【エバーグリーン】スーパースレッジの特徴や使い方!気になるインプレも掲載中!

4.5
2件のインプレ
インプレを投稿する

スーパースレッジを使ってみた感想やスーパースレッジでどんな魚が釣れているのか、どのくらいのサイズが釣れているのか、ユーザー体験を基にした役立つ情報をまとめてご紹介!

【エバーグリーン】
スーパースレッジのスペック
サイズ/重さ/フックサイズ/発売日など

メーカー エバーグリーン(Ever Green)
製品名 スーパースレッジ
カテゴリ ハードルアー シャッド
場所 淡水
サイズ スーパースレッジ
重さ -
フックサイズ -
発売日 -
タグ サスペンドタイプ

スーパースレッジのインプレ

tamatsuyo
徳島県
満足度:4 / おすすめ度:5
製品 スーパースレッジ

今までのシャッドプラグにはなった動きをするルアーです。ただ巻きでもいいのですが、トゥイッチ、ジャークさせた時のキレの良さが光ります。特に連続でジャークすると同一方向に向かって動く!というのが最大の特徴です。とりあえずハードルアーで釣りたい人向けでサイズを問わずバイトしてきます。フックを細軸のものに交換することで、よりキレがまし根掛かりの回収率も上がります。

ブラックバス
使用回数:10回〜
0が参考になったといっています。
Image
いっそ
満足度:4 / おすすめ度:5
製品 スーパースレッジ

2001年の遠賀川戦で今江選手が優勝時のウイニングルアーで使用していた雑誌記事を見て購入しました。
春先のプリスポーンの時期のストップアンドゴー、秋口はただ巻きで使っています。
かなり細身のシェイプのボディに最近ではあまり見ないサイズ感。
割とショートリップ目のシャッドで、水深も1.5m前後程度で抑えられている。
巻き心地も軽めです。
軽くロッドでアクションをさせると、内蔵されたフラッシュ板が輝いて
リアクションバイトが狙えます。
使っているタックルは、ベイトロッドのミディアムライトの6.7ft、ハイギア7.0の左巻きベイトリールです。
値段が1700円前後と他社と比べ若干高めで、かなり昔のルアーなので販売しているところがバスプロショップに限られるのがネック。

バス
使用回数:10回〜
0が参考になったといっています。

インプレ投稿フォーム

型番・サイズ
{{ item.name }}
ニックネーム
満足度
おすすめ度
使用回数
釣っている魚
使用した感想

現在の文字数は{{ countStrLength(post.body) }}文字です。

  • {{ error[0] }}

スーパースレッジを使った釣果

スーパースレッジを使った釣果は14件報告されています。※非公開を含む

2016年7月9日
サイズ 22cm / 重さ -g
使用タックル
ロッド:ヘラクレス ウォレシア
リール:カルカッタ コンクエスト 100
ルアー:スーパースレッジ

製品検索