000SDH と比較
シマノ
ヴァンキッシュ C3000SDH と比較
ダイワ
イグジスト LT2500S-DH と比較

22ステラ C3000SDHの特徴(スペックや搭載機能等)

22ステラ C3000SDH

品番C3000SDH
ギア比5.1
実用ドラグ力(Kg)6
最大ドラグ力(Kg)9
自重(g)220
スプール 径(mm)/ストローク(mm)47/17
糸巻量ナイロン(号-m)
糸巻量ナイロン(lb-m)5-110,6-95,8-70
糸巻量ナイロン(mm-m)0.16-150,0.18-120,0.20-95
糸巻量フロロ(号-m)
糸巻量フロロ(lb-m)4-130,5-100,6-80
糸巻量PE(号-m)0.6-200,0.8-150,1-120
最大巻上長(cm/ハンドル1回転)75
ハンドル長さ(mm)45
ベアリング数BB/ローラ―14/1
夢屋スプールタイプS-33
夢屋ハンドルノブタイプA
夢屋ハンドルタイプH-11
夢屋ハンドルスクリューキャップタイプHC-2
夢屋リールスタンドタイプCandE
本体価格(円)89,900円

22ステラ C3000SDHの「C」「S」「DH」の意味

リール選びは、番手に含まれる英数字の意味を理解することが大切です。

ここでは「C3000SDH」に含まれる「C」「S」「DH」の意味を解説します。

「C」の意味

コンパクトサイズ仕様で、C3000番手は2500番のボディサイズでありながら、3000番の糸巻き量を持っています。

リールはコンパクトに、そして糸巻き量は多く欲しいアングラーにおすすめです。

「S」の意味

スプールが浅溝タイプで、シャロースプール仕様を意味します。

細めのPEラインを巻くのに適しており、エギングなどでよく使われています。

「DH」の意味

ダブルハンドルが標準装備されたリールで、リールを巻く時の安定性を高める効果があります。

特にエギングでは、ダブルハンドルのメリットを活かすことが可能です。

22ステラ C3000SDHが活躍する魚種と状況

エギング

「C3000SDH」が最も活躍するのは、人気絶頂のエギングにおけるアオリイカ狙いと言えるでしょう。

2500番手クラスのコンパクトボディにシャロースプールは、エギングリールとして最適なスペックです。

さらにダブルハンドルが標準装備されており、エギングへの専門性や適応性を持ち合わせています。

またハイギア仕様ではないので、シャクリ時の巻き過ぎがありません。

安定したフォールとシャクリで、季節を問わずアオリイカとの駆け引きを楽しめます。

シーバス

0.6号からのPEラインに対応する「C3000SDH」は、シーバスゲームで十分活躍できるスペックを誇っています。

ただエギングに極めて高い適性があるため、シーバス専用では勿体ないと考えるアングラーがほとんどです。

とはいえ30g程度のプラグや軽めのリグのキャストフィーリングが良く、エアノットなどライントラブルもほとんど起きません。

他にはない強烈なヒキに対応する剛性感としっかり追従するドラグ性能で、大型シーバスとのファイトも可能です。

チニング

比較的近場に生息する黒鯛(チヌ)は、2500~3000番手のリールを使うのが一般的です。

数g~15g程度のルアーを使うチニングですが、護岸や河川、港湾などで年中竿を出すことができます。

0.6~0.8号のPEラインを使うため、「C3000SDH」は最適なリールと言えるでしょう。

ダブルハンドルは安定したリトリーブを繰り出せるため、シングルハンドルの機種より断然巻きの良さを演出可能です。

22ステラのC3000SDHと近い番手を比較

【シマノ】
22ステラ C3000SDHHG と比較

品番22ステラ C3000SDH22ステラ C3000SDHHG
ギア比5.15.8
最大巻上長(1回転)75cm86cm

「C3000SDHHG」は「C3000SDH」と同様に、2500番手のボディにシャロースプールとダブルハンドル搭載のモデルです。

唯一の違いはハイギア仕様で、「C3000SDH」のギア比5.1に対し5.8の高いギア比を備えました。

シャクリやリトリーブ時の巻き取りを多くしたい場合、ハイギア仕様がおすすめです。

エギングなどで、最も比較検討されるモデルと言えます。

22ステラ C3000SDHの下位モデルと比較

【シマノ】
セフィアXR C3000SDH と比較

引用:Amazon
品番22ステラ C3000SDHセフィアXR C3000SDH
ギア比5.15.3
実用ドラグ力(Kg)63.5
最大ドラグ力(Kg)99
自重(g)220185
最大巻上長(cm/ハンドル1回転)7578
ベアリング数BB/ローラ―14/19/1
メーカー価格89,900円40,400円

浅溝スプールのコンパクトボディにダブルハンドルが標準装備された、エギング専用モデルです。

22ステラがオール金属ボディであるのに対し、セフィアXRはCI4+素材を採用しています。

軽くて強いカーボン製のため、シャクリを多用するエギングに最適と言えるでしょう。

価格は違えど、エギングのみ追求するならセフィアXRは最強機種の一つです。

【シマノ】
ヴァンキッシュ C3000SDH と比較

引用:Amazon
品番22ステラ C3000SDH19ヴァンキッシュ C3000SDH
ギア比5.15.3
実用ドラグ力(Kg)63.5
最大ドラグ力(Kg)99
自重(g)220175
最大巻上長(cm/ハンドル1回転)7578
ハンドル長さ(mm)4545
ベアリング数BB/ローラ―14/113/1
メーカー価格89,900円59000円

22ステラの下位モデルですが、高価格リールに相応しいスペックと抜群の軽さを備えています。

キャストを繰り返すルアーゲームでは、軽量タックルが欠かせません。

175gの自重を誇るヴァンキッシュは、軽さの圧倒的アドバンテージを持っています。

コンパクトボディでありながら堅牢なボディは、一つのリールをとことん使いたい方に最適です。

22ステラ C3000SDHと近い他メーカー機種と比較

【ダイワ】
イグジスト LT2500S-DH と比較

引用:Amazon
品番22ステラ C3000SDH22イグジスト LT2500S-DH
ギア比5.15.1
実用ドラグ力(Kg)6
最大ドラグ力(Kg)95
自重(g)220170
スプール 径(mm)/ストローク(mm)47/1745/-
最大巻上長(cm/ハンドル1回転)7572
ハンドル長さ(mm)4590
ベアリング数BB/ローラ―14/114/1
メーカー価格89,900円104,000円

シマノ最高峰22ステラに対抗するのが、ダイワ製ハイエンドのイグジスト「LT2500S-DH」です。

スペック・価格ともに真のライバルと言える存在ですが、どちらを好むかは分かれるところ。

上位モデルに搭載される新テクノロジーを誰よりも早く体感したいなら、イグジストを選ぶのもありでしょう。

両者ともハイスペックで、甲乙つけがたい存在です。

22ステラ C3000SDHのインプレ総括・考察

ここでは様々なサイトを調査し、印象的で参考になるインプレをピックアップしました。

良いインプレ
悪いインプレ
  • 歴代モデル最高のフィーリング
  • 超密で最高に良い巻き心地
  • キャスト時のライン放出がとてもスムーズ
  • 思った以上に飛距離が伸びる
  • ゴリ巻き可能な高性能ドラグ
  • 高すぎて手が出せない
  • 初期ロットによる不良にあたった
  • 一度手にすると他のリールが使えない

多くのアングラーが、ステラの巻き心地に最高の評価を与えています。

歴代モデルもそれぞれ最高の名に相応しい巻き心地を実現してきましたが、22ステラはそれを凌駕するレベルです。

またキャスト時のライン放出がスムーズなため、ほとんどの場面で飛距離が伸びている印象を受けますね。

これはシマノ最高峰リールのメリットを、多くの方が体感していると言えるでしょう。

反面、高すぎて手が出せないのは致し方ない気がしますが、傷や異音などの初期ロット不良も起きているようです。

特にネット購入の場合、商品到着後は必ず動作確認をしてください。

22ステラを体感すると他のリールが使えないなど、完成度の高さは大きなメリットと言えます。

 まとめ

待望のモデルチェンジを果たし、22ステラはますます魅力的な進化を遂げました。

「C3000SDH」はライトゲームでの汎用性が高く、エギングなどダブルハンドルの強みを活かしたルアーゲームに最適です。

最高峰の巻き心地とキャストフィール、そして耐久性は体感した人にしか分かりません。

ステラを手にして、最高の釣りを楽しんでください。

紹介アイテム一覧

スピニングリールの購入で失敗しないために、各ショッピングサイトのレビューもしっかり確認して自分にピッタリなモノを見つけましょう。

22ステラ C3000SDH
シマノ
22ステラ C3000SDHHG と比較
シマノ
セフィアXR C3000SDH と比較
シマノ
ヴァンキッシュ C3000SDH と比較
ダイワ
イグジスト LT2500S-DH と比較