【シマノ】14 カルカッタコンクエスト200のインプレ・口コミ

メーカー シマノ
カテゴリ ベイトリール
ジャンル
ニックネーム
満足度
おすすめ度
使用回数
釣っている魚
使用した感想 {{ countStrLength(post.body) }}文字
状態
  • {{ error[0] }}

14 カルカッタコンクエスト200のインプレや使い方

Image
たにやん
満足度: おすすめ度:

見た目重視の実用性のある丸型リールが欲しくて購入しました。

シーバスフィッシングでフィッシュマンビームスリプラウト7.8MLに乗せて使用、バスフィッシングではシマノゾディアス166M-2に乗せて使用しています。

使った感想は巻き心地がシルキーでローギアなので軽く、ルアーのアクションや水流がはっきりリーリングで伝わってくることです。
剛性感があるのでバイブレーションなど抵抗のあるルアーや、掛けた魚をリフトしたときもリールが歪んだりガタつく感じが皆無で、ロッドのパワーがそのままルアーや魚にロスなく伝わっている感じがあります。

巻き取りスピードが遅いのはリーリング中はむしろ丁寧に巻ける利点がありますが、糸ふけを取る、ルアーを回収するなどの時には相当素早くハンドルを巻く必要がありそうするとハンドルがカチャカチャ言うのはちょっと恥ずかしいというかかっこ悪いです。

巻物用として右投げ右ハンドルで使っているので持ち帰の手間があり、近距離ピンポイントにバイブレーションをキャストして、着底したら100%根掛かりというシチュエーションだと、右手でキャストしてサミング、着水したら即ロッドを煽って、煽った状態で持ち替えてカチャカチャ言わせながら頭の上で高速リーリング開始というせわしない動作になってしまいます。

剛性感があり、開け方もシンプルなので適度にメンテすれば長持ちするのでコスパは妥当だと思います。

丸型リールが欲しいけど、オールドリールでは性能に不足があるという人に絶対おすすめです。

シーバス、ブラックバス、海外遠征
使用回数:3
1が参考になったといっています。
もっとインプレを見る

同じジャンルの製品